風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店
富久福 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

富久福

苦労する氣なんか、さらさら無い方。

幸せなお金の使い方をしていきたい方。

無理しなくても、お金に困らない状態になりたい方。

生活も心も経済力も、どんどん豊かにしていきたい方。

月の光と大地の氣が金の氣を膨らませる☆ 
スーパー金の氣新月に、「ふく」が重なる名前とともに
誕生したお財布チャームです♪
れは、あまりにも生き生きとした
瑞々しい水晶との出会いでした。

氣が溢れ出している。。

水が結晶化した存在と信じられていたのが
ごく自然に納得出来る子だったのです。
た、そんな水晶が彫刻されていたものですから、
水の精がそこにいるかのようでした☆

水の氣は愛情です。

愛情を持って、溢れる氣で膨らんでいくような
その姿は、ふくろうだったのですわ♪
くろうと言えば、知恵の動物とされていますわ。

そして「福朗」「不苦労」という言霊名を持つ存在。

この子がお財布チャームになったら。。

「お金が溢れる氣を持つ」「愛ある金の氣」
「お金に関する知恵」「生きたお金を使う」
「経済面で福があり朗らかである」「お金で苦労しない」

というキーワードを持つことに♪(* ̄▽ ̄*)
んなわけで、このぷくぷくした水晶ふくろうに
お財布チャームになってもらうことにしました☆

合わせたのは、土の氣形状の浄化石アメジスト♪

お金はどうしてもマイナスの氣をまといますから。
金というものは、いろんなことに使われるものですわね。

誰かの喜びに。自分の未来への投資に。能力引き上げに。
悪い欲望の対価としても。。

に幸せな使われ方をしたとは限らないからこそ、
浄化が必要なのですわ☆
財布の中には、
そういうマイナスの氣を一度切って浄化してから入れる
ということを意識されると、お財布はますます活躍するものです。

レイキのセミナーでは、レイキでお札を浄化して入れる方法を
お伝えしています。

そのくらいに、大切に考えてほしいことなんですのよ☆
タクシはよく、理想のお財布を居心地の良い旅館に
例えるのですが、襖ひとつ隔てたところに
とんでもないダークサイドな方々がいらしたら
居心地良いかしら。。


電車で同じ車両に乗り合わせたのが、マナーを知らない
酔っ払いだったり大声でしゃべる方々だったり
痴漢がいたりすれば。。

別の車両に移りたくなりますでしょ☆
化は、ダークサイドな方々には改心を。

酔っ払いには酔いから醒めてもらいます。

大声でしゃべる方々には、公共の場において
小声でも意思疎通が出来ることを知って頂き。。

痴漢は逮捕。(笑)

こんな風に場を整えていくのが、お財布の中の浄化でしてよ☆
メジストの土の氣と、形状の土の氣によって、
金の氣を受け止める地盤の拡大も狙っていますの。

そんな土の氣にぴったりくっついて
金の氣チャージしているのがロイヤルブルームーンストーン☆
の氣が宿るとされるムーンストーンは、
金の氣と水の氣を持つ子。


金の氣を育てる石とも言われるこの子が、
アメジストの「大地」に光を降り注いで
地盤に輝く種を隅々まで蒔くように、この形にしています☆
んな光と大地の氣を受け取ってふくらんでいくふくろうくん。


内側から溢れる、水晶の氣がお財布の中に流れ込んで
良い金の氣循環を起こしていきますように☆
のお財布チャームは。。。。


苦労する氣なんか、さらさら無い方。
幸せなお金の使い方をしていきたい方。
無理しなくても、お金に困らない状態になりたい方。
生活も心も経済力も、どんどん豊かにしていきたい方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
月の美しい夜に。

オレンジかマンダリンのオイルを
アロマポットに落とす。

ふくろうの体を通して月を見る。

しばらく一緒に月光浴をしたら、
ふくろうの体を
お財布の上にのせる。
(ほぼ中央に)

次に、お財布のお札入れや
小銭入れなどすみずみまで
ふくろうに見せる。

完了。