風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
開運アイテムとは | 開運の極意!裏話 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

開運の極意!裏話

開運アイテムとは

もう何度もいろんなところで語っていることですが、 改めて。。 世間には、まだ開運に対してマイナスイメージを持つという 本末転倒な部分もあるかもしれませんわね☆
幸せになりたくない方なんて
いらっしゃらないと思いますのよ。

同じ理由で開運をしたくない方も
いらっしゃるわけがないと考えています☆
Magic Wandsのメールマガジンには、
いたずら登録でもされたらしい方が
たま~にメールを送ってこられるのですが。。

その中に
「もう十分幸せですので、開運は結構です。」

というのがあって、思わず考え込んでしまいました。

なんて無欲な!!

これが本音であれば、悟りに到達された方の 心境なのかもしれません。 でも、そうでないのなら開運ということに対する警戒心が 言わせてしまった一言。 これは、開運という言葉があまりにも胡散臭く 今まで扱われてきたのではないのかしらと思うわけですの。
思い起こせば、かつてワタクシが潜入した
霊感商法の印鑑屋事件もありましたわね。

(後日、この業者さんは逮捕されて
 テレビで報道されていました)

開運アイテムという言葉は、こういうマイナスイメージを
まとっているのでしょうね。。
ワタクシ自身、大学時代からの友人が。。
特に男性だったので物の言い方が
きっぱりしているわけですが、

「開運アイテムを扱っているようだね。」

と言って来た時に、事実であるのに
何とも不快なものが込み上げて来たことがありますわ。

それは、世間の開運アイテムと一緒にしてほしくないという
心の叫びのようなものがあったから。(笑)
ということは、ワタクシもまた、
世間で使われている「開運アイテム」という言葉に
非常にイヤなものを感じているのでしょうね。


開運のためのものが、相手の開運を真剣に思っていないものが
あまりにも多いという事実にうんざりしているのです。
開運アイテムというのはね。。

今以上に幸せになるため

に力を借りるものであって。

決して持たなきゃ とんでもない不幸に なるわけじゃない!

ということをワタクシは声を大にして主張したいのです。
とんでも印鑑屋の時もそうでしたが、
なぜ今まで何もちょっかい出してこなかった
先祖の因縁が、印鑑屋に行った途端に

「300万円の印鑑買わないと、
 とんでもないことが。。」

という具合にいきなり発動しますか?
今まで大丈夫だったものが、そこに行った途端に
とんでもな事態を目指してまっしぐらな
マイナス発動するなんて。。


その場所こそが呪われていると自分で言っているとしか
思えないパラドックスでしてよ。

一体何のプロですか?
相手の開運に真剣ですか?
こいつらこういう方々のために、
開運という言葉自体の価値が落とされていることを
非常に残念に思いますわ。


ま~確かに、ワタクシに風水知識があることを知ると、
商売のためにインチキ原稿を書かせようとした
業者さんもいらっしゃいました。

これは、「どうせ開運なんてあり得ない」と思っていないと
出来ない提案かもしれませんわね。
なぜって、それはとんでもない
逆開運行為ですから。


開運現象というのが本当にあるのだということは、
Magic Wandsとお付き合いの長い皆様は
とことん体感されていると思います。

開運は本当にあるのです。

そうでなきゃ、もともとスーパー理屈屋のワタクシが
人生を賭けて語り続ける仕事に選んだりしません。
開運には、心理学と科学のベースがきちんとあって
必然的に起きるものなのですわ☆

だからこそ、スピードやレベルに個人差があるという
効果個性があります。

そして当たり前に結果が出ます。

この辺、単なるおまじないとはきっちり一線を画すところ。
風水ではね、先日お伝えした風水にとっての梁のように
ちょっと怖い話もしなきゃいけません。


それは、現状のリスクバランスを把握して
もらうことになります。

必要以上に怖がることなく、
落ち着いて対処すれば良いことです。


風水でも、先祖の因縁的なことを
語ることはありますわ。
それは陰宅風水と言って要するに
お墓関連の風水なわけですが。。

特に何か起きてる自覚も無い程度でしたら、
今後新しく何か余計なことをしない限り、
「開運アイテム買わなきゃ先祖の因縁が発動する」
ということは

絶対にあり得ません

陰宅風水の知識は、ネットで軽々しく扱うものではないので
ワタクシは今後も基本的に語れないのです。


とは言え、もし本当に陰宅関係で因縁発動しているなら、
それはもう物心ついてからずっと起きているはずです。

家系断絶とか、そういう分かりやすい方向で起きますので、
大概の世間で脅されている方々はそこに相当しませんわ♪
古い時代劇では「七代祟ってやる」なんて恐ろしい言葉を
聴いたりしますが、現実に可能だと思います?

ひどいことをされれば、当人のことは恨むでしょうね。

その子供になると、もはや恨みは持てなくないですか?
もしかしたら氣分は悪いかもしれないですけれどね。。

そして孫ともなると、もう関係ない。。

そうなりませんこと?
ワタクシだけですか?

何にしても七代となると相当根性が必要です。
まず無理だと思うわけです。
そんな風に発生可能性が徹底して低い上に、
今まで体感しなかった「先祖の因縁」。

そんな、ありもしないものから開放されるために
開運を考えてほしくはないのです。

今自分を取り巻く環境は、ほぼ自分が作り出したもの。
良くも悪くも。。です。

それは前世の自分も含むでしょうけれども、
自分じゃない誰か(=先祖)のせいなんかではないと
肝を据えてみて下さい。
開運は、マイナスをひたすら埋めるための方法ではなく、
何かから逃れるための方法でもなく。

今の人生をもっと良くするための方法ですわ。

今の人生に問題を感じているなら、
マイナス→ゼロへの進化を。

今の人生が普通なら、
ゼロ→プラスへの進化を。

今の人生が充実しているなら、
プラス→プラスプラスへの進化を。

こんな風に、進化しか見ていないのが開運なのです。
だからこそ、開運生活は楽しいのだということを
しっかり知っておいて下さいね!


いつも陽の当たる方向に顔を向けて、
人生を充実させるための幸せの方法であることを。
開運という言葉がマイナスイメージを持つなんて
おかしなことですよ!

そういうおかしな事態を作り出す人は、
悪徳を山ほど背負うことになります。

振り回されずにいきましょう!

すべては繋がっていて、 偶然はないのです!

水も開運も、何か胡散臭いと思われることも あるというのは、それを悪用する人が多すぎたせいだと 考えていますわ。

た、そこまで行かなくても マスコミなどをフル活用して効くわけもない風水措置を 広めるようなことをするなら。。 真摯に実践したい方々が

「やっぱり風水って効果無いんじゃ?」

と思われるのも当たり前です。 これがもう、単に知識が無いだけならともかく、 実践しようものなら自分を含めた家族全員に 知らないうちに呪いをかけることになる風水が 開運法として普通に本で紹介されていたり。。。。

何がしたいんですの?

と問うてみたいものです。

ういうこともとても残念なのですが、 もっと困るのは、まだ脅されてお金を出してしまう方が いらっしゃるということ。 除霊、因縁祓いなどなど。。 あまり詳細を語れませんが、共通しているのは 無意味な脅しなのです。

タクシは、開運は笑顔で!と願っています。 石たちをはじめとするアイテムたちを前にした時、 幸せへの期待でわくわくしていてほしいのですわ♪ なぜなら、それが最も効果が出る状況だと思いますから。

せになりたいというのは、人の共通した願いだと 思っていますわ。 現状にトラブルを抱えている方に至っては、それは生命を賭けたような 重い願いのはずです。 その足元につけ込んで、嘘をついてお金を巻き上げる行為は、 人のすることではないでしょう。

して「一夜で大富豪に!」「そして突然彼氏が出来てプロポーズ!」 な、雑誌裏開運広告のようなことが開運現象なのではありません。 人生の1日1日の自分にとっての価値が 徐々に上がっていくような積み重ねが開運です。 これがある日振り返ると、とんでもない大きさの開運になっていて 過去に戻りたくなくなるのですからね☆

運は、願いそのものです。 伝える人間が本氣にならないならば、即刻手を引いて頂きたいものです。 開運という言葉が、元来の尊い意味で使われる日が 再びやって来るようにしていきましょう♪ 水の中に手を入れればぬれる。 そんな当たり前な感じで開運は起きていくのですから。