風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
巡る青、3つの願い | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

巡る青、3つの願い

諦めなければいけないことを減らしたい方。

想いのままの人生を実現していきたい方。

理想実現に向かって確実に前進していきたい方。

邪なものから守られたい方。

金運も人間関係も仕事も、そして愛情も循環がとても重要。
金の氣年の2020年を豊かに、幸せに過ごしましょう。
エネルギー循環と心願成就のためのブレスレット登場です!
事も循環は大事です。
循環が不要なものなんか、まぁ無いでしょうね。


安定が求められる土の氣ですら、循環し過ぎてもダメですけれど
循環無しでは機能しない土になりますから。
は、逆に循環が特に大事なものと言えば。。

これもまた絞るのは大変なのですけれど、
代表は金の氣。

もちろん金運を含んだ金の氣です。
して、持ちつ持たれつの人間関係に仕事に愛情という、
まぁこの3つは人間関係が主体になってくる部分があるので、

「人間関係」

ひとつに代表してもらって良いかもしれません。
事も愛もというのを念頭に人間関係を考えてみて下さい。

理想は GIVE & TAKE とか WIN-WIN とか言われますでしょう?
GIVE & GIVE とか LOSE-WIN・LOSE-LOSE になったら大変。

「いえいえ! LOSE-WIN・LOSE-LOSE は思いやりの人だと思うので
 私はそれが理想です!」

と主張したくなった方は、あまり開運には向かないということを
あらかじめ申し上げておきます。(笑)
こで、なぜ開運に向かないのかということを、
じっくり説明しようとして、いや実際説明していたのですが、
脱線し過ぎて戻って来られそうにないので、さっくり削りました。


なので結論だけ再び。

その姿勢について、聖人イメージへの憧れでつい言っちゃった
とかではなく本氣で理想となさっているなら、開運は遠いです。
て、話を戻しましょう。

部屋の壁に向かって延々話をしたりなんて普通は出来ないように、
単に会話ひとつでも循環は大事なのです。


仕事だって助けてもらうばっかりだと、
そのうち助ける方もイヤになって放置される可能性大。
となく思い出したエピソードですが、士業の自営業の方で
仕事が無いから助けて欲しい。誰か紹介して欲しいと言われて
心当たりの方と引き合わせる直前まで行ったことがありますわ。


なぜ直前で止まったのか。
業さん、最初のうちはその仲介に関して

「ありがとうございます!本当にありがとうございます!
 あなたは女神のような人だ!」

と、ここ大阪では考えにくい表現を駆使して
ドラマチックに感謝の言葉を並べておられました。
もね、紹介予定の方に対する要求がどんどん上がって来たのです。

紹介予定の方が、実際に会う前に教えて欲しいと、
過去の実績に関する自己紹介的な文章を依頼なさったことに対して

「いくらで契約してもらえますか?
 仕事の頻度は上げてもらえますか?
 急な長期休暇も了承してもらいたいです。
 仕事の日程はこちらで全面的に決めたいです。
 時間帯もこちらに合わせて欲しいです。」
績紹介・自己紹介は何も書かれていなかったのですけれど、
もうある意味それが自己紹介。

紹介予定の方からは、「ちょっと難しいね。」と断られ、
ワタクシも士業の方に

「まず尋ねられたことに答えることを優先しないと、
 自分の要求ばかり並べている人に会いたい人なんか
 いないと思いますわよ。」

と申し上げました。
ると、士業の方はおっしゃいました。

「あなたは、非情です。
 心の冷たい方なのですね。」


  ・・・・女神、どこ行った?
んな風に、良い循環が維持出来なければ何も上手くいきません。

雇用関係にあるなら、働く人は会社が喜ぶことをしなければいけません。
だから会社は働く人に喜んでもらおうとするのですから。


誰かに助けてもらったら、今度は自分が何かでもっと助けよう。
そんな意識が無いといつか自分と周囲を繋ぐ線は切れます。
金だって、使うから入って来るのです。
良い使い方をするから、良い使い方を自分に対してしてもらえる。


循環が開運世界を作ると申し上げても過言ではないのです。
回していくことへの意識は、くどいようですけれど絶対不可欠。
て、この青い石たち。

青は水を表しもっとも循環に適した水の氣を持ちます。

また、色の濃淡は浅さと深さ。
これが混在することで循環を起こしますわ。
い青はラピスラズリ。

最強願掛け石と言われるラピスラズリは、
何か特別に叶えたい強く明確な願い事がある時にとても力になってくれる子。


ただし協調性に欠ける石としても知られていると思いますが、
Magic Wandsでは企業秘密措置を取って、
周囲の子たちとも仲良く相乗効果を出してもらうようにしていますので
安心して下さいね。
い青はターコイズ。

身代わり守り石と言われ、古代から儀式に使われてきた子、ターコイズ。

トラブルや苦難から、持ち主を体を張って守るとされ、
外出先や旅行先での安全をサポートすると言われています。


もう繰り返しあちこちでお話ししているので敢えて申し上げませんが、
ターコイズの身代わりがなかったら、ワタクシの人生は2歳まで
だったかもしれません。
ちらも儀式に使われてきた歴史的側面があり、
どちらも水の氣を持ち、
どちらも格が高く、
どちらも12月の誕生石なんですのよ。
て、ハーフに配置した深浅の青のラインの中に、
3つの石たちが並んでいます。


ターコイズラインの中に、3つのラピスラズリ。
ラピスラズリラインの中に、3つのターコイズ。
れは循環を促すものであると同時に、
循環環境という開運の理想環境の中で育まれる願い事を意味していますのよ。


東洋でも西洋でも、童話で設定される叶う願い事の数は3つ。
3はそういう数字なのです。
木の氣であり、魔法数であり。
叶いやすい循環環境」における、「叶いやすい願い事の数」
を表していること。

それと同時に、自分の願い事自体が次の循環を起こしていくという、
周囲に一方的な負荷をかけないようにエネルギー配分する、
その配置にこだわったのがこの配置なのです。
央を繋ぐのは、キラキラ小さな小さな光を放つ
シルバー925ビーズ。


星に願いを預けられるように。
星が深浅を繋ぐように。

水の氣の陰陽を司る星という位置づけでしてよ。
常に細身のブレスレットです。

単体でももちろんお使い頂けますが、
他のバングルやブレスレットと重ね付けなさると、
その子たちのエネルギーを循環させるのでとてもおすすめ。
代は切り替わり、新しい時間環境になっていきます。


今までとはレベルの違う人生に引き上げるチャンスを
しっかり生かしましょう!
のブレスレットは。。

諦めなければいけないことを減らしたい方。
想いのままの人生を実現していきたい方。
理想実現に向かって確実に前進していきたい方。
邪なものから守られたい方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
朝陽が美しい時に。


レモングラスかローズマリーのオイルアロマポットに落とす。


まず石たちにアロマの氣を当てておく。

朝一番の水をカットガラスの器に入れ、窓辺に置く。
その器のすぐ横で、朝陽が入りやすい場所に石たちを置く。

水と光がチャームの花に沁みていくイメージを持って完了☆