風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
ダイヤモンドの裏話 ~グレード 3~ | 開運の極意!裏話 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

開運の極意!裏話

ダイヤモンドの裏話 ~グレード 3~

最近Magic Wandsでは、 ダイヤモンドの運がものすっごく強いのです。 あまりにウキウキするので、 少し語ってみようと思いますわ。 怖い話も少々。。 前回の続きです☆
このダイヤモンドの裏話を書いているこの時期に、
交流会の後のカフェタイムにて

フローレスダイヤモンドの納品と、
ウルトラブルーダイヤモンドのお披露目
(デマのためにレアになったダイヤモンド)

がありました。

その時の皆の歓声が忘れられません。(* ̄▽ ̄*)
この時に話題になったのですけど、
ネットでフローレスダイヤモンドを10万円台で販売
なんてしているところがありますのね。(笑)


おっしゃった方自らつっこまれていましたが、
それじゃ、プラチナ枠代がほとんどになってしまいます。
10万円台のフローレスダイヤモンドなんか

あったら卸さんが殺到します。

(笑) ワタクシも全部確保しますわ♪ 仮に15万だとして、プラチナ枠代が大体10万円~13万円前後。 (プラチナ相場と職人さんのデザイン・技術料金含む。  薄くて細い、プラチナをほとんど使用しない枠なら  もっと安いです。  石を使用していないマリッジリングなんかを参考になさると  良いかと思います。) それならダイヤルースは5万円ということになります。 これが販売価格だとしたら、卸のルースはいくら?
フローレスどころか、天然かどうかも怪しいですわね。

これで更に「鑑定書つき」と言うなら
鑑定書の方をワタクシは疑います。

残念鑑定を出す機関って、存在しますから。


大体、きちんとしたハードカバーの鑑定書発行には
6000円程度経費がかかります。

15万円-枠代10~13万円-鑑定書6000円-送料その他 =14000円~44000円

うははははははは!!

卸さんは、ダイヤモンドを通販で扱うショップさんたちが モラルハザードを起こしていると、 とても嘆いていらっしゃいました。 「Magic Wandsさんは、そういうことしないから  すごくほっとする。期待していますよ。」 なんて言われてしまいますと、氣合も入ろうというものです。
なんちゃってFLや
なんちゃってIFが存在しているとは
前回の裏話でお話ししたこと。


ですがそれは、少なくとも天然ダイヤモンドのクラリティを
誤魔化したもののことを語っておりましたので、
天然ですらない可能性のある石がフローレスと
しゃぁしゃぁと銘打ってあるとは。。( ̄▽ ̄;)

フローレスを騙るとは、 畏れ多い!!!!

2013年3月23日(土)に卸さんに聞いたばかりの
非常にホットなニュースなのですが。。


名前を言えば知らない人はいないだろうという大手さん。

宝飾界の重鎮とも言え、日本の老舗であり
宝飾界では日本の魂とも言えるものから興された某社。


既に一族の方は一人も残っておらず、会社を出ることになり、
海外資本が運営しているとのことでした。
ネット通販されている、いろんなショップさんのダイヤモンドを
見回ってみました。


あららら。。なものがいっぱいです。

[一例]

「1ctダイヤモンド!天然なのに10万円!

 写真では少し白っぽく見えますが、
 実物は輝きも透明感も素晴らしいです!」

・・・・絶対嘘です。( ̄▽ ̄;)

クラリティはそこそこですが、
カットとカラーがそこまで低グレードなら
白っぽく無いわけがないというような石でした。

そもそも、枠つきで1ct10万円で
輝きと透明感が素晴らしいなんて信じちゃいけません。
素人さんは相場をご存知ないので、
相場からかけ離れた価格を期待されるのは無理ないこと。


でも、そこを利用するのは絶対にアンフェアだと
ワタクシは思います。


業界で長年キャリアを積まれていれば


「10万円で1ctなんて、まともなものなわけが無い。
 買う方もわかってるでしょうよ。」


とおっしゃったりするのを耳にしますが、
ワタクシは、

「わかっていないからこそ、手を出す」

と思いますもの。
さすがに、100円均一ショップに

「天然ダイヤ!激安!鑑定書つき!」

とあっても、誰も信用なさらないと思います。 むしろ、 「偽物にも鑑定書がついたりするんだ。。怖いね。。」 と感じて頂ける良い機会になることでしょう。 でも、10万円って素人さんには「ありそう」と思わせる 金額ではないかと。
10万円で本当に美しい天然ものが手に入ると
期待していらっしゃるのがお客様。


玄人の知識を「皆わかってるでしょ?」前提で
やりたい放題に残念ダイヤモンドを押し付けるような
そんな仕事をしてはいけませんでしょ。


卸さん(ワタクシの天然石知識の基礎を作って下さった恩人)
にいろいろお話を伺って、宝飾業界の真に良い流れを
整えていく一助になりたいと思った次第ですわ。
ダイヤモンド業界、僕らが思っていた以上に
荒らされていました。


卸さんが

「僕らが見てて、よぉそんな石売るわ。。と
 呆れるようなダイヤ、平氣で売ってるネットショップばっかり。

 お客さん、手元に届いた時にがっかりしはらへんのやろか?
 それとも素人さんやから、わからへんのやろか?

 仮に相手がわからへんかっても、ああいう仕事はあかんわ。。」

と繰り返されてたのが、心に残っています。


僕らがダイヤモンドをきちんと扱って行こうという
流れになったのにも意味があるんだと確信しています。


すべては繋がっていて、 偶然はないのです!

高グレード ←←←←←←←← →→→→→→→→ 低グレード
Cut(形と仕上げ)
IdealExcellentVeryGoodGoodFairPoor
極み!至上!お見事!最上!良いですわまぁまぁ悪いとは言わない子供がカットした?
Color(色)
D E FG H I JK L MN ~ RS ~ Z別評価
無色ほぼ無色かすかに黄色味非常に薄い黄色薄い黄色ファンシーカラー濃い黄色
Clarity(内包物・傷の量)
FLIFVVS-1VVS-2VS-1VS-2
FlawlessInternally FlawlessVery Very Slightly Included 1~2Very Slightly Included 1~2
石の内外ともに完璧石の内部が完璧10倍拡大しても発見がとても困難10倍拡大で発見がやや困難
SI-1SI-2I-1I-2I-3工業用
Slightly Included 1~2Included 1~3工業用
10倍拡大すると簡単に見つかるが、肉眼では困難肉眼で簡単に見つかる宝飾には不向き
Carat(重量)
重い ←←←←←←←← →→→→→→→→ 軽い

体ね。。 プラチナと言いながらプラチナを使用しない枠を 販売したりするお店もあるのです。 逆に、純金は反応性が低いだけで 全く化学反応を起こさないわけじゃないのに

反応したら偽物!

とデマを流すところもあります。

をどう誘導したいのか、それぞれ思惑があるのでしょうけれど プラチナじゃないものはプラチナじゃありませんし 純金は純金です。変わりませんわよ? 真実は天が知っていることです。

つて、エメラルドは落として割れたら偽物とデマが流され、 あらゆる貴重なサイズのエメラルドが割られました。 割れますわよ普通に。。( ̄▽ ̄;) 純金は、反応すれば偽物と言うのは 「だから私が処分してあげましょう!」 なのか、 「そんな偽物扱ってるところのアドバイスに従っちゃいけません。」 なのか、どっちなのかしらね。

々テーマにしますが、ウルトラブルーダイヤモンドも そんなデマに苦しめられて、不当な扱いを受けている子です。 ダイヤモンドには、本当にいろんな魅力があるのですから、 良いものをきちんと知って頂きたいと思いますわ。

agic Wandsのダイヤモンドひとつ石のリングは 業界トップクラスのお手頃価格です。 業界に公開されている、各大手宝飾店の価格表というのがあります。 ダイヤモンドのVVS1・Dカラー・エクセレント・0.3ctだと このお値段で販売していますよ。というデータ表です。 名前は敢えてネットでは出しませんが、 大手さんの中でも非常に良心的と言われる宝飾店の価格表の 5~6割の価格。 つまり半額強くらいがMagic Wands価格です。 のメビウスデザインの中央に石をはめ込むリングを主に作成するので、 一般よりプラチナを多く使用しますが、その価格帯です。 ダイヤモンドとのご縁付を考えられる場合には まずご相談下さい。本当に自信ありますから♪