風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

金の季節の金の氣キャンペーンの特設ページ公開中 !

ヒーラータリスマン ラクティ | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

ヒーラータリスマン ラクティ

心身の健康レベルを引き上げたい方。

よく心が不安な状態になってしまう方。

空間の陰陽バランスを調整したい方。

美しさをしっかり磨きたい方。

々に登場のヒーラータリスマン新作は、
ボディに使った石たちの魅力を堪能して頂きたい逸品♪

夜にほんのりライトアップされた湖のようなデュモルチェライトや、
1個1個の個性が際立つ初登場石のティファニーストーンの
極上石たちが主役です☆
ュモルチェライトは、ヒーリングに加えて
集中力アップな石。

ここ一番!みたいな時に見つめて、握り締めて欲しい子なのです。

張して落ち着かない時も同じ。
面にぼんやり浮かんだ深みのある蒼。

不安を取り除くのが得意な子なんですのよ♪


写真を見ていただいても、何となくそのムードは
伝わるのではないかしら☆
ュモルチェライトは、本当にグレードによって
大きな差がついてしまう子なのです。


ここまでの子はまず出回らない!
もう出会った時にはそんな感動でいっぱいでしたわ。
う一種類の個性的な子は、ティファニーストーン☆

割と新しい石ではあるのですが、今までなかなか
「良し!」と思える美しさとパワーを兼ね
備えた子に出会えず、
ずっと流通しているのをただ見ているだけでしたの。



回やっと、うっとりするレベルの子と出会えたので
初登場してもらいますわ☆
彩の絶妙さ、艶、指先に伝えてくるパワー♪

やっと「この子たちをご紹介したい!」と
思える子たちに出会いました☆



この子たちは、美しい部分をベストな状態で切り出したものだそうで、
その子のためのサイズな感じです。

ワタクシはそれ、ちょっと嬉しくなってしまいました。
て、ティファニーと言えば皆様思い出されるのは
あの宝飾ブランドのティファニーだと思いますの。


実はこの子と無関係ではないのです。

ティファニー創業者のご長男”ルイス・カムフォート・ティファニー”
の描いた作品の色彩感覚が、この子の個性的な模様に非常に似ている
ということでつけられた名前なんですのよ。

ティファニーストーン♪
初は画家で、後にガラス工芸家になったルイスの作品は、
確かに絵も、そしてたくさんデザインしたステンドグラスも
この石のムードに似ていましてよ☆


なみに、この話題が「海外のお話ね」
「何か縁が無さそう。。」なんて思われていたら大間違い!

島根県松江市という、神々が集う出雲地方に
ルイスの美術館があったのです。

現在は閉館していますが、何かいろいろ繋がってきていますわよね♪
タ州(アメリカ合衆国)のトーマス山脈周辺でのみ産出される
レアストーンなんですのよ。


本的にはフローライトがオパール化したもの。

そこにまたいろんな鉱物。。
カルセドニーであったりロードナイトであったりが混在して、
ルイスの作品世界を展開しているシナジーストーン
中力やひらめきを鍛えたり、自分の能力を磨いたり、
芸術系の才能引き出しにもぴったり♪

とされているのですが。。



えてみて下さい。

能力磨き石・美容健康石のフローライトが基盤です
パールのキーワードは「財宝・魔法石」です。

計算式、書きますか?

フローライト+オパール=ティファニーストーン

この関係性で考えると、能力磨きはもちろんですが、
美容・健康面サポートだって忘れちゃいけないのですわ♪
を磨く力が魔法の力で財宝レベルに引き上げられて、
その行き着く先には、宝飾トップブランドの
ティファニーの名前がつけられた。

この繋がりに大きな意味を感じてほしい石です。

しさや健康を磨くサポートとして、
こんなに積極的な要素があるんですもの。

働いてもらいましょう☆
の、ユタ州だけで採掘されるとされる石に合わせたのは
やはりアメリカの鉱山だけで取れると言われているシャーマナイト。

シャーマンの名前をつけられたこの子に、
デュモルチェライトやティファニーストーンの力を
天通状態にしてもらうために☆

に、浄化石アメジストを組み合わせています。
はこの子たち、陰陽の対パワーの組み合わせ。

少し大きいデュモルチェライトが陰で『水の風』、
一回り小さいティファニーストーンが陽『金の光』。

心を落ち着かせる力はデュモルチェライトが勝ります。
ティファニーストーンは身体に働きかける力が強いようです。


なると、この子たち二人で心身のバランスに通じますわね☆
と陽は両方がバランスよくあってこその開運。

単純な例ですが、昼しかない世界も夜しかない世界も
困りますものね。


陽が燦燦と照りつけるのに、日陰が一切無い灼熱の世界が
陽過多の状態。

日が一切差し込まない、植物も育たず寒くてじめじめしているのが
陰過多の状態。

良いとこ取りをするのが、絶妙バランスが取れている状態。
バランス第一です。
んなわけで、この子たちもベストなのは
普段は対で置いて頂いて、その時その時の必要なパワーがある時に
連れ歩いたり握り締めたり。。という使い方。


上級者な方は、空間の中の陰陽バランスが崩れているところに
対で置くという使い方も試してみて下さいね☆
クティというのは、サンスクリット語で
「喜び」とか「楽しみ」とかを意味する言葉。


おおぉぉ。。大学で学んだ(かじった)サンスクリット語が
こんなところで役に立つなんてね☆

でも、ここはもう敢えて説明しませんが、
この名前をつけることにもパワーアップの意味がありますのよ♪
の年は、健康レベルを引き上げるチャンスの年と同時に
健康ダメージに要注意な時でもあります。

そもそも心身両面の健康は、開運していく上で必須要素ですからね。

やはり心身の陰陽バランスは、健康に大きく影響します。

分の身に何かのアンバランスさ不安定さを感じる時には、
この子を撫でてみて下さい。

調整していきましょう♪
の置き型タリスマンは。。。。


心身の健康レベルを引き上げたい方。
よく心が不安な状態になってしまう方。
空間の陰陽バランスを調整したい方。
美しさをしっかり磨きたい方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
朝陽が美しい時に。


ローズマリーかベルガモットのオイルを
アロマポットに落とす。

朝陽が差し込む窓辺で、
右側に「水の風」
左側に「金の光」を置いて4分。

その後、場所を交代させて
4分置いて完了。

あれば美容液石鹸を、
「水の風」と「金の光」の間に
置いて上記場所交換をすると
なお良い感じです。