風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店

即位礼正殿の儀の特設ページ公開中 !

Sing Swing Bunny | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

Sing Swing Bunny

令和の金運土台をしっかり作り上げたい方。

豊かさの底上げを行いたい方。

経済の奇跡を起こしていきたい方。

改元後の金運のスタートの勢いを強化かつ維持したい方。

お待たせしました。
2019年発表の中秋の名月タリスマンです♪
令和に切り替わった年としての金運地盤を作りましょう。
何事も最初が肝心。
いどの注意書き。。

2019年発表ですが、
2019年にだけしか使えない子ではありません!

あくまで、その年に特にパワーを発揮する組み合わせですが、
毎年の中秋の名月に運氣貯金をしてくれるもの。
年の子をずらりと並べて使って下さっている方もいらっしゃいます。


風水イベントデーは、大きく強い氣を持つ時。
その氣の保管&増幅アイテムがイベントタリスマン。


例えば風水的最強金運イベントデーの中秋の名月タリスマンが
ズラリと並んだ部屋は、その年数分の名月運氣が満ちる
金運空間になっていくのですわ♪
だし、そういう空間は年数をかけて育てて鍛えていくもの。

「一度にパワ~アップ!!」

とばかりに、同年発表の全く同じタリスマンをずらりと並べても、
蓄積される運氣は1年分です。

水イベントの集大成空間は、歴史とともにある。
とするのが東洋哲学の考え方。

焦らずじっくり確実に、空間育てを行いましょうね☆
て、重陽も中秋の名月も金運に強く関わるスーパー開運日ですが
重陽は比較的「金の氣を貯める」、
中秋の名月は「金の氣を引き寄せてくる」のが得意と言えます。


どちらも非常に大切。

引き寄せられた金の氣が貯まるところが無ければ素通りするのですし、
貯める力があっても引き寄せられる金の氣が無ければ仕方ありません。
すが、重陽の氣と中秋の名月の氣には
とても深い繋がりがありますのよ。


今回は特に、改元後最初の金運期間を迎えるわけですから。。

お氣づきでしょうか?
重陽タリスマンの名前繋がっていることに。
ップにはブルームーンストーン。
ブルーのシラーが美しい、月の氣が宿るとされる石。


成長促進力と癒しの力をバランス良く内蔵する
水の氣と金の氣の子です。


もちろん、名月の氣をあらわすもの。
してスコロライトです。
ふわりと藤色を乗せたような水晶系の石。


スコロライトは、持ち主を包む石。

繭の中に一度包み込んで、過去に抱えた心の問題や傷を
やんわりと修復しつつ解決へと導いて
その過程において、眠っていた能力を開花させると言われていますわ。
成までに経済で失敗した経験。

大きいものも小さいものも、ここで全部
前進するためのプラスの経験に変えてしまいましょう。
金のことでつらい想いをした方、少なからずいらっしゃるかと思います。

 不快な言葉をかけられた。
 妬まれた。
 妬んだ。
 悔しい想いをした。
 不自由した。
 蔑まれた。
 人の醜さを見た。
 支払いに苦労した。
 貯金が増えにくかった。

こういう経験を、全部丸ごと前に進むためのエネルギーに。
金は金の氣に分類されます。

なのでネガティブ金の氣な言葉は幸福感(金の氣)を奪います。

非常に傷つくような言霊になりやすいですし、
聞かされた後の全身の細胞の落ち込みも激しいんですのよ。
分と同等かそれ以下の経済力・金運の人の
ネガティブ金の氣ワードに振り回されてはいけません。


自分がもっと残念な方向に、例えばギャンブルにつぎ込んだり、
ヘビースモーカーだったりするのを引き留める言葉は、
ネガティブ金の氣ワードと思ってはいけませんわよ。

どちらも火の氣に金の氣を投げ入れるのを止めようとしてくれる
大事な言霊だと思って受け取りましょう。
れど、ネガティブ金の氣ワードのかなりの割合が、
金の氣の瞬間堪能のために投げつける暴力だったりしますの。


非常に理不尽な内容だったり、
「あなたがそこまで言いますか?」だったり、
「あなた、言うほどのことはない」だったり。

そんな言霊を心の中に入れてしまう必要はありません。
の氣に対してネガティブな発言が多い人は、
その言霊の度に金の氣を浪費しますから、
いわゆる「金の氣マイナス・借金状態」なんですのよ。


なので、瞬間でも金の氣を感じたくて
周囲にますますネガティブ金の氣が刃になったものを向けます。

これは相手にしちゃいけないものですわ。
分よりも経済力・金運が明らかに高い人が言うことは、
ネガティブ金の氣ではなく、耳の痛い戒めだったり
氣づきに通じる提案だったりする可能性が高いのです。


その時には自分の価値観に合わない言霊でも、
取りあえず受けてみましょう。
んな感じで、金の氣言霊の取捨選択は大事。

2018年は九星の始まりの年でしたし、
2019年は令和元年という具合に
2年続けての「始まり」の氣があります。


改元の年の方が、より始まりの力は強くなりますけれどね。
まりの年には、特に「振り回されず」「ダウンせず」を
意識して頂きたいんですのよ。


じゃないと、運氣地盤にネガティブ要素が取り込まれる。


それでも身近にネガティブな氣を発する人がいらっしゃるなら、
そして遠ざけられないし避けられないなら、
全てを前に進むための経験と割り切ってしまいましょう。
もそも、開運生活を送っているのですから
そのネガティブ経験も毒出しだと思われます。


そして「毒出しかもしれないな」と感じた瞬間から
スコロライトは通常以上の働きをしやすくなるのです。
の下には、薄いグレーがスコロライトの色を照り返したかのような
薄いラベンダー色をのせたラベンダー翡翠。


金運大リーガーな存在で、金運アップには非常に頼もしい石でしてよ。
えて粒よりのブラックダイヤモンド。


周囲の氣を一度取り込んで、数倍から数十倍にして
持ち主に還元すると言われるパワーブースターな石が
ここに配されます。


大き目かつキラリと輝く選りすぐりの一粒が、
タリスマン全体の金運を中央でブーストする役割を担いますわ。
に神居古潭石。


「神の住む場所」という意味で、北海道にそのままの地名もある、
神さまの力が宿る銘石と大事にされているのが神居古潭石。


別の次元や異世界と繋がっている感覚を覚えさせてくれる
並々ならないパワーの石です。
の氣が非常に強いので、金の氣の生まれる場として、
また、暴走する火の氣から金の氣を守る存在として、
ここにいてもらいます。


聖化力・聖域化も得意なので、
ネガティブ金の氣が寄り付きにくい聖域化のためにも
活躍してもらいましょう。
連の一粒繋がりの殿(しんがり)はスーパーセブン。


その原石に7種の鉱物が含まれている、
特別にパワフルな存在の石とされている石です。

非常に強い子とそうじゃない子がいるので、
毎回こだわって選別していますのよ。
回は、特にろ過力が欲しくての配置です。
なのでろ過力を強く持っているという条件で選んでいますのよ。


非常にグレードの高い、つやつやした子が
この一粒繋がりのラインの最後でパワーろ過をして
良い氣だけを流してくれるように配しました♪
して、Bunnyの登場。
これは水晶ですわ。


周囲の石たちの氣を取りまとめてパワーアップする、
縁の下の力持ちのような存在の水晶。


そんな水晶のウサギが、名月の氣から始まる一連の金の氣の流れを
全部引き受けるのです。
サギの胸元には神居古潭石。


両腕には絹水晶、つまりシルキークォーツ。



皇室伝統の「絹生産」の絹と、神様の宿る石と言われる神居古潭石。
どちらも日本人の魂として改元後の金の氣を受ける。
そんな役割を持って、ウサギに身につけてもらいました。
と言えばウサギですが、
ウサギには成長運もあります。


令和元年に、成長運を持った金の氣・金運が
あなたのそばでどんどん伸びていきますように。
のタリスマンは。。

令和の金運土台をしっかり作り上げたい方。
豊かさの底上げを行いたい方。
経済の奇跡を起こしていきたい方。
改元後の金運のスタートの勢いを強化かつ維持したい方。

そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
好評につき売り切れてしまった
2019年の中秋の名月タリスマン、

神居古潭が大きくなって再登場しました!




その名も「Sing Swing Bunny ~聖域~」。

大きくなった神様の宿る石により聖域感の増した
タリスマンをぜひご覧ください。
満月の美しい夜に。


フランキンセンスかネロリのオイルアロマポットに落とす。


まず石たちにアロマの氣を当てておく。
タリスマンを両手に挟んでゆっくり8回深呼吸する。

月の美しさを堪能しながら月の光にタリスマンを当てる。

果汁100%のジュースか、
ワイン、シードルを飲んで完了。

その年に収穫された、
フレッシュジュースがおすすめ。