風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店
sakuraさんのご相談「石たちの再利用など」 | 風水相談 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

風水相談

sakuraさんのご相談「石たちの再利用など」

2020.6.11

sakuraさん
タンブルとさざれのパワーを転写したお水で
心穏やかに日々成長していきます!


ちょっとズレているかもしれませんが、
かけてしまったり、切れてバラバラになったアイテムの
石の取り扱いについて、中古品売買の話を読んで
いろいろ考えさせられました。

普段からバラバラになってしまったアイテムの石たちを
土に還すのではなく、何か使い道はないのかなー
と思っていたからです。

転売ではないけど、転用はどうなのだろうかと。

たとえば、このバラバラになったパーツあつめて
転写水作れるかな?とか。
家庭菜園の畑や植木鉢に埋めて
植物のパワーアップを期待したり、
タンブルのような扱いにして持ち歩いたりなどです。

テラリウムの相談を見た際にはこういう使い方も良いかも、
と思ってしまいました。

それが今回の話を読んだのち、役目を終えた(?)
アイテムの石そのもののパワーを借りたりしてるのも
よくないのでは?と感じてしまったのです。

臓器売買の表現、ドキリとしました。
…売ってはないから骨の髄まで、、、というか、
手足を無くしてもまだこき使われる、
みたいなことになるのかしら、なんて。

私も石のパワーは感じられませんので、
還すべき石の見分けがつきません。

修理が1番良いのでしょう。しかし残ったパーツは1つか2つ、
または貴重な石を使っているためパーツがなく修理不可能、
なんてこともあると思います。

元気そうに見えてもやはり修理もしくは
土(川)に還すがよいのでしょうか。

(非常に申し訳ないのですが、金銭的に厳しいときもあります。
 すみません。
 管理できる分だけ持てば良いというご意見はとても心に刺さりました。
 でもどれも魅力的でご縁付したくなるのです…)

長々と失礼しました。何かの折にご教授いただけたら幸いです。

フェムトの回答フェムトについて

「管理できる分だけ持てば良いというご意見」は、
そこまでおっしゃっていたかしらね。。
ワタクシが見落としているのかもしれませんが。

実際、具体的にはどうしたら良いと思われますか?

「ここまでは管理できる」

なんて自分の能力をデジタルに把握出来ているわけじゃありません。
「管理できる分」の線引きは、言うは易く行いに難しでしょうね。

それよりも提案があります。

最近出番があまりないアイテムたちを
お部屋の壁に取り付けたり、棚を作ってレイアウトしたり。。ですわ。

季節に合わせて飾る子を選んでみても良いでしょう。

家用タリスマンほど専門的なことはありませんが、
うちの子たちはどの子も、空間底上げくらいは簡単にやります。

ただ、日光があまり当たらないところにして下さいね。
紫外線に日常的に当たると色褪せする子たちもいますから。

石たちとの関りは人間関係に似ています。

頻繁に一緒に遊びたい人。
今は何となく疎遠だけど縁を切るつもりはない人。

石たちは関りを「待つ」存在なので、
縁を切らない限りそこにいます。

それなら活躍してもらい方を変えてみるとかね。


宝石箱の中も良いのですけれど、

「金の氣石が多く使われているから、
 お財布のお休み処でお財布と一緒にいてもらおうかな。」

「浄化系のブレスレットだし、部屋の中で氣が澱んでいる氣がする
 この辺をキレイにしてもらおうかな。」

と、今は別の活躍の仕方をあなたに期待します
と石たちに伝えてあげるのも良いと思いますわよ。


役目を終えた石たちを使い続けるのは、別に悪いことではなく
単に効果を期待出来ないだけです。

どうもね。。
臓器売買というワタクシの表現がハード過ぎて
割とそのハードさにショックを受けるあまり、
ワタクシが何を言っているかまで到達出来なかった方も多いようなので
この場を借りて改めて申し上げますわ。

Magic Wandsで使用している石たちは、
レアなもの、ハイグレードなものが基本です。
そしてそのレアさとグレードから考えれば
かなりのお手頃価格に設定しているのです。

これはね、皆さまのお財布にも優しいけれど、
同業者さんのお財布にも同じく優しいということになるのです。

プロ・セミプロくらいの人ですと、どこの業者さんが
何の石を欲しいとか、どういう系統の石をどんな予算で探しているとか、
具体的だったりぼんやりしていたりしますが、
そういう情報を持っていますのよ。

Magic Wandsのアイテムを入手して、即バラバラにして
必要とされているパーツを転売する。
こういうことをする方がいらっしゃるのです。

最初から一度もアイテムとしての役を果たす場も与えられず、
すぐにバラバラにされてパーツ転売される。
これが臓器売買じゃなくて何なんです?と申し上げたいわけです。

Magic Wandsの中古取引=臓器売買と
解釈なさった方も少なくないようですが、
そうじゃないのですわ。


石たち、骨の髄まで。。という表現もまたハードですが(笑)
大いに助けてもらって下さい。
役目を終えた子たちというのは、持ち主が
「そうかもしれない」
と思うくらいに疲れて見えます。

「見える人しか判断できない」

なんてものではなく、完全に見た目に出ますのよ。

人で言うなら、急に20歳くらい老けた外見になったとか。。
知人にそんな人がいたら、まず心配しますでしょう?
そこに医療的判断材料が必要かどうかなんか考えるまでもなく。

石たちも同じような「何かおかしい。大丈夫?」な感じになります。
そうなった時に、しばらく休んでもらって復活するかどうかを見たり、
お役目終了と判断したりしますわね。

そこで石たちを植木鉢に入れたり庭に埋めたり、
吉方位で川に還したりというのは、
それでENDではなく、場所を変えて石たちが働くだけです。

石たちは、存在が労働ですから、こき使うも何もない。
ご安心を♪


そして元氣そうに見えるのであれば、
修理も土や川に還す必要も無いですわ。


物理的に、ブレスレットなどのワイヤーやエラストマーが痛んだら
即修理交換して下さい。

突然そういうものが切れたら、
貴重な石たちが行方不明になりかねません。


使用していてバラバラになった石たち。
転写水、良いのではないですか?

ただし、水晶やアメジストくらいにしておいて下さい。
これで基本的な転写水にはなります。
配合比率でパワーアップも狙えます。
そのうち作ってみようと思っていますが。

家庭菜園の畑、植木鉢、テラリウム、
良いでしょうね。

ボトルに集めて浄化を手伝ってもらうのもありです。


あ、もしも。。ですわよ。
いろんなことに割と無頓着な方で、
誰かが急に白髪だらけになっても氣づかないタイプの方は、
周囲の方が「その子は、もう休ませてあげた方が良いかも。」
という意見に耳を傾けるようにして下さいね。

1人だけそういうことを言う人が出現した場合には、
なんちゃってスピリチュアリストの自己顕示欲からの発言
なんていうのも残念ながらあり得ます。
けれど複数の人から言われたなら話を聞きましょう。



「でもどれも魅力的でご縁付したくなるのです…」
とのことですわね。

開運アイテムというのは、エネルギーのものです。
その時に必要なものが魅力的に見えるものなんですのよ。

よく
「私に必要なアイテムは、
 どうやって見つけたら良いですか?」

「説明文を読めばAがぴったりなのですが、
 私はBに惹かれます。
 どうしたら良いですか?」

というご質問が届きます。

このご質問への回答としても、申し上げたいので繰り返しますわね。

開運アイテムというのは、エネルギーのものです。
その時に必要なものが魅力的に見えるものなんですのよ。

氣に入る=氣が入る。
エネルギーは氣です。
氣が入れば発動しますわ。

説明文でぴったりなものがあっても、他の子に惹かれたなら、
選ぶべきはその「他の子」の方です。
惹かれた子から、エネルギーは発動します。
なぜなら、先に氣が入っているのですから。


まとめます。

管理出来る分という、結局は線引きが現実的ではないものに縛られて
それが理由で氣が入ったものとの縁を遮断する必要は無いでしょう。

いろんな方法で石たちの活躍の場は広がりますからね。

バラバラになったパーツは、新しい使い方をしても
運氣的に特に問題は無いかと思います。
ただしワタクシの想定外の使い方をしていない場合においてですが。

元氣そうに見える子を修理に出したり
土・川に還す必要はありません。


以上、参考になさってみて下さいね☆
非常に良いご質問でした。