風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店
アリスさんのご相談「人生と五行について」 | 風水相談 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

風水相談

アリスさんのご相談「人生と五行について」

2021.3.4

アリスさん
Magic Wandsの皆さま、こんにちは。
いつもお世話になっております。
ペンネームはアリス(とりあえず)です。

白クマのイヤホンジャックを家族にもプレゼントしました。
可愛くて喜んでました。
さらに天然石だと知ってびっくりしてました。

ハープも玄関のドアに飾っていて好評です。
家の雰囲気が明るくなりました。


人生と五行について質問があります。
東洋医学とか東洋思想とかに興味があります。
何冊か初心者向けの本を読んみました。
そこで表を見かけます。五行に五色や五志など分類した表です。

五行は、金の氣は憂とか
火の氣は笑とあります。
五行は育てる関係?というのがあるみたいですね。

五志育てるということは、例えば大きな喜びを感じたり表現したら、
次は大きな憂いの感情が続く時期になるのでしょうか?

また、日頃の感覚の受け取りかたなんですが、
わたしは母親との関係に悩んでいます。
母親に言動に対してに思→憂→恐→怒→笑(喜び嬉しい)→みたいな
感じ方に沸き上がる感情が変わるんんでしょうか?

伝え方が下手でごめんなさい。
考えすぎるタイプでわたしの感覚は
合ってるのか間違ってるのかどうかやや不安です。

もしかしたら、細かいかもしれません。
教えてほしいです。

フェムトの回答フェムトについて

お問い合わせの方に頂いたご質問メールです。

お問い合わせ担当スタッフでは回答出来ない内容なので、
このコーナーでワタクシが回答しますわね。

まず、市販本の内容は「話30%」くらいの感覚で
エンターテイメント本としてお楽しみ下さい。
勉強には向きません。

今まで数々の「勉強するのにおすすめの本は?」のご質問を頂き、
回答してきたことなのですが、現在もなお
「おすすめ出来る本は無い」としか言いようがないんですのよ。

五行の分類の時点でおかしいのです。
他の要素との関連で辻褄が合わなくなる内容が
平氣で紹介されていたりしますわ。

具体的に例を挙げると、面倒くさく絡む人が湧くので割愛しますが、
結論だけ申し上げれば上で言っているように
「話30%」です。

五行分類は、Magic Wandsのホームページを熟読なさると
ある程度は自然に身につくようになっていましてよ。


さて、

「五行は育てる関係?というのがあるみたいですね。」

とのことですが、一般に言う「親子関係」とか「相生の流れ」とかを
おっしゃっているのだと思います。

が、

「五志育てるということは、例えば大きな喜びを感じたり表現したら、
 次は大きな憂いの感情が続く時期になるのでしょうか?」

こういうのは、まずご自身の経験で考えてみられると良いですわよ。

大きな喜びの後は、大きな憂いがいつもセットでしたか?

「母親に言動に対してに思→憂→恐→怒→笑(喜び嬉しい)→
 みたいな感じ方に沸き上がる感情が変わるんんでしょうか?」

こちらも同じことです。

ご自身の経験としてどうです?
思→憂→恐→怒→笑

・・・・あり得ますか?

この順番ですと、

いろいろ考えて憂鬱になって先のことを考えると怖くなって
怖過ぎて腹が立って来て、キレ過ぎていっそ笑う。

そんな流れですが、これが一般的な感情の流れだったら、
そこら中がクレイジーモードです。

いいですか?
大事なことは、知りたい内容をよく考えてみること。
沸き上がる感情の流れに関しては、自己分析が一番早いんですのよ。

本に聞いたりワタクシに質問するまでもなく、
答が明確にご自分の中にあることはご自分の中を確認なさった方が
良いのですわ。

じゃないと、
「お母さまの言動に対して思→憂→恐→怒→笑の流れ、発生しますよ。
 それを避けるためにも、特別にご祈祷した●●のご購入をおすすめします。」
なんて言ってくる人が出現しかねません。

五行の流れというのは、何にでもあてはまるわけではありませんわ。

内臓だって五行分類されていますが、
心臓が腎臓になったり肺になったりと変身しませんでしょ。
同じことです。
「育て」がどの分野にでも発生するものではないのです。

感情は、全く相関していないとは言えないのですが、
初心者さんなら表面的に分類出来れば十分なレベルなので、
「それぞれの感情は独立している」とお考えになってはどうでしょう?

学びが深まった時に、感情は相関しているという感覚が
身につくはずです。
相反する感情は表裏一体で、他の要素も絡んでくることが
見えてくると思われますわ。

でも初心者さんかつ、いろいろ考えてしまうタイプなら、
まずシンプルなところから取り掛かってざっくり分類すること。
その分類の基準に関しては、Magic Wandsのホームページで
解説していることを探して参考になさってみて下さい。

お母さまの言動に関しては、悩んでおられるということなら
心がネガティブ反応してしまうということですわね。

ならば、

1 どんな内容に傷ついてしまうのか。
2 その発言内容に正当性はあるのか。
3 解決するにはどんな方法が考えられるか。

3は書き出してみられると良いですわよ。
荒唐無稽でも構わないので、思いつくことを全部。

まずこの作業も東洋哲学の方法の一部だったりします。
参考になさってみて下さいね。
胡蝶の雫舞雪ロンド狩猟成就みつりんご ひめりんご雪の前日千里の道も一歩からNEW ROSE ~PURE WHITE~胡蝶の雫exceeding the limit - 叶 -豊彩の地COW BERRYハレ・ゴールド春呼水Gold Vein狩猟成就光溢れる世界Blessed Japan大玉好きのあなたへだいじょうぶイルカ愛しい子には祝福を