風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

大地活性の術

四神による宇宙規模の守り結界を築いていきたい方。

心の器を大きくしたい方。

受験合格を狙う方。

中央運氣地盤の理想の成長を望まれる方。

五黄土星の年は、中央運氣地盤を鍛えるべき年。
鉱脈と水脈を抱え、地上には植物と生き物が暮らし、
豊かな実りと穏やかな時の流れを持つ。。

そんな中央運氣地盤の種タリスマンです。

さらに、受験対策タリスマンにもなる
二種のエネルギーテーマを持っていますのよ。
の氣を鍛えると言っても、おかしな方向に行っては困ります。

そんなもの、五行のどの氣だっておかしな方向に行ったら困るのですが
土の氣が暴走した時は根深いものが発生しますのよ。

土の氣は、ある程度自分自身を司るもの。
ある程度・・ですけれどね。
も、五黄土星と言ったらまさに自分自身だったりしますわ。
何せ「中央の地盤」なので、自我を意味するのです。

中央の土の氣が暴走した時というのは、
自我の暴走ですから、利己主義に走るということ。

しかも、自分で意識しないうちに利己主義に走って、
後ろ指をさされるようなことになりやすいということ。
己主義で誰かを犠牲にした時というのは、
特に相手は覚えているものです。

そして犠牲にした側は麻痺しているので、

「昔のことで、しつこくいつまでも責められる」

と、むしろ自分が被害者なくらいの考え方をしていたり。
囲は、そんな利己主義者には必要最小限の優しさと縁だけを
ぎりぎり残すという態度を取りますが、自分しか見えていないと

「セーフ!」

とか、場合によっては

「私は評価されている!人望がある!」

と不思議認識したりしますわ。
の氣暴走というのは、こんなにも痛々しい状況を作りますが、
なぜこんなにも土の氣が暴走するのかと言いますと、
それは、土の氣に自由を与えすぎているからなんですのよ。


整地されていない、ただただ土を積み上げた状態は、
山とすら言えません。
もはえず、生き物も巣をつくらない。

その状態で確信持って生きてきた、理念のある時間歴史も無いので、
鉱脈を持っているわけでもない。

水路を作るという、自分との戦いや鍛錬の経験も無いので、
水も流れない。

完全自由で、相生(相性の良いもの)のみを追い求めた土の状態は
こんな感じ。
は、相剋(相性の悪いもの)の植物・樹木の根が張ることで、
いろんなことが可能になりますわ。

土が流れにくくなり、水脈が出来やすくなり、
鉱物の結晶が育つ環境が整いやすくなるのです。
すらはじくカラカラの土が盛られただけの土山と、
遠くから見ても豊かさが分かるような、森林と花に恵まれた山。

後者の方が運氣的にはるかに上なのは、言うまでもありません。

五黄土星の年は、進路が二極化しますわ。

カラカラ土山の方向に進むのか、
豊かな山に育つのか。
のタリスマンは、豊かな山に育つためのもの。
理想的な中央運氣地盤の氣を組み上げた「種」なのです。


下から、ブラックオニキス。
熟練の職人によって、ひとつひとつ丁寧にカービングが施された
ブラックオニキスなんですのよ。
志を強く持って流されない自分を作る、芯強化な石。

揺るがない、そして穢されない意志を意味します。
自分に甘くなりがちな人におすすめです。

そんな強固な意志のオニキスに施されたカービングは花。
『連花』は、垂直に並んだ木の氣・魔法数の3つ並んだ花。
成長力に関して魔法力が働くというモチーフです。

『風花』は、木の氣エネルギーを引き寄せる風と花のモチーフ。
風は運氣を運んでくるものなので、木の氣を集めやすい彫刻。

の氣の石オニキスが、強い意志を持って
花を咲かせる魔法力を育てるという宣言をする部分です。

石の宣言は、呪文と同じ。
大きな力を発動するものになっていきますのよ。
の上に、強化数2粒のブラックダイヤモンド。

周囲の氣を一度取り込んで、数倍から数十倍にして
持ち主に還元すると言われるパワーブースターな石です。


Magic Wandsでは、ブラックダイヤモンドが太るという
不思議現象が度々報告されていますのよ。
ブラックダイヤモンドの裏話
れに関して、

「ブラックダイヤモンドが太るなんて、
 カラット管理システムが崩壊するようなことは
 起きるわけがない。」

と、あるスピリチュアル天然石ショップさんから
公の場で責められたことがありますが、
太るものは太るのです。笑

これが現実。
ラット管理システムという人間側の事情を汲んで
「太るのはやめておこう♪」なんて考える理由も
石には無いわけですからね。

かなりの方が面白がって、石が到着した時の写真を撮り
何となく太ってきたかも。。というタイミングで見比べられ、
太ったことを確信されていますわ。

なので、この子が到着したら是非写真で記録しておいて下さいね。

カラット面から言えば「増える」のですから、
Magic Wandsのブラックダイヤモンドってお得な性質をしています。
の上にフラワーカットのフローライト。


美容運で知られていますが、実は集中力引上げの力も
強いとされているのがフローライトでしてよ。

何かを学んだり練習・訓練していたりと
スキルアップな姿勢を強く強く支えてくれる石です。
回の色味ですと、精神のレベルアップが得意な子。
破邪の要素もありますからね。

このフラワーカットのフローライトで

・地盤に邪を寄せ付けない。

・地盤(精神・魂)のレベルアップ。

・木の氣エネルギーがあり、植物・作物がよく育つ地盤へ。

・地盤の氣の充実に関する集中力の発揮。

を実現させましょう。
して強化数2個のタンブル型のルビー。

美しさを鍛えたり、知性を引き上げたり、カリスマ性をつけたりで
知られていますが、芯の強さをしなやかに育て、
優雅な強さを身につけるように促してくれる石です。

が、邪な存在と、すっきり縁が切れるように事を運んでくれたり、
周囲の都合に流されず、自分らしく生きるための
心の柱を守ってくれたりもしますわ。
して何より勝負事にも力を貸してくれる子です。

ワタクシはルビーと言えば、勝負事と悪縁切り、
強くてしなやかなオーラを持たせるという印象なんですのよ。

ルビーの破邪の力と活性エネルギーは、
ここでも地盤に邪を寄せ付けないことと、
大地を活性化する力を供給することになるでしょう。
ップにはチューリップ型のタイガーアイ。
集中力を増大させると言われる石なので、
勉強のおともに使われる石。


もちろんこのタリスマン、フローライトとタイガーアイという
集中力アップペアな石たちが使われていて、
更に強い意志を持たせるオニキスが入っています。

しかも勝負運のルビー。。
そして「花が咲く=サクラサク」で、受験対策タリスマンにもなりますのよ。
もそも、受験日以降の日々は運氣地盤に深く関わってくるので
大地活性=受験対策になり得るのですけれどね。

大地に成長の木の氣は必須と考えますが、
受験にも当然ながら勉強運の木の氣は必要。

運氣地盤と受験って、割と近いポジションの関係性なのです。
央運氣地盤の種になるタリスマン。

停滞を防ぎ、邪を寄せず、植物を増やし、生産力のある地盤に育て、
エネルギーを集中させてレベルを上げていく。

土の氣の理想の成長を導く組み合わせのアイテムですので、
2022年は特にどこにでもお連れ下さいね。
のタリスマンは。。
 
四神による宇宙規模の守り結界を築いていきたい方。
心の器を大きくしたい方。
受験合格を狙う方。
中央運氣地盤の理想の成長を望まれる方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
朝陽が美しい時に。
ローズウッドかベルガモットのオイルアロマポットに落とす。

まず石たちにアロマの氣を当てておく。
石たちに自分の名前と生年月日、現住所を伝える。

両手で石たちを挟んで合掌の形のまま胸元に引き寄せる。
目を閉じて、たくさんの花が無限に次々と開いていくところを
イメージする。

特に成果を出したい何かがあれば、目を閉じたまま小声で
「●●に関して花開く」と言葉にして完了☆
水難予防の御守り夢月夜(F-Style) Ultimate Soapストロベリースターターひとくちどうぞ 白くまかき氷漆黒珠Boden大地 Energyプリンハート秘書の後押し貴族の双龍飛躍の三つ葉こもれび湖畔暑くても渋滞だとしてもビューティフルオーラ感謝の引継ぎ(3セット)酒神バッカスの加護WATER !真因果ジニア