風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
黄金の国 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

黄金の国

金の氣を大きく鍛えたい方。

個々でも集団でも、最高の成果を出していきたい方。

輝くような能力や魅力に溢れるようになりたい方。

受け継いだものを、より豊かに膨らませたい方。

大規模な金の氣底上げを行うためのブレスレット。
一人一人が豊かになれば、国が豊かになります。
国が豊かになれば、一人一人が豊かになります。
のブレスレットのデザインは、
出来るべくして出来たという感じでした。


初めての石、ゴールデンアパタイトがそこにありました。

そんな子に馴染んだのが、金色に近い色彩の
ブラウントルマリンだったのです。
エローカラーの石というのは、意外に種類が少ないもの。
他の色彩に比べて極端に限定されてしまいますの。


まして美しい子と言えばますます。

そんな中で、この子たちの出会いはワタクシには
特別な出会いでした。
ースに、活性石のブラウントルマリン。
氣品のある美容運を鍛える子です。


サイドには水と金の氣のブルームーンストーン。


ポイントには、魅惑石アパタイト。
金色の子です。


金に輝く魅力が引き出されるように。

隣には魔法石イエローオパールを配しました。
色のアパタイトは太陽。


魔法の力を引き連れて天に昇り、
ブラウントルマリンの大地を照らし、
光を受ける月の力が大地と一体化する。


そういう配置になっています。
ルコ・ポーロは日本を黄金の国と呼びました。

金閣寺を見たのだとか、干されている稲穂の色だとか
諸説ありますけれど。


日本はいつでも、本当に黄金の国。
ップが、世界に通用する学者の国なんて
世界中探しても無いでしょうね。


そして、2000年以上続く一つの国家。
世界最長と言われていますわね。

その長い歴史の中で、独自文化と精神性、
価値観を築き上げてきた国は神秘的な
金色オーラを放つ土壌を育てているんですのよ。
や銀が豊かに採掘される鉱山があり、
今まで見たことも無かっただろう文化と精神で穏やかに生きる民。


そんな日本は、マルコ・ポーロの目にどんな風に映ったのか。

「黄金の国」という表現に、凝縮しきれないものがあったのでは
とワタクシは考えています。
山を閉鎖した後、日本は資源が無い国のように
言われてきましたが、
実はまったくそんなことは無かったわけです。


地下に、海底に、とぞくぞく見つかって来ています。

産業廃棄物いわゆる都市鉱山に含まれる
金属資源は世界流通量の25%を占めると何かの本で見かけました。
(データ、うろ覚え)
本は、個人の貯蓄高が世界第一位の国。

その上に資源がどんどん見つかって来ているのですものね。

そして抽出が難しいと言われていた資源も、
日本人の永年積み上げてきた技術に対する姿勢が
それを可能にしたと世界に発表されたのは最近のこと。


今まさに、再び黄金の国でしょう日本は。
源があり、技術を大事にする姿勢があり、経済力があり、
独自文化を持ち、他人を大事に想うメンタリティを育てている
そんな日本は、いつだって黄金の国。


地球の青龍(東)の方位にあって、龍の姿の大地を持つ
日出ずるところの国でしてよ。


そこに生まれたワタクシたちは、
自分の生まれながらの幸運に溺れることなく
相応しい徳を鍛えなければいけませんわね。
人から引き継いだ黄金の国を、より豊かに輝かせて
子孫に渡す義務があると思いますのよ。


黄金の国を構成しているワタクシたちは、
黄金の結晶粒です。


考え方も環境も恵まれているのですから、
如何なく能力発揮していけるはずでしてよ♪
人一人が豊かになれば、国が豊かになります。

国が豊かになれば、一人一人が豊かになります。

大きな視点で自分の生きている大地を想い、
金の氣底上げしていきましょう。


大規模な金の氣の底上げは、とてもダイナミックな
プラス変化をもたらすものですわ。


光を味方にしていきたい方は、『アマテラス』との重ね付けは
かなりおすすめです。
のブレスレットは。。


金の氣を大きく鍛えたい方。
個々でも集団でも、最高の成果を出していきたい方。
輝くような能力や魅力に溢れるようになりたい方。
受け継いだものを、より豊かに膨らませたい方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪

(文責)フェムト
朝陽が美しい時に。




マンダリンかシダーウッドか
フランキンセンスのオイルアロマポットに落とす。


太陽から小さな光が分かれて、
自分の頭のてっぺんから体内に入り、
体中を光が満たしていくイメージを持つ。


ゆっくり息を吐いたら、
再び頭頂から光が入って
体内を満たすイメージを持つ。


四方拝をして完了。