風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
女性天皇・女系天皇 | 開運の極意!裏話 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

開運の極意!裏話

女性天皇・女系天皇

2019.4.25

女性天皇と女系天皇とを「同じもの」と 誤解するように誘導する動きがあります。 実際、混同しておられる方もいらっしゃいます。 この誤解は開運生活の上でも とんでもないことですので、説明させて頂きますわね。
「女系天皇」と「女性天皇」を同一視させなければ
いけないご事情をお持ちの方・団体・国が存在するのでかしらね。

存在するのでしょうね。

何やら必死です。
別姓問題も、家族制度の崩壊に繋がると言われて久しいのに、
「不便だから」という理由で認めさせようとする動きもあるようです。

「不便」>「家族制度の崩壊」

という価値観なのか、むしろ崩壊させたいご事情があるのか。。
女性天皇と女系天皇の話に戻りますわね。


先日、どこかのマスコミによるアンケートで
「女性天皇・女系天皇について賛成か反対か」
というものがあったようです。
「女性天皇・女系天皇」が
なぜ一つの項目にまとめられているのか。

別物を一つの項目にして、賛成か反対かを問うなんて、
アンケート実施側が無知過ぎるのか、それとも

「これは同じものだからまとめたんですよ」

と誤解させたいのか、どちらかだと思いますのよ。
女性天皇というのは、文字通り女性の天皇です。
けれど、女系天皇というのは男性も女性もなり得る。


ね?最初っから違う。
女性天皇は、昔からいらっしゃいました。

推古天皇とか持統天皇とか、
小学生の頃に教わったお名前ですわね。

繰り返します。
いらっしゃったのです。女性天皇。
ただし男系女性天皇。
男系が絶たれたことは無いと言われているのです。

そろそろややこしくなってきましたか?

男系天皇とは、父・その父・そのまた父と、
どこまで遡っても父が天皇だということ。
つまり、男系天皇に女性天皇は存在し得ますし、
女系天皇に男性天皇は存在する。


天皇の性別と「系」は無関係。
系統の問題でしてよ。
皇室は万世一系と申します。
万世一系とは、

   「永久に一つの系統が続くこと」

2019年の現在は、皇紀2679年です。
日本は2679年続いている国家ということになっていまして、
その根幹が皇室の歴史ですからね。
2679年の「万世一系」が変わってしまうのが、
女系天皇制度。


じゃ、このデメリットについて考えてみましょう。
男系天皇による万世一系を貫いている皇室は、
男性を民間から皇室に決して迎えないのです。

皇室が民間から女性を妻に迎えることはありますが、
逆はありません。

皇室の女性が民間の男性と結婚する場合には、
民間人になりますからね。
ここで注目すべき事実。

男系天皇の制度は、民間の男性を締め出す制度。

あらあら。

男系天皇制度は女性差別うんぬんと、巷で騒いでる人が
たくさんいるようなのですが。(笑)
そもそも系統が変わるということは、

新しい王朝の誕生

です。

つまり、日本の万世一系は終わり、
2679年の日本王朝の歴史が終わる
ということ。
男系も女系もどっちも認めるよ!になると、
もう系統も何もあったもんじゃないので、

「その土地に長い事住んでいる人たちがいる」

だけの歴史しか持たないことになります。
近隣諸国と同じですわね。
長期王朝は終わるんですもの。

ワタクシに言わせれば、
自分の国の王朝終了の選択をする人間は
究極の愚か者。
民間の男性が皇室入りOKともなると、
何かの野心を持った悪い人や、
日本の歴史を引っ繰り返したい外国人まで、
やりたい放題。


合法な上に戦争いらずで日本乗っ取り出来ますが、
それでOKなんですか?
令和に即位なさる徳仁親王の次に即位なさるのが、
仮に愛子さんだとしましょう。
愛子さんは男系女性天皇です。

なぜならお父様が今度即位なさって天皇になるのですからね。
「父が天皇」なら男系です。
じゃ、愛子さんに息子さんが誕生したとして、
その息子さんが即位したら女系男性天皇になりますのよ。

娘さんなら、女系女性天皇ね。

ここから別王朝。
現在、女系天皇制を検索すると、
圧倒的に「認めるべきだ」論が
検索順上位に表示されるようです。

調べてみると、左寄りで知られるマスコミが
関与した記事だったりします。
不思議ね。
その主張内容について見てみましょう。
これがもうユニーク。

大まかに二つですかしらね。


●この男女同権の時代に、女性差別である!

●今、皇室に男性が非常に少ないから、
 このままだと皇室維持が出来なくなる!
●この男女同権の時代に、女性差別である!

差別とは権利の有無に関して発生するものです。
天皇即位は権利ではありません。

日本を形成している制度と伝統です。


もっと言うなら、男系天皇制度が民間女性の差別問題に
どうやって影響出来ますか?

「女性が天皇になれない!悔しい!」

ですか?

男系天皇制度でも女性は天皇になれますのに?
2769年の歴史を、民間の男女差別問題あたりに落とし込んで
同列で語るバカバカしさが常軌を逸しています。

「男系天皇の維持の何が問題かって女性差別だからです!」

と誰が言い出したか知りませんが、その時点でネタ以下レベル。

歴史と同列に語れないどころか、女性差別ではなく
強いて言うなら男性差別でしょ。
実際のところ差別ではなく「区別」ですわね。

皆さまだって、同じ家で暮らして良いと許可するのは家族でしょう?
食卓を囲み、団らんを過ごすのは家族でしょう?

見たことの無い他人が

「家にいれろ!寝室を貸せ!テレビを見せろ!食事をくれ!
 俺を差別する氣か!!」

と言ったら通報しますわね?
皇室に民間男性を入れないというのは、そういうこと。


当たり前以下の制度です。
今だって問題は起きていますでしょう。

ある皇室の女性が結婚なさりたいと考えている男性本人と
その親族に様々なスキャンダルがあって、
本人たち以外はほとんど反対なのではないかという状態。


女系天皇制度が認められたら、そんなスキャンダル王だって
皇族ですし、場合によっては「天皇の父」にもなり得る。


これ、「性差別が~~」で受け入れろと?
次の主張に行きましょう。


●今、皇室に男性が非常に少ないから、
 このままだと皇室維持が出来なくなる!


男系で2679年続いてきましたわよ。

なぜって、男性がいない時には女性が天皇になったから。
そして女性が自分の子どもを即位させなければ男系維持は可能だからです。
どう考えても男系での維持が可能。
そうじゃなければ2679年も続くわけがない。

「40年も男性が誕生せず・・・・。」

とか言われているわけですが、この2679年の間に
そういう事態が無かったとお考えなのかしら?

まさかね?
女性天皇絶対不可でと言うなら厳しいでしょうね。


皇室維持を簡単にするには、女系天皇制度を認めることでは無く
宮家の復活でしょう。

より存続が簡単になります。
男性の誕生が無かった頃、2679年の歴史を終わらせたい人たちには
絶好のチャンスだったことと思いますわ。


だからこそ、事実とは違う「女性蔑視の制度である」という
斜め上方向の主張を絡めて大声で騒ぎましたわね。

「このままだと皇室存続が出来なくなるのに、
 女性差別な考え方で男系天皇にこだわっていて良いのか!」
残念主張。
悠仁親王がお生まれになったことが予定外だったのでしょう。
逆に言うなら、悠仁親王の誕生で日本は守られました。


けれど、平成から令和に変わることで
改めて即位問題にスポットを当てて、
どさくさに紛れて女系天皇を認めさせようとする動きが見えます。
ワタクシね、こんなに日本国民が馬鹿にされてて良いのかと
心底腹立たしいですわよ。


日本人を

●どうせ女性天皇と女系天皇の区別も出来ない状態で、
 調べることも学ぶこともしない人間ばかりの民族だろう。

●昔っから「差別だ!」と騒げば大事なものでも渡して来る民族。

●事なかれ主義だから、声の大きな人に従って保身を図る民族。

●女系天皇制度が認められたら国家がひとつ終わるなんて
 考えもしないだろう。

とでも思っていなければ、こんな舐めたマネはしませんわね。
日本王朝の長さは運氣地盤の強さにも関わります。
自国の長い歴史への愛と敬意は、開運生活の根幹にもなります。


大事にしたいものです。
女系天皇制度に賛成か反対かというのは、
日本の王朝の存続に賛成か反対かを問うのに等しいんですよね。

いい加減にしてほしいですね。
聞くなってことです。


すべては繋がっていて、
偶然はないのです!
代が変わる時だからこそ、はっきりさせなきゃいけません。

2016年、国連女子差別撤廃委員会が3月7日に公表した
日本に関する最終見解案で当初は、

「男系男子による皇位継承を定めた
 日本の皇室典範が女性差別にあたるから見直しを求める」

とか、書いてあったようです。


    おだまり!



本政府の強い抗議で消されましたが、もうとんでもない。

それ以前に、国連と名前はついているけど単なる外国の外部組織が
日本の皇室の制度に何を言ってきたのかと。

民間の女性差別問題に、どう関わるのかと。


こういうことを言ってくるから、海外のやっかみというものを
ワタクシは感じてしまうのです。

安倍政権だから抗議したとも思えますわよ。
良かった良かった。



タクシたち民間人は、まず問題の切り分けができなきゃいけません。

「女性がなれないの?じゃ差別かも!」
「差別は良くないものなんだから、これは認めるべき!!」

というおバカ思考回路ではなく、

「そもそも女性が排除されるシステムなのか」
「それは区別ではなく差別なのか」
「その差別とやらによって発生する民間のデメリットは何か」

は掌握してから、そこで初めて賛否の意見を持つべきでしょう。



こまで理解した上での「女系認めるべき」という意見なら、
それはその人の自由ですものね。

でも、何も自分の頭で学ばず考えもせず、巷で耳に着く言葉のイメージで
自分の意思決定をしてしまうのは害悪。

これは一事が万事です。
開運生活の基盤にもなり得ますわ。


し、皇室否定論を持たれている方の理由に、皇室維持に関する
我々の税負担があるのでしたら、年間数十円の負担に過ぎないということを
知っておいた方が良いかも。


それより、生活保護費に対する我々の年間負担は3万円以上で、
その不正受給がかなりの割合になってしまっている現状の方が問題と
ワタクシは思います。

本当に困っている、日本が保護しなければいけない人だけに
使われるようになってほしいと考えますわ。


分の周囲の人に、事実を継承していくことは大事です。

継承の八白土星年な2019年。

ワタクシは、平成最後に発するこの裏話に、
この女系天皇制度の危うさを伝えることを選びました。
にゃにゃみさんより
フェムト様こんにちは(*^o^*)

先日は私の風水相談『デフォルトを経験した国の商品を買う事』に
お答え頂きまして、ありがとうございましたm(_ _)m

一口にデフォルト経験国と言っても、
ネガティブ国・ポジティブ国という違いがあるのですね。


お国柄も大事、というのも非常に納得しました。

周囲に散々迷惑かけて…というような国は、やはり回復も遅いし、
低迷し続けているので関わりは避けようと思います(^-^;)

逆に、ご紹介してくださった夕張市のように、
デフォルトしても再起する徳の高い国もあるのですね。

理解し易い例えを交えてご教示頂きまして、
ありがとうございますm(_ _)m


そして…話は逸れてしまいますが、最近の裏話
『何でも出来る』や『女性天皇・女系天皇』など拝読しまして、
とても感動しました(T_T)


これまで、フェムト様のイメージは

「地頭が良くて、基本的に能力が高くて、
 元々骨格の整った美人で、立派な家柄で、
 非常に優位な所から人生をスタートした方」

だったのですが…

大腿骨の形状異常や、本来は苦手な分野を克服していったエピソードなど、
本当に驚きました。

人は表面だけでは分からない事が沢山あるんだなと…
羨むばかりではなく、もっと私も努力しなければと思いました(〃ω〃;)

『女性天皇・女系天皇』のお話も、大きな反響が来るのは確実の内容を
敢えて公開してくださった事に感謝しております。

個人的な感想ですが、今まで私の認識が相当甘かったと思いました…
日本国民の一人として、本当に恥ずかしいです。

大切な事に氣付かせて頂いてありがとうございますm(_ _)m

本日、新時代『令和』を迎え、これからもMagic Wandsさんと共に
開運していきたいと思っております。

どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m
フェムトより
「地頭が良くて、基本的に能力が高くて、
 元々骨格の整った美人で、立派な家柄で、
 非常に優位な所から人生をスタートした方」

じゃなかったですわね~。


美人は生まれつき。。あ、生卵を投げないように!
雪玉に石混ぜて投げないように!

そうじゃなく、ワタクシは時代が時代なら
生きることも許してもらえない扱いだったのでは
という恐怖心すら抱いていたように思います。


体に目立つ器具をつけていたため、
近所のお友だちのところに遊びに行っても
その親が慌てて居留守を使うということも珍しくなく、
居留守を使う自分の親とワタクシの様子を
ニヤニヤベランダから見下ろす
友人たちの姿を覚えていますわよ。


結果、ワタクシの遊び相手は図鑑や辞典類だったのですし、
思考活動に向ける時間が多かったのですし、
苦手なものを克服しなければ、何一つ認めてもらえない人生が
待っているとしか思えないと幼児期に悟ったことが
ワタクシの今までの歩みに反映されているのではないかしら。


恵まれていなかったからこその生きる姿勢と言えるでしょう。