Magic Wandsロゴ

特設ページ 満月 ~ツキと願掛けパワーの日~

カート
0

無敵のラトナラジュ

負けず嫌いな方。

負け癖を克服し、勝ち癖を身に付けたい方。

上質で高貴な火の氣を身に付けたい方。

高い活力・生命力を手に入れたい方。

「ラトナラジュ (Ratnaraj)」

ルビーを表す言葉なのですが、古代インド語で宝石の王という意味も持っています。

彼ら古代インド人はその美しい真紅の輝きに魅せられ、ルビーを宝石の王と呼びました。
ルビーは美容、健康、知性、積極性カリスマ性、芯の強さなど
人間の根源的エネルギーを活性化し、引き出すものと言われていますが、

遡れば古代インドの時代から非常に重宝されてきました。


その溢れ出すようなエネルギー感からか、
ダイヤモンドに次ぐ硬度からなのかは分かりませんが、
古代インドでは戦士が身につけると無敵になれるとも言われていたのです。
他にも東洋では太陽の宝石と呼ばれていたり、古代ビルマでも「無敵の石」や「病や不幸から守ってくれる石」と考えられており、

古くからアジアを中心に、人々に力を与えてきた石である事がよくわかります。
そして風水的には高貴な火の氣の石。

火の氣は活力や生命そのものを司るため、
これまでの伝承と完全に噛み合っているのです。
あらためてルビーの歴史と向き合いその重大さを再認識した上で思ったのは、「もっとルビーの根源的な力を引き出したい」という事でした。

古代から成果を上げてきたルビーの持つその素晴らしい力を活かしコントロールすべく、シンプルに組み上げたのがこのチャームです。
無敵のルビーとして大粒約11mmのラウンドと、
タイヤカットのルビーを2つ配置しました。

これだけでチャームのほとんどを占める割合です。


古来のパワーに重点を置きたいため、
そしてハーモニーのような効果を得るために
加えるその他の石や装飾などの要素を可能な限り省きました。
大粒はそれだけで大きく強い生命力となり、

小粒は強化数の2粒ですので
こちらも強力な加護を作る事になります。
さらにルビーとしての合計では、3粒と
発展・成長を表す木の氣の数字となり、


ルビーの持つ火の氣とは相生と呼ばれる、
互いを生かしあう関係になります。
そのルビーたちの間には
安定土の氣である水晶・アメジストを配置しました。


火は、ややもすると手に負えない強すぎる火力になる場合があります。

伝説級の戦士なら飼いならせるかもしれませんがそれはそれ、
リスクヘッジとして土の氣で調整した方が安定し、
持ち主の暴走の抑制にもなります。
また、風水において
土の氣は火によって育ち、金の氣を生みます。


ライトルビーですでにご存知の方も多いと思いますが、

ルビーの火の氣を
土の氣を通じて金運に変えていくという意味でも、

水晶やアメジストは重要な役割を持っているのです。
現代でも、古代インドとは違ったかたちで
日々戦いが繰り広げられています。


スポーツだけでなく、受験、コンペ、恋愛と、
人生と戦いは切っても切れない関係です。
それならば!

勝ち続ける人生のために根源的エネルギーを高め、

勝つ事でしか得られない幸福を
徹底的に掴み取ろうじゃありませんか!!!


今からでも遅くありません。
人生の“真の勝ち組”になりましょう!
このチャームは、

負けず嫌いな方。
負け癖を克服し、勝ち癖を身に付けたい方。
上質で高貴な火の氣を身に付けたい方。
高い活力・生命力を手に入れたい方。

に、特におすすめです!
マイナーチェンジ版「無敵のラトナラジュ -黄金の意志-」は
ルビーが少し小ぶりになった代わりに透明度が格段に上がりました。

パワーの質もぐっと引き上がっております!


しかしそれだけではありません。
勝負どころではぜひおすすめしたい
勝負運のゴールデンルチルも追加しました!

身分の高い中国人や華僑に重宝されてきたゴールデンルチルは
古くから「持つ者に経済的な豊かさがもたらされる」と言われてきました。

無敵のルビーと勝利のルチルのドリームタッグが
ここに誕生です!
強力なエンジンを積むなら制御も非常に重要になるので、
アメジストを増やしてあります。

ただの怪力ではなく、必要に応じて卵も持てるように。
そんな調整が「無敵」には必要です!
大切なシーンではぜひポケットなど身近にお持ちください!

ヨハン担当したアイテム

科学ニュースにワクワクする一方で、お笑いや変なものが大好き。つねに焼き菓子を欲している。5月9日生まれ。
カゴに追加
レビュー