風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店

即位礼正殿の儀の特設ページ公開中 !

影あり、仰げば月あり | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

影あり、仰げば月あり

影あり、仰げば月ありの写真
影あり、仰げば月ありの写真1
影あり、仰げば月ありの写真2
影あり、仰げば月ありの写真3
影あり、仰げば月ありの写真4
影あり、仰げば月ありの写真5
影あり、仰げば月ありの写真6
影あり、仰げば月ありの写真7

エネルギーの好循環に繋がる行動を取りたい方。

周囲に必要とされる存在になっていきたい方。

幸福感をさらに重ねていきたい方。

チャンスに繋がる道を増やしていきたい方。

運氣地盤自体を、大きく豊かに成長させていくこと。
持ち主の開運体質レベルを引き上げること。
時は新月辰月をまさに迎えようというタイミング。
2つの大事なテーマを持った、強いエネルギーのバングルの登場です。
のバングルの名前は、坂村真民さんの短い詩から頂きました。


 足元には影がある。
 何やら試練になりそうな影がある。

 けれど、空を見上げれば月があるじゃないですか。

 考えてみたら、影が出来るのは月が空で輝いているからこそのもの。
 目の前に影があるのなら、それは背後で月が輝いている証拠に他ならない。

 目の前の苦難は、背後を守り続ける希望の存在があってこそのもの。


ワタクシは、この詩をこう解釈しています。
の前の苦難に怯えて、嘆きながら進んでいくのか、
いや、この苦難は希望の毒出しだと氣合いを入れるのか。


開運生活者にはお馴染みの「毒出し」を示唆し、
幸せの見つけ方を伝える詩なのではないかと思いますのよ。
際、影が出たということは光が存在するからであって、
真の闇には影なんて出てきませんからね。


いつだって守りがあり希望があり、心を輝かせるエネルギーが存在して
その人にとっての影が出来る。

影は光の角度によって伸びますが、本体の規模を超えた影は存在しませんわね。
必ず本体を元にして影は出来ます。

毒出しも、そのレベルでしか発生しません。
運体質レベルが上がれば上がる程、光の存在を感じながら影を見ます。
なので希望が絶たれることがなく、どこかに幸せを連れているもの。


影が発生した世界にあっては、幸せという光は道しるべになって、
他の光も呼び寄せてきて、結局は影がの存在が薄まっていく。

こうして幸せ呼び込み環境が出来上がっていきますわ。
回のバングルは、この真民さんの詩をかたちにしたもの。


簡単に言えば、開運体質を引き上げてしまうための
運氣地盤スーパー強化バングルなんですのよ。
ングルの地の位置には浄化石アメジスト。

影あり、仰げば月ありの写真

全てを受け止め、基礎を作り、立ち位置を作り、
あらゆるものを育てていく力を表す運氣地盤の中心として
この極上グレードのアメジストを配しています。
本的にこのレベルの子たちを使うMagic Wandsですので
なかなか実感がわかないかもしれませんわね。


   実は高いグレードのアメジストが入手困難になっている。


なんてことは。
実、入手出来ないショップさんが大量に出たために、
中国では「作る」という選択をした業者さんが出てきましたから。


残念なことに、安価な人工アメジストが大量に見られるようになりました。

見る人が見れば分かりますが、世間ではきっと本物と信じて
この人工アメジストを手にされている方も多いだろうと思いますと
非常に残念ですし悔しい思いをしています。

皆さまには、本物ならではの質感と魅力を感じて頂きたい。
メジストの両サイドには、ゴールデンラブラドライト。

月の氣を宿し、その月の氣の陰陽の中でも「陰」の方を担当する
ラブラドライトが透き通った金色の姿になっているもの。

それがゴールデンラブラドライトです。


陰の担当と言いながら光を意味する存在で、
土の氣とより馴染みやすい、染み込みやすい光を持つ子。
地に影が落ちようとも、持ち主から離れない光を持ち、
周囲のプラスエネルギーを引き寄せる案内灯になるのも
このゴールデンラブラドライトでしてよ。


カットがますます光を集めます。
くのは金運の基本をつくる金の氣石、シトリン。
財の流出を防ぐとも言われている子ですわ。


氣持ちを明るく前向きにし、
生きる喜びを与えるとされています。
せ、影が見えた時の対処法が
開運生活者とそうじゃない人の間では違い過ぎるのですが、


  ●影が見えた!怖い!私の心の明かりも消してしまおう!

  ●影が見えた!足元見えなくなると困るから
   心の明かりは強めておこう!


結果が違うのは当たり前ですわね。
神経の活性化や、糖尿病・消化不良・解毒・精神系トラブルなどの
症状の対策としても使用されている石。


視界がクリアになれば、見るべきものが見えます。
当然希望だって見つけやすくなります。

解毒も精神系トラブル緩和でも、そして糖尿や消化不良対策だって
全て金の氣が強く含まれる内容。


クリアになれば訪れるのは幸福感でしてよ。
ングルの天地の間を繋ぐのはラブラドライト。

シラーが美しく、アゲハ蝶の羽根にも例えられる子です。

影あり、仰げば月ありの写真

ゴールデンと同じく月の氣を宿し、
意識を目覚めさせ、潜在能力を引き出すことで、
すべてがスムーズにまわる様サポートするとされていますわ。
まで目覚めていなかった意識が目覚めれば、
新しい道が見えてくるもの。


解決法も希望のありかも、より見つけやすくなります。

このラブラドライトの連なりは、
そんな能力開花のための道です。
こに再び金の氣シトリンが加わり、
シトリンの合計数は発展数の8個。


また、改めて配置されているゴールデンラブラドライトは、
これもバングル内の合計数が安定数の4個なんですのよ。
の8個・4個も地盤の氣を密接に関わる数字。


豊かな運氣地盤、育み力の強い運氣地盤、
エネルギーを活性化する運氣地盤にはぴったりな数ですわ。
のポイント部にはアクアマリン。

影あり、仰げば月ありの写真

活性の氣の強い若返りの石として知られている子。
自分の力の120%を発揮して持ち主に渡そうとする、石界で最も健氣な子。

幸せな結婚をさせる力があるとも言われています。

脳神経組織の再生を促すと考えて、脳にトラブルを抱える方の
枕元に置かれる方もいらっしゃいますわ。
のアクアマリン、一目で「極上大粒!」と感じて頂けるのではないかしら。

原石が小粒の結晶になりがちなアクアマリンが、
こんなに大粒で、それでいて柔らかい色彩を保ち、
中で水がゆるゆるとたたえられていそうな、そんな石。


石の中を通された穴が、水の中に築かれた塔のような姿に見える
それはそれは美しい石です。
のレベルの子に出会えるのが数年待ってあるか無いかなので、
見つけたら即連れ帰り決定してきました。

本当に、自ら光を発する水が集まって丸くなったような石ですわ。


真民さんの詩で言うなら、これは月。
る水が終結して月になり、運氣地盤に降り注ぐ。


地盤に時折影が落ちたとしても、
その影はより強い希望を持てる開運展開を持ち込む
兆しになるでしょう。
日は2019年4月4日。

平成最後の清明前日。
本格辰月スタート前夜であり、新月前夜となります。
の月の、天に月が見えなくなる時に、
この輝く水の月が力をとことん引き出されるように。

そして改めて天に月が姿を見せて膨らんでいく時には、
もっともっとパワーを重ね育てられていく水の月であるように。


そんな想いを込めて、この日に発表することにしました。
の氣は愛です。

新しい元号の令和に込められているものも愛です。

和が引き出すのは、清らかな愛だとワタクシは思います。
の愛に満ちた環境で、希望の灯は消えませんでしょう?


そしていつだってその灯があると確信出来るなら、
今までとは見えるものだって違ってきますわよね。


月の光がゆるやかに差し込む運氣地盤。
育てていきましょうね。
のバングルは。。


エネルギーの好循環に繋がる行動を取りたい方。
周囲に必要とされる存在になっていきたい方。
幸福感をさらに重ねていきたい方。
チャンスに繋がる道を増やしていきたい方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪

(文責)フェムト
月の美しい夜に。


マンダリンかベルガモットのオイルアロマポットに落とす。
まずバングルにアロマの氣を当てておく。

家の中の観葉植物の土、庭の土、家の近所の土を用意する。
(厳しい場合は園芸用に販売されている土)


白い和紙の上に土を敷き、その上に来るように石たちを手に持って
願いを言霊にして石たちに伝える。
(囁き声でOK)


月を見上げて、石たちを眉間に当て、ゆっくり深呼吸して完了☆