風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
かなたさんのご相談「悪いことが続く?」 | 風水相談 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

風水相談

かなたさんのご相談「悪いことが続く?」

かなたさん
今年に入ってからなんだか悪い事ばかりが続きます。

いえ、もしかしたら去年からだったかもしれません。



昨年の春に祖父が亡くなり、
これまた昨年の夏に勤め先の社長が亡 くなり、
(しかも2人とも胃がんでした。)

勤め先は子会社でしたが、秋にその会社の廃業が決定し、
冬に本社の方に吸収されました。その他にも色々ありました。


そして、身内ですと、祖父の死がきっかけなのか
祖母が歩くのもままならないほど体調をくずし、

不況のあおりを受けて、父の仕事(自営業)が激減し、

東京で1人暮らししている弟がスポーツ中の事故で
整形手術しなければならないほど、顔面骨折のケガを負ったそうです。


その他身内の病気や身内近所の葬儀が多く、
去年だけでも20回近くはありました。
私もここには書ききれないほど色んな経験をしました。

それまでは、誰もが通る道、誰にでも起こりえることだと思い
なんとか必死で乗り越えました。


時々、フェムトさんにすがりつきたい衝動にかられた時もありましたが、
フェムトさんは私の心が読めるんでしょうか(笑
ものすごいシンクロを感じる風水相談が多かった気がします。


いじわるな上司や陰口をたたくのが好きな女性同僚、人間関係、
その他転職や恋愛など、思わず自分のことじゃないかと勘違いするほどでした。


フェムトさんが時には優しく時には厳しくアドバイスされてるのを読んで
まるで自分に云われてるような気分になったものです。

悩んでるのは私だけじゃないんだなって。。。



今まで生きてきて、去年が一番激動の年だったとしみじみ思います。

が、フェムトさんの風水相談のおかげもあって、
のど元過ぎればなんとやら、よくある事だと、
誰もが経験することだと割り切って乗り越える事ができました。

少なくとも先日まではそう思ってました。

しかし、今年に入ってから目に見えて悪化してきたような気がします。



引っ越し先の職場の環境が前の職場に比べて劣悪なこと、
家電が一斉に壊れたこと、詐欺にあいそうになったことなどなど。。。

はたから見ればささいなことですが、こうも続くと気になってしまって。


最初は気のせい気のせい。悪い事があればいいこともある。

これから何か良いことが起きる前触れだ!あるいはただの偶然だと
自分に言い聞かせて見て見ないフリをしてきましたが、
先日、とうとう携帯までもが壊れてしまいました。。。!


たかが携帯、と思うかもしれませんが、
誕生日前日のことでした。私にはそれだけで十分でした。

一度感じてしまった不安はなかなか消え去ってくれないものですね。

そうするとマイナススパイラルのように
去年の出来事や今年のささいなマイナス面が一斉に思い出してきて、、、
今年は私の身に、何かとてつもなく嫌な事が起きるんじゃないだろうかと
強烈な不安にとらわれてしまいました。


今までの出来事は、
私に、何らかの覚悟を迫っていたのではないだろうかと。

先日30歳になったばかりなんですが、厄年、ではないですよね?


厄とかそういうのを全く気にしたことなかったんですが、
厄年でもないのに、悪い事が続くってのはどうなんでしょう?

厄払いを受けてみようかなと思いましたが、
喪中のため神社に行けませんし(><


今年の私はどうなってしまうんでしょうか?

思わず、フェムトさんのとこから来てもらった水晶や天然石、
そして、信頼できるお店で、守護石であるアメジストを購入して
肌身離さず持ちあるいてるんですが、他になにか
悪いことから守ってくれるような石は何がオススメでしょうか?

いまだ気が動転しているため、支離滅裂な文章であることを
お許しください。なにとぞアドバイスよろしくお願いいたします。

フェムトの回答

フェムトについて
来年から前厄ですわね。

でも厄は飛躍チャンスの年ですので、関係ないのです。


さぁ回答です。
かなり長いですがお付き合いお願いしますわ。


起きたことひとつひとつを数えていくと、確かにかなりの数。

とは言え、カウントすべきかどうか疑問なものまで
含まれている印象です。


「それまでは、誰もが通る道、誰にでも起こりえることだと思い」



とあるということは、ある程度かなたさんも感じていらっしゃる部分も
あるかもしれません。



お祖父様は残念ながら寿命だったのでは。。と思います。

運で寿命を制することは出来ません。

勤め先の社長さんは、かなたさんが子会社にいらしたのであれば
そんなに交流は無かったのではないかしら。

社長さんもとても残念なことですが、
亡くなられたことと子会社の廃業とは、何か関係がありそうですか?

本社に吸収されたということは、生き残りの道が開けたということでは
無いのでしょうか?


お祖母様は、それは長年のパートナーとの永遠の別離を経験されたばかりです。

心に激しい落胆を抱えて、それでも現実生活との折り合いを模索されているのですから
悪い事と分類するのではなく、お祖母様の新しい幸せのための
心の休息の時と考えて、その心が温められる環境作りを周囲でサポートする。

というのが、理想かなと思いますわ。


「不況のあおりを受けて、父の仕事(自営業)が激減し、」



ということであれば、仕事の激減は不況のせいと考えられているのですから、
「悪い事」への分類事項では無いですわ。

そもそも自営業というのは、上司決済だの根回しだのという回り道が無いので、
決断即実行という小回りが利くメリットがあります。

仕事というのはどんな分野でも、工夫の余地がいくらでもあると
ワタクシは認識しています。


工夫を重ねて、それでも思うようにいかなければ、
何か新しいことに転換したり、プラスアルファなことを考えたり。

そういうことが出来るのも自営業の特権なので、
これは縁の整理現象でしょう。

ステップアップのための熟考の時だと考えます。


弟さんは大変でしたわね。
火のバランスが崩れているのでしょうから、土の氣強化をなさると良いでしょう。


身内や近所の病や葬儀というのは、例えば高年齢化された方々であったり、
生活環境や習慣がもたらす病なら、近所や身内での身体トラブル頻発も起こり得ます。


さて、ここからがまだ心の整理がつかない
今年の現象の話ですわね。


「家電が一斉に壊れたこと」



家電というのは、引越しのタイミングで揃えたりしますから、
寿命が来るのも同時期なものです。

家電が一斉に壊れた経験は、かなりの方があるのでは。。
ワタクシも経験者ですわ。



「詐欺にあいそうになったこと」

つまり、結局詐欺の魔の手から逃れたということではありませんか。(笑)
なんてラッキーな!!


最近知り合った方から、友人の彼に600万円騙し取られた話を
聞かされたばかりです。

プロの詐欺師というのは、疑われないあらゆる方法を知っているようです。
被害が無かったということが、運の強さでもありますわ。


「引っ越し先の職場の環境が前の職場に比べて劣悪なこと」



は、廃業吸収直後でもありますから、理想の環境が準備されている
というものではない状態かと思われます。


これから改善するために、いろいろ出来そうなのではないかしら。


さて、こういったことが一切消化出来ていない状態で、
携帯が壊れたわけです。


携帯が壊れたというのは、心が弱っていない時であれば、

「携帯が壊れた。それ以上でもそれ以下でもない。」


と、さらりと流しやすいものでしょう。


ご自身でおっしゃっている「たかが携帯、と思うかもしれませんが」


という言葉は、そのままご自分の感性。

何も無い時であれば、かなたさんこそが
「たかが携帯」

と思える感性をお持ちだということなのです。



携帯の故障があった。それが誕生日前日だった。


この2つが結びついて、過去のもやもやした不安要素を全部引っ張り出して、
ほとんどが虚の恐怖心であるのに、自ら徹底して怖がっているように
感じられます。


とことん怖がることで、何かから逃れられると信じていらっしゃるかのようです。


携帯が故障したのは、お誕生日当日ではないのです。
前日でしてよ??


今年になって起きたのは、家電の一斉故障というありがちなことと、
詐欺から逃れたという開運現象。

唯一課題になっているのが、職場環境の改善ですわね。


不安要素を列挙するために、自分の運回りとは関係の無い出来事まで
数に入れていらっしゃいます。


お父様は仕事運を上げつつ、縁の力を強化していく必要があります。
要するに木の氣強化。

木の氣アイテム

弟さんは土の氣でマイナスの火の氣を制御した方が良いでしょう。

土の氣アイテム

でも、これはお二人の運が大きく関わっていることであって、
かなたさんの運の流れが起こしたことではありません。


お祖母様の心のケアをしながら、家族の運も一緒に上げる工夫も考え、
乗り切っていけることです。


まとめますが、去年からの課題らしい課題は3つ。
中でも、かなたさん自身が解決すべきことは1つしかないのです。

何も立て続けで起きてはいません。
そのことに氣がついて下さいね。


「それまでは、誰もが通る道、誰にでも起こりえることだと思い
 なんとか必死で乗り越えました。」


という具合に、必死になるからこそ
毒出しが調子に乗るのです。


調子に乗り過ぎた毒出しは、毒出しにならずに運氣ダウンという
いやな事態にもなっていくので、いかに楽々と乗り切るかが鍵。


そのためには、本当に自分に関わっている問題というのが
実際にどのくらいあるのかをシビアに見直すことです。


身内を亡くすのは、たまらない出来事。

喪失感や、考えても仕方の無い後悔の念や何やで
心をとことん乱されます。

それはワタクシでも決して例外ではありませんわ。


そういう出来事が続いたことで、心のエネルギーが欠落すれば、
あらゆることが自分を痛めつけようとしているように
見えてきたりもします。


お身内の方の出来事が、果たして寿命なのか、
それとも健康運を上げることで回避出来たものなのか、
もしくは巷に広く出回っている間違い風水による事故なのか。。


今回のお話では判断がつきませんが、
回避出来るものであれば回避していきたいものですわね。


ある風水師が開運法として書籍などで紹介しているもののいくつかは、
開運どころか生命の危機を引き起こしたり、失明の可能性が高まったり、
一族の運氣低下を呼ぶものだったりします。


法的な問題もあって具体的に語れないのが残念ですが、
ちょっと風水の勉強をまともにされた方なら、
絶対におすすめするわけも無いことが、
書籍でわざわざ紹介されています。


単純に無知と言うよりは、悪意にも思えますが。。

会ったこともない不特定多数の書籍読者さんに毒を撒く理由も不明なので
ワタクシは自衛して下さいと呼びかけるしかありません。


こういったことに心当たりが無いのであれば、
命(=天命)に従うことで流れを受け入れるしか無いのです。


「それまでは、誰もが通る道、誰にでも起こりえることだと思い
 なんとか必死で乗り越えました。」

「最初は気のせい気のせい。悪い事があればいいこともある。

 これから何か良いことが起きる前触れだ!あるいはただの偶然だと
 自分に言い聞かせて見て見ないフリをしてきましたが、」


という表現からわかりますように、かなたさんは
毒出しの乗り切り方が得意とは言えないようです。


ひとつ何かがあると心が揺れて、
そちらに目を向けないように必死になっている姿を
毒出しに対して見せているようなものです。


強がりでも「ふふん。その程度ですの?」


とやっちゃう必要があるのですが、それは自分に対して向ける言葉ではなく、
毒出しに対して小馬鹿にする態度を取ることこそが極意。


あんなものは、徹底してお馬鹿さん扱いして、
踏みつけて、「あなたでは相手になりません。」


と言ってやるくらいでちょうど良いのです。

「氣のせい氣のせい。」「偶然」

よりも、

「氣がつかないとでも思いまして?
 猿知恵を絞って準備した毒がこの程度とは情けない。」

と。


「悪いことがあればいいこともある。」

よりも、

「また負けに来ましたか。
 それはただ、私を楽しませるだけの結果になりますわね。

 せいぜいお手並み拝見しますが、つまらないことしか出来ないのなら
 おとといいらして下さいませ。」

と。


自分に言い聞かせるのではなく、
起きている出来事に言って差し上げること。

見て見ないふりではなく、暇な時には見て差し上げても良いから、
まぁ頑張ってご覧になれば?

そんな態度で毒出しのモチベーションを下げてしまうのですわ。


30歳という節目の誕生日の前日に携帯が壊れたのは、
マイナス方向に目を向けているかなたさんに、

「革新の時」


と伝えるための出来事に思えて仕方ありません。

携帯=木の氣+火の氣の構成。

木の氣の持つ、変化という意味。
火の氣の持つ、上昇という意味。

合わせるとプラスの状態を手に入れるための革新になりますから。

翌日誕生日を迎えるかなたさんへの、運氣からの提案だったのでしょう。

来年から3年間の飛躍チャンス期間を生かすための提言でも
あるのではないかしらね。


「今年の私はどうなってしまうんでしょうか?」


革新の時です。
今までの思考方向に革命を起こしましょう。


「思わず、フェムトさんのとこから来てもらった水晶や天然石、
 そして、信頼できるお店で、守護石であるアメジストを購入して
 肌身離さず持ちあるいてるんですが、」


他店さんの石さんのことは、拝見していないことでもあって
何も言えないですわ。


「他になにか
 悪いことから守ってくれるような石は
 何がオススメでしょうか?」


かなたさんご自身に起きている課題は、
発展のためのタリスマン的なものがおすすめです。

今年の今の時期に起きやすいことが起きているようですわね。


一族へのマイナス運氣に関して何か心当たりがあるのでしたら、
地盤の氣や空間を整えていくものなどを。

もし、意味不明な風水措置をどなたかが適当な本を読んで
実践されているようでしたら、
それをやめてもらうことです。


他に、まだ伺っていない何か邪な氣の攻撃と
思われるものがあるのでしたら
破邪系のタリスマンでピンと来る子を。


とにかく、何でもかんでも自分のマイナス運氣を証明する要素と
受け取る思考ループから脱出してみましょう。

心にもうひと踏ん張りしてもらって下さいね。


ずっと応援していますわ☆