風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

中秋の名月の特設ページ公開中 !

サンキャッチャー・陽 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

サンキャッチャー・陽

越しの季節ですわね。
いろんな変化がある時期でもあります。

家の中を徹底的に環境整える
いいチャンスなのですわ♪
しい環境に引っ越す時、
どんな石が必要なのか。。
これ、よく尋ねられる質問なんですの。

いくつかお答えさせて頂くのですけれど
絶対欠かせないのがサンキャッチャー♪
これははずせませんわ☆
当は、全部の窓という窓に
つけて頂きたいくらいなんですの。

サンキャッチャーというのは、
太陽などの自然のパワーを
室内に取り込んで環境改善するアイテム。
ほんと、必需品だと思うんですもの☆
のサンキャッチャーは、
ガラス製のものや、ひどい時は
アクリルでつくられたものだったり。。

ガラス製はともかく、アクリルなんて
室内にマイナスの火の氣を充満させる
とてもお勧め出来ないアイテム。

だからワタクシは、天然水晶で作った
サンキャッチャーにこだわるんですのよ☆
然。これはとても大事なことですわ。
練り水晶(粉末水晶を溶かし固めたもの)
ですと、構造はガラスと一緒。

うせなら、大自然太陽パワーと一緒に
水晶パワーで室内を満たしたいもの。

結晶がスパイラル構造になった
天然水晶でないと意味がないと
ワタクシは考えていますの。
んなわけで、随分探しましたわ。
それこそ、1年以上かけて。

サンキャッチャーにぴったりなサイズと
グレードとカットの入った子を。
そうして出会った子なんですの♪
然水晶なので、
それぞれに特徴がありますわ♪
パワーストーンの力を感じられる方なら
必ず喜んで頂けるインクルージョンも☆

ちなみにワタクシのサンキャッチャーは
ガーデンが入っています。
シューザン先生のものは、シトリン系。
ラスではないので、こんな感じで
それぞれに個性がありますのよ♪
相手に一番必要な子が縁付きますので、
それも楽しみのひとつですわよね☆

世界でたったひとつの水晶が
あなたの部屋のパワーを上げるために
やって来るということですもの!
回、特別パワフルで理想的な
サンキャッチャーを作りたかったので、
カット水晶を、大きい子と小さい子を
重ねてあるんですの☆

太陽が上がると、室内に虹が出来る
美しさを堪能なさってくださいね♪
毎日、太陽が上がること。
そのこと自体に感謝したくなりますわ☆
番上に取り付けられた丸い子は、
木の氣のレッドアベンチュリン☆

アベンチュリンは、持ち主の行動力を
大きく上げる石ですわ。
動力をアップさせるということは
活力をチャージする石だということ。

そしてアベンチュリンと言えば
ラッキーハプニング石ということで
有名になりましたわよね☆

室内に、活力が満ちるように、
サンキャッチャーにつけてみましたわ♪

このアベンチュリンパワーが、
下の小さなカット水晶にろ過されて
更にサンキャッチャー水晶に
きちんとチャージされますのよ☆
んだカット水晶の下の子は、
太陽と大地の力を持つガーネット。
この子が太陽パワーをアップしますわ♪

そしてそのグラウディング力で、
室内に運氣定着させる役割を果たして
くれますのよ☆
の下の子は、今年のラッキーカラー
いちご色をしたモスコバイト♪

『光の惑星』でも使って大人氣だった
美しい子ですわ☆

水と金の氣と同時に持った天地のパワー。
体を上へ上へと引き上げる感覚が、
とにかく天上との繋がりを感じさせる
すごいパワーの子ですの。

この子をガーネットと重ねることで、
強い天の氣が宿ることになりますわ。
さい方の水晶の下で揺れる
雫の形の子は、サンストーン。
そのまま、太陽パワーの石なんですの。

純粋に太陽パワーを備えたこの子は、
陰陽転換という荒業もこなす優秀な子♪
サンキャッチャーには欠かせませんわ☆
て、お氣づきかもしれませんが、
このサンキャッチャーは、太陽の力を
メインに据えながらも、木火土金水の
五行をバランスよく持った
「五行コンプリート」アイテム♪

普段家族や仲間と過ごす空間を
陽の氣で満たすだけでなく、五行運を
アップさせる要素だって加えたい☆

そうですわよね~♪(* ̄▽ ̄*)
のサンキャッチャーは。。

開運体質になりたい方。
家族全員の運をまとめて上げたい方。
日頃過ごす空間を開運室にしたい方。
生活環境を大きく改善したい方。

そんな方に特に力を貸してくれますわ☆

(文責)フェムト
朝日が差し込む時に。

ジャスミンかパチュリーのオイルをアロマポットに落とす。

オレンジ色の紙の上にサンキャッチャーを置く。

サンキャッチャーの周囲を右手の人差し指で時計回りに4回なぞる。

「室内に虹が生まれる。この虹が最上の氣を連れてくる。」

と唱えて完了☆