風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

満月・ブルームーンの特設ページ公開中 !

象の絆 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

象の絆

赤ちゃんがほしい方。

家族の絆を深めたい方。

勉強運を上げたい方。

パートナーに誠実さを望まれる方。

約12.5cm
水晶 or ローズクオーツ or タイガーアイ 象
(約26×22×17mm~)
スティヒタイトラウンド (約4mm)
スギライト ラウンド(約6mm)
水晶 ドロップ(約8×12mm)
水晶 ハート(約15mm)
スモーキークオーツ リーフ (約12×8mm)
silver925、合金
待たせしました!

家族の絆タリスマンの登場です☆

そしてこれは、赤ちゃんを望まれる方に
赤ちゃんとのご縁と絆を深く。。と願ってデザインした
タリスマンなのですわ☆
んなわけで、象モチーフなのです☆
なぜ象モチーフなのかって、これからお話ししますわね♪

タイの仏教的な考え方では、象は聖なる動物。
特に白い象は仏陀の化身とされているのだそうですわ。

白い象が見つかると、国王に献上する習慣があるのだとか。
の、白い象はなぜ仏陀の化身とされているのかは、
ある伝承を元にしているんですのよ☆
の伝承とは。。

「仏陀は白い象の姿を取りて母の胎内に入られ、
 そして母は身籠られた。」



以来、白い象は赤ちゃんがほしい方にとっての守りであり、
その姿を見かけることは吉兆とされるようになりましたのよ。
もそれだけに留まらず、
これは、いろんなものの象徴になっていると
ワタクシは思うのですわ☆
のいる国では(動物園とかは別です☆)、
象は勇猛さ、責任感と誠実さ、叡智、健康長寿の生き物という
そのシンボルの意味が共通していることに
深い意味とシンクロを感じますわ☆

それにしても。。
リアルに目にする生き物の中で、ここまで聖なるシンボルの
位置づけになっている存在もないのではないかしら。
ンドゥーの神話では、世界は尾を咥えた蛇の中で、
亀の上に乗った四頭の象に支えられているという考え方でしたの。



初めてこの考え方を知った幼少期のワタクシ。

科学未発達の世界における宇宙に対する認識力なんて、
「まぁ。。こんなものなのかもね。。( ̄▽ ̄;)」

という感覚でいたのですが、今になってその末恐ろしさを
痛感させられているのですわ。
ロボロスを思わせる蛇。
この無限を表すモチーフは宇宙そのものではないですの。

大地は何層かに分かれており、マグマを表す亀。
その動きが地震の原因になることもあるという考え方は、
噴火の時の大地の揺れを思わせるもの。
してマグマの動きを吸収する緩衝材的な地層が
勇猛さ、責任感と誠実さ、叡智、健康長寿の象。

確かに緩衝材的地層には勇猛さを感じます。

責任感と誠実さをもって地表を支え、その働きが
地上の存在の命を守っています。(=長寿)

叡智なくしては、守る役割は果たせません。
の象が、安定土の氣数四頭であることも
大きなポイントなのではないかしら☆

衛星どころか外国に渡ることもままならなかった時代に
哲学だけでここまでの真理に到達して、
当時の人なりの表現力で考察結果を残していることは
ワタクシには驚異なのですわ♪
て、こうして「象」というモチーフへの概念は
長い歴史とともに文化として定着してきました。

インドのガネーシャ神を思い出してみて下さいね☆
ワタクシも大好きな神様です。

守りと商売繁盛や金運、そして学問の神様ですが、
象の顔をなさっています。

このガネーシャ神は日本では聖天さんとして
定着しましたわね☆

なんてワールドワイドな文化なのかしら♪
んな感じで、象はいろんな力をもたらすモチーフ。

絆を深める生き物なのですが、石の種類によって
特に得意な分野というものがちょっとずつ変わりますの。

なので、力を貸して欲しい分野をよく考えた上で
石を選んで下さいね☆

象の種類 合わせると良いもの 特におすすめな方
白象 赤ちゃんがほしい方 寝室西側に蓮モチーフ
薔薇象 寝室西側に水の氣の子 夫婦や恋人との愛情を深めたい方
虎象 自室東側に木の氣や
学習運の子を
勉強運を上げたい方
表にまとめたものの、
石が違うと他の石の役割は果たさないのかと言えば
そうではないのです。

あくまで、特に強くなるもの。。ということですわ☆

自分の心のコントロールにも手を貸してくれたり、
この子にはちょっと無限なパワーを感じています。
た、自室というのは勉強部屋でも寝室でも
構いません。

勉強運学習運は、最も勉強する部屋に風水措置をすることで
運氣が変わってきます。

そこを踏まえての「自室」です♪
のタリスマン自体は。。

赤ちゃんを望まれる場合は寝室枕元か、西側。
夫婦や恋人の絆も同じ。
学習勉強運なら枕元か机の横、部屋の北か北東です。
も、タリスマンは何よりも「つける」ことが大事ですわ☆

方位はそれを強めることにはなるのですが、
その方位につけられないからと言って悲観なさっちゃいけません。

そんな時は、もう方位のことを考えずに
よく目にする場所に。。と思われるのが一番でしてよ!
。。。。ここまでお話ししてきて
氣がつきました。

・・・・石の説明が一切されてません。。( ̄▽ ̄;)

こんなに凄まじいレア石を使ってるのに。。
なんてことでしょう!!

遅ればせながら、石の説明でしてよ!
番上にはスティヒタイト。



アトランティサイトというパワフルストーンの、
紫の部分を担うレアストーンですわ☆


この子は、いろんな氣づきをくれる子なのです☆

かつて理解出来なかった事柄が「あぁ!」と腑に落ちたり
分析出来たり。。

固定観念から開放される感じとでも言うのかしら、
何か、大切な「真理」と向き合える手ごたえがあるんですの。
とつ高いところから世界を眺めているような。。
石の視点のようなものが月に似ていること。
柔らかい波動も似ていること。

月のパワーが増している時期に発表するのであれば
その氣をずっと引き継いでいけるように月のパワーを持つ子を。

それも採用理由のひとつです。

でも、このスティヒタイト採用の理由なのですが、
命の循環が月に大きく影響されているというのが
実は最も重要なポイントだったんですのよ☆
の下にはスギライト。

世界三大ヒーリングストーンのひとつと言われる子です。

日本人の学者の名前がつけられた日本と関わりの深い石☆


豊かで深い土の氣を持ち、あらゆるものを受け止めて浄化して
活力に変換し、品格の種を蒔く子です。
ギライトもスティヒタイトもヒーリング石。

愛情を育てるにも、赤ちゃんを迎えるにも、勉強にも、
リラックスは欠かせない要素です。

特に赤ちゃんは、ストレスが高いと
なかなか縁付きませんものね。
ういうストレスを和らげてくれるヒーラーズな石たち。

そんな子が、こんなラッキーハプニングなことを起こしながら
Magic Wandsにやって来てくれました♪

今回のタリスマンには本当にぴったりな子たちなのです。
の子たちを支えるのが、地盤を鍛えるスモーキークォーツ☆

そして、全体運アップの水晶は、周囲の氣を数倍に上げて
石たちの力をまとめ上げてくれる子。

赤ちゃんの分野、愛情の分野も水の氣に分類されますので、
雫カットをふんだんに使っています☆
して、象の上でキラキラしているのは。
4つのハートが彫り込まれた水晶なのですわ♪

安定した愛情を表す4つのハートは、
四葉にも通じるモチーフ。

地盤を作る愛情を天に向けて発するという意味を
持ってますのよ☆

タリスマンの心臓部で、石たちのパワーを引き受けています♪
して真のテーマは家族の絆なのですわ☆

今特に赤ちゃんを望まれていない方には、
今の家族との深い絆と守りをもたらしてくれる子です。

象は「運んで来てくれる存在」になります。

象の周囲に自分自身がいられる環境を作ったり、
何か容器(天然素材のもの)を置いて、
そこに石たちを入れておいて、更に石をパワーアップさせたり。

象のもたらすものを、しっかり受け取って下さいね!
の家族の絆タリスマンは。。。。


赤ちゃんがほしい方。
家族の絆を深めたい方。
勉強運を上げたい方。
パートナーに誠実さを望まれる方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪

(文責)フェムト
月の美しい夜に。

ラベンダーかレモングラスのオイルアロマポットに落とす。

象の頭を3回なでる。

ゆっくり深呼吸をしてリラックスする。

アロマポットを消し、就寝する。