風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店
マリーナ・アズーラ | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

マリーナ・アズーラ

飾質のアクアマリンが
届いたのですわ♪

ここのところ、いろんな宝飾質の子が
集まってきていて、本当に嬉しい。。

Magic Wandsの開運モード
全開状態を再確認しているところです☆
の宝飾質アクアマリン。
細かいカットがとても美しいのですわ♪

うっすらと限りなく透明に近いブルーは
海の水を手のひらにすくった時の
はかない色そのもの。。

光を受けた時に表に映し出されるのは
太陽の光を浴びた波のきらめきのよう☆

はぁぁぁぁ美しい。。。。(* ̄▽ ̄*)
クアマリンは若返りパワーに満ちた
嬉しい石なんですの。

誰だっていつまでも若々しくありたい。

外見はもちろん、体の機能だって
老いて思うようにならなくなるより
新品同様の状態でいたいものですわね☆
んな願いを叶えてくれるのが、
アクアマリンのアンチエイジングパワー♪

持ち主に若さと活力を与えてくれる子
なのですわ☆
つまでも、行きたいところに行き、
やりたいことをやって
食べたいものを食べる人生には
心と体の若さは不可欠なんですものね。

アクアマリンパワーは、常に浴びていたい
人生の友ですわ♪
た、アクアマリンってワタクシが
知る限りでは、パワーストーンの中で
最も健氣な石なんですのよ☆

なぜって、自分が持つパワー以上のものを
持ち主に与えようとしてしまうから。

だから、アクアマリンはこまめに
浄化してあげた方が、より強いパワーを
発揮してくれるのですわ♪
のアクアマリンと合わせたのが
アイオライトですの。

かつての航海士が羅針盤に取り付けた
指導と目標達成と誘導の石アイオライト。

アクアマリンと海つながりなんですのよ♪
クアマリンは海の水そのもの。

全ての生命を生み出して育んだ
無限の優しさと温かさと愛を持つ海。

その上を航海する人間を、目的地へ
しっかり連れて行くアイオライト。

人生の理想的な図式が詰まっているような
組み合わせになりましたわね☆
の海つながり石のアイオライトが
宝飾質アクアマリンと同じマーキスの姿で
うちにやって来たのですもの。

タイミング的にも、

「使って!私を使って!」

と言われている氣分になりますわ~♪
こで、このアクセサリーの裏テーマを
公開してしまいましょう☆

それは、水の陰陽バランスなんですのよ。

太陽の光を反射させる波の色を持つ
アクアマリンは、海の水でも表面に近い
水のパワーを持ちますの。

これは「陽の水」。

深海を思わせる深い色を持ち、
深遠なる知恵で持ち主を導く石
アイオライトは「陰の水」。

つまり、このふたつを並べて配置すると
水の陰陽を表してくれるので、
バランスが取れやすくなるのですわ♪
の氣を持つマーキスカットは、
アクアマリンやアイオライトが持つ
水の氣で更に成長する形ですの。

木の氣は仕事運・勉強運・成長運などを
もたらすもの。

水の氣は、その木を育てたり、愛情運を
引き出してくれるもの。

これは「相生」と言って風水ではとても
プラスになる組み合わせなんですのよ☆
ともと水の氣は女性には特に大事な
必需品な氣になるんですの。

女性が幸せな人生を送るのには、
どれだけでも補給しておきたいのが
水なのですわ☆

その水をテーマにした組み合わせの石に
木の氣の形状を加えることで、
水の氣自体が発展成長することにも
なっていくんですのよ♪
のアクアマリンとアイオライトの
組み合わせでシンプルに水の双葉のような
デザインになったものが、今回のピアス。

運氣吸収ポイントのひとつである耳元で
ゆらゆら揺れることで、石の力が直接
入ってくるだけでなくて、周囲の運氣も
集めてきてくれるんですの☆
してチャームの方は更にゴージャス♪

長さの違うチェーンが2本下がって
いるのですけれど。。

その1本あたり、水の陰陽組み合わせが
2ペアずつ☆
しかもその先には、強烈魅惑の石
アパタイトを2つずつ☆

かなり強いパワーを詰め込んでみました♪
パタイトは、南国の美しい海の色を
写し取った石。
持ち主の周囲に、その魅惑で動揺させる
そんなレベルの強力誘引石なんですの。

その石が、安定数の4つ胸元に来る。。
水の氣がとことん増えることに
なってしまいますわね☆
のアクセサリーは。。

いつまでも若々しくいたい方。
常に前向きな人生を楽しみたい方。
自分の魅力を極限まで上げたい方。
周囲の人たちを魅惑してしまいたい方。

そんな方に特に力を貸してくれますわ♪

(文責)フェムト
月がキレイな夜に。

ジャスミンかラベンダーのオイルアロマポットに落とす。

ガラスの器の中にアクセサリーを置く。

月の光が海の力と引き合うのをイメージする。

「海のかけらが石たちに宿る。」

と唱えて完了☆