風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

開運の極意!裏話

小正月とは

2022.1.20

「小正月とは」 小正月について、過去に語ったつもりなのですが どうにも見当たらない。 ので、改めて語ってみます。
小正月というのは、お正月(新暦)期間を一度締めくくりますよ
的な日ですわ。

新暦の1月1日が大正月・男正月で、
15日が小正月・女正月。
新暦1月1日が男性の休みで15日が女性の休みという説もあります。

東洋哲学的には、陰陽の組み合わせなんですのよ。
しかも、火で始まり水で終わる、火→水(かみ・神)の組み合わせ。
何事も、始まりにはエネルギーがありますわ。
スタートダッシュの氣。

そして、そのスタートダッシュの氣をより生かすのは、
しめくくり・集大成の時の過ごし方。
きちっと終わらせることって大事なんですのよ。

新月には、満月という集大成がありますわね。
年明けの集大成は大晦日ですわね。
でも、お正月期間の始まり・終わりを考えるなら
15日に一段落来るということ。

お正月は、その後あたりに旧正月や立春が来ますから
新たに「お正月期間が別途始まる」ものなのですが、
新暦正月の期間はしめくくられるということです。
小正月は、お正月を意識した過ごし方をしつつ、
豆を召し上がるのをおすすめしますわ。
伝統的には小豆粥。

ですが、小豆や黒豆に良いエネルギーが宿る日でもあります。
鏡割りをしたお餅を使ったぜんざいを召し上がる地域も
少なくないようです。
次に進むためのしめくくり。
そんな意識で、その期間のエネルギーを吸収して
運氣底上げしましょう。
年始のタイミングでの「しめくくり・集大成」の意識は、
その年の運氣を上げますわ。

大事にレベルアップさせていきましょうね。
小正月、あまりにも扱いが小さい日ですが、
こういう日に開運チャンスは隠れているものですね。


すべては繋がっていて、
偶然はないのです!
正月はひとつの締め。
締めるからエネルギーが蓄積されますわ。

スタートダッシュ同様に大事な「集大成」です。


陽でも、始まりは陽で終わりは陰。
お正月も大正月・男正月は陽で、小正月・女正月は陰です。

陰陽が発生するものはバランスを取ることが理想。
これから「締めくくり・集大成」を意識していきましょう。
こんな記事も読まれています。
花につづけ春木の和神感謝の引継ぎ(3セット)Boden天絆ビューティフルオーラ3つの願い事水難予防の御守り飛躍の三つ葉薔薇結晶漆黒珠ティータイムジェムズ開運ネックウォーマー ~変幻~ いちご泥棒サイレント・アローアゲートの盛り合わせ秘書の後押しトトと太陽ヴァン・ショーハートウォッシュ心のお掃除花