Magic Wandsロゴ

特設ページ 陰の氣を吹き飛ばせ!梅雨の水毒解消キャンペーン 第三弾!

カート
0
お客様の声

お客様の声

毎日たくさんの到着報告・開運報告をありがとうございます!
ごく一部にはなってしまいますが、いただいたご報告をピックアップしてご紹介します!

最近更新された開運報告・到着報告

開運報告

銀冠さんの開運報告

Magic Wandsの皆様 いつもありがとうございます。 銀冠です。 数日前に、間違いなくMagic Wands様から来た子達皆で 私のふんわり願いを見事に叶えてくれたんだろうな、という出来事がありました。 ただ、これは私が...

到着報告

ハンドソープ AMABIE WASH

石焼陰陽コーヒー

相生のレザー

開運ハーブティー HAPPY STEP

清泉の水

キャンパーばやりんさんの到着報告

マジックワンズの皆様、こんばんは。 本日アイテム達を受け取り、早速右腕に付けさせていただきました。 実はご縁付けしたあと、ずっと疑問に思っていたんです。 木の氣アイテムの検索で出てきたとはいえ、 説明文やタグは土の氣水の氣寄り...

開運報告

スフェーンの魅力

Oliveさんの開運報告

23日の満月、ベランダで石を浄化しながら歯磨きしていましたら 「(株取引)こうやった方がおとくだよ」と言わんばかりに 頭の中にやり方がふってきました。 そのやり方で取引しましたら、利益額が10倍以上になりました。 アプリによる...

到着報告

Kenさんの到着報告

Kenと申します。 夫婦でMagicWandsさんにお世話になっております。 私は、関西出身でいまは東京に住んでいますが、 MagicWandsさんから来た子に「元気?」と話しかけると、 「元気やで!」と関西弁で返ってきます。...

開運報告

るりあさんの開運報告

いつも楽しくブログ&メルマガ拝読しております! 今年は木の氣…なにか自分の成長に繋がるものを… しかしこれといって目標ややりたいことが具体的に決まっているわけでもなー… みたいな感じで始まった2024年でしたが、春になってから...

いま注目されている開運報告・到着報告

開運報告

悪習慣に悩む人のためのタリスマン

Oliveさんの開運報告

2月くらいからだと思うのですが 悪習慣に悩む人のためのタリスマンを チェーンに通してペンダントにしていました。 運氣吸収ポイントというだけあって 常に一緒にいるペンダントはとても良い感じだったのですが、 一番面白かったのが 到...

開運報告

Flourish

nordic_balanceさんの開運報告

こんばんわ。nordic_balanceと申します。 今回、大規模で幸運な出来事があったので報告させて頂きます。 私が働いてる会社で、社員全員が集まる会合がありまして 社長が長々と話しているのを、眠気に負けつつ聞いてましたら ...

開運報告

風水財布・豊穣 +Fertile+

RESHAM FIRIRI・聖なる熟成華実

強い意志と堅実の金剛杵

恋愛成就 ~ For men ~

澄み石の環

やつるさんの開運報告

こんにちは!いつもお世話になっております。 5/16のOliveさんの開運報告とそれに対するフェムトさんの 「到着報告は、石たちがきちんと到着して 活動を始めた宣言になります。 開運報告は、石たちが活躍した実績になります。 そ...

開運報告

るりあさんの開運報告

いつも楽しくブログ&メルマガ拝読しております! 今年は木の氣…なにか自分の成長に繋がるものを… しかしこれといって目標ややりたいことが具体的に決まっているわけでもなー… みたいな感じで始まった2024年でしたが、春になってから...

開運報告

アンデス産パロサント

アンデシンさざれ (100g)

マリさんの開運報告

こんにちは。 マジックワンズさんで売っているパロサントの品質が良すぎるって報告なのですが 自分はヨガサークルで色んなパロサントを嗅ぎ、原木を見せてもらったりしましたがどれも焚いた一瞬だけ匂いを確認できるだけで、、 うちにあるト...

ランダムに報告をピックアップ!

moeママさんより
株式会社MagicWandsのみなさま

日頃より大変お世話になっております。
moeママです。

昨年、大学生の長女のために
・パールライス
・BlueShine
・空豆オヤジ
をお迎えいたしました。

大学生となった長女を待っていたのは、
同級生によるいじめでした。それも中学生レベルの・・・。
そこに一部の教授も悪乗りしてきて、もう、何と言うか。

それでもせっかく入った大学、長女もがんばっていたのですが、
とうとう昨年秋には不登校気味に。
メンタルがダウンしてしまい、ベッドから起き上がれなくなりました。


親としては休学・退学、あるいは転部・転科を考えて、
もう一度、仕切り直しをしてはどうかと提案。
数日、様子を見ておりました。


我が子ながら、娘は強かった。

「私はいじめをやるような人たちと親しく付き合いたいわけではない。
自分にも悪いところはあったし、その点については反省している。
大学の授業は専門的で面白い。だから大学へ行く。休学も退学もしない。」

と言って、再び通学を始めます。


そして学生相談室へ通ったり、信頼のおける教授に現状を伝えたり、
他学科の生徒や留学生たちと人間関係を作る努力を始めました。

本当に頑張った、と思います。

そうこうしているうちに、いじめグループは内部崩壊。
一部の生徒が娘のところへ流れてきました。

娘にも思うところは多々、あったようですが、
少しづつ、その人たちとの関係を新しく築いているようです。


進級した今は、将来の交換留学に向けて語学の勉強に励んでいます。
そして大学生活については、親にはあまり話さなくなりました。
おそらくそこそこ落ち着いているのだと思います。


娘の一番辛かったときを支えて下さった御社のお子達に感謝しております。

娘はお守りのように身に着けていました。
本当にありがとうございました。

つづきを読む