風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店

即位礼正殿の儀の特設ページ公開中 !

浄化の意義 | 開運の極意!裏話 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

開運の極意!裏話

浄化の意義

時々ご質問を頂くのです。 「浄化って何です?何のためにやるんです?」 さ、浄化の意義について語りましょう。
環境をキレイにするなら掃除。
運氣をキレイにするなら浄化アイテムや塩や日本酒を使います。


キレイにするとは、どういうことか。
掃除は、汚れを取るものですわね。

目に見えるものも見えないレベルのものも含めて
物理的に清めていきます。


目に見えないレベルのものでも、
後で雑巾を見たらぞっとしたり。。
これを氣に対して行うのが浄化ですわ。


氣の汚れを取り、ゴミを捨てる。
逆に言うなら、浄化していないなら
汚れとゴミだらけの運氣環境にしているということ。
運氣とは、人それぞれが持つ
運氣を貯めるための袋に入れて増やしていくべきもの。


貯めた運氣は、そのまま運氣財産ですからね。
袋の丈夫さや容量が大事です。
この「運氣袋」の質が問題。


袋が丈夫じゃないと破れます。
運氣が漏れてしまいますわ。

袋の容量が小さければ、入る運氣の量もわずか。
袋の丈夫さは、この裏話で語っている
生きる姿勢的なものが作ります。


袋の容量は、生きる姿勢と
石たちやその他の開運アイテムたちが作ります。
さて、ここで問題になってくるのが

  袋の汚れと内部に溜まったゴミ

なんですのよ。
ゴミが溜まっていると、限られた容量はその分更に制限されて
良い運氣の入るスペースが減りますわね。


汚れた袋には、良い運氣は入りたがりません。
袋の丈夫さと容量アップは、日頃の生きる姿勢と
開運要素のあるアイテムたちに活躍してもらいましょう。


そして、現状の運氣袋をフルで活用するために、
無駄な部分を無くすために、浄化が必要なのですわ。
それはやって来てくれる良い運氣へのおもてなし行為でもありますのよ。


だから、大きな開運日や変化・スタートの前日や、
その他の晦日には浄化が基本。
金運アップがお財布の中でお金がくつろぐ環境を
内も外も作っていくことが大切なように
全体の運氣アップも同じ感覚で対策を取るのですわ。


運氣が、より長く滞在してくれる、
くつろげる空間と精神を準備すること。
浄化は開運行為の大事な大事な柱のうちのひとつです。

浄化無しでの開運は、非常にハードルが高いのですわ。
不可能とまでは言いませんが。
浄化は行動として地味な上に、


「浄化をしたから、こんな幸運が!」


的な体感もしにくいものですが、
建築の基礎工事のようなもので、
普段見えないものだけれど、根本を支える
とても大事なものなのだと心得て下さいね。
地味なものがあるから、華やかなものもあるのです。
地味なものが華やかなものを支えます。


すべては繋がっていて、
偶然はないのです!
するに掃除すればいいんでしょ!みたいなことは
よく言われます。


ある意味正解で、ある意味間違い。



えば掃除が、誰かに文句を言われないためにやる
という作業になっているのと、
率先して氣を磨こうとするのとでは違ってくるのです。

まして、掃除をしたことを評価してもらうため とかですと
マイナス要素まで入ってしまいますわ。


除された空間だったら、開運学も風水も何も知らなくても
結果は一緒なんじゃないのかというご質問もたまに頂きます。

よほどレベルの高い掃除がされているのであれば、
開運知識無しでも「結果は一緒」になるかもしれませんわね。


ですが、何事も行動の目的が違うと成果も違ってくるように
掃除も違ってくるものですわ。

ある程度でしたら「結果は一緒」になるでしょうけれど。


運のための浄化・掃除には、そこに祈りや想いや願があり、
時に感謝があり、もてなす姿勢も入ります。

よく「料理は真心」と言われますが、浄化も同じこと。

今回のことで浄化の意義を知って、その重要さも理解して、
定期的に浄化習慣がつくと、また開運レベルが上がりますわよ☆