風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店

即位礼正殿の儀の特設ページ公開中 !

木の兆しの毎に | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

木の兆しの毎に

木の兆しの毎にの写真
木の兆しの毎にの写真1
木の兆しの毎にの写真2
木の兆しの毎にの写真3
木の兆しの毎にの写真4
木の兆しの毎にの写真5
木の兆しの毎にの写真6
木の兆しの毎にの写真7
木の兆しの毎にの写真8

女性としての運氣向上をなさりたい方。

品格を高めたい方。

理想実現に向かって確実に前進していきたい方。

水毒対策や破邪対策を取っておきたい方。

2019年2月28日。
桃の節句がやって来ます。梅の花も満開です。
浄化・破邪・水毒流し・そして女性運の
花々パワー凝縮バングル完成!
の兆しで「桃」。
毎にと組み合わせると「梅」。


桃は古事記にも登場する、浄化の植物です。
梅は幸運と長寿のシンボルとして古来使われている植物です。
という漢字のつくりの兆は、亀甲占いを由来にしたもので、
何かと聖性が高い存在。


そして二つに分けられるものとしての陰の要素がありますわ。
のつくりの毎は、飾りをつけて結髪する女性を意味する
と言われています。


陰要素を持つ桃も、毎を持つ梅も、
女性には特に力を貸す植物なんですのよ。
も桃も薫り高く、固い冬という季節の扉を開けて
春を呼び込んでいく花。


邪な氣を浄化し、女性が苦しみがちな水毒を流す、
大事な要素です。

(水毒について
月は、4月という龍の宿る月の前月ということで
毎年浄化が必須。


3月3日の桃の節句が、昔から浄化をテーマにしたもの
というのも、必然と言えますわ。
月から新年度が始まる日本のシステムは、
龍の力を味方につけることが出来ますのよ。


3月から4月にかけては、桜の花も咲きます。
サの神様がおわす座という桜。

この桜と龍が来る4月を前にした月が3月。
事も準備が大事です。
本番を理想的に迎えるのは準備次第。


この準備に当たるのが3月で、
だからこそ3月は浄化の月。


良い氣を4月に存分に迎えるには
3月がカギになりますわ。
化が行われ、春が出来上がるためには、

木(春)の兆=桃
木(春)の毎=梅

という、兆しの持つ先駆者としての力と
毎日コツコツと進めていく力の両方が大きな意味を持ちますわ。
と梅は、聖なる氣と幸運長寿という日々の氣を引き寄せ、
場を作っていく植物です。


この花々が3月に開くことの幸運を、
日本人は知っておくべきだとしみじみ思いますわ。
いピンクの石はロードナイトシリカ。

木の兆しの毎にの写真

薔薇輝石という名前を持つロードナイトは、
大人の女性の魅力を開花させていく、エネルギーの結晶体のような子。


魅力の種といった存在です。
容さや優しさ、包容力を引き出して、
揺れやすい女性の心を落ち着かせるとされていますの。


無駄なストレスを流していきますので、
上でお話しした水毒流しにも使えますわ☆
(水毒について
ードナイトは、不安や恐怖から解放して心の安定を促し、
心の底に封印された深い傷やマイナス感情を探索して
修復浄化してくれるとも言われます。


心が疲れてしまっていたり、感性が麻痺したりしているようなら、
エネルギーを充填して柔らかく瑞々しい状態へと復活させて、
好奇心や向上心を喚起してくれたりもするとも。
みや願いに対して素直な姿勢でいられるように
支えてくれる要素もありますのよ。


ロードナイトシリカは、そのロードナイトが
宝飾成分を内部に育てているもの。。と
思って頂けると分かりやすいかもしれませんわね。
ストーンという別名があったり、
どこかでは「地上に降りた女神」と表現しているのも
見かけたように思います。


まさにそのイメージが強い、柔らかいムードをまとった、
それでいて高貴さを伝えてくるような石でしてよ。
ードナイトシリカは、ロードナイトの世界産出量の
わずか 0.003% しか採れないものとのこと。


0.003% です。

大事なことなので、もう一度白し上げます。

0.003% です。
の中でも、この苺ミルクカラーで濁りの無い
ハイグレード石ともなると、さらに出会える確率は低い。。


いわゆる激レアストーンですし、
天然石ショップさんでは、卸さんへの問い合わせも
かなり来ているようです。
際、ある卸さんとお話ししている最中に、
ショップのバイヤーさんが


「探しているんですが、お持ちじゃないですか?」


と入って来られたこともありますわ。
のように、探し求められている石であり、
ロードナイトのパワーを品格ごとレベルアップしたような
もうとにかくあらゆる意味で希少なのですが。。


空氣読まないワタクシは、今回この子を2粒使ってしまいました。
化数の2粒です。

ロードナイトのレベルアップ版なロードナイトシリカが
更に強化されるように2粒です。


天地の位置に配しました。
味の強い石はチューライト。

木の兆しの毎にの写真

少し前までは、ピンクタンザナイトとかレッドタンザナイトとか、
そんな名前で紹介されているのも見かけましたが
今はどうなんでしょうね?
ンザナイトとは兄弟姉妹のような間柄。
ゾイサイト一家の赤味を持つ子という存在です。


青味を持つ子がタンザナイト。
本女性にはとても相性の良い石と言われていまして、
日本産の子は桜ライトと名付けられていると聞きました。


ロードナイトシリカが桜ストーンで、
チューライトには桜ライトというものが。。

桃と梅が、桜の花に開花バトンを渡すように、
この2つの石の間には「桜」による絆が発生するんですのよ。
をつなぐ水晶は、周囲の石たちの氣を取りまとめて
パワーアップする、縁の下の力持ちのような存在。


桃と梅の香りをのせて吹く風のように、
透明な水晶が、ロードナイトシリカとチューライトの間を流れます。
性の本質は水の氣。

受け入れと愛情と豊かさと静かな品格が
その存在を磨きます。


一方で、水の氣ならではの不安定さから、
感情を落ち着かせることが苦手にもなりがち。
うしたことに振り回されて、毎日が不安に侵食されたり、
イライラしたり、見失うものも多くなると、
目の前の大切なものさえ見えなくなることもありますわ。


幸せの第一歩は、目の前のものをきちんと認識することから始まります。
化も、どこに汚れが発生しているのか認識することで
効率良く進められますわ。


対策も向上も、現状が仮に痛くても心地よくても
そのままのものを受け入れることで大きく好転していきますのよ。
の小さな痛みは、明日の大きな幸せの種の要素を持ちますわ。


現状の痛みの全てから逃げる姿勢は、
実は幸せに背を向けていることに他ならないのですもの。

見据える氣合が、何事も切りひらく!!!!
・・・のですが、痛みだって最小限にして、
出来れば痛みゼロにして、良いとこ取りをしたいものです。


邪な氣だって、知らないうちに勝手に退治されてて
欲しいじゃないですか。
出来るだけね。
んな時にかなり力になってくれるのが、
今回の石の組み合わせと、このモチーフ要素になります。



3月の浄化パワーは生かしましょう。

2019年の3月は、ただの浄化月ではなく
新時代を迎えるための特別3月です。

この過ごし方で、この先の開運の楽さが大きく違ってきますわよ☆
のバングルは。。


女性としての運氣向上をなさりたい方。
品格を高めたい方。
理想実現に向かって確実に前進していきたい方。
水毒対策や破邪対策を取っておきたい方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪

(文責)フェムト
朝陽が美しい時に。

レモングラスかローズマリーのオイルアロマポットに落とす。


まず石たちにアロマの氣を当てておく。
朝一番の水をカットガラスの器に入れ、窓辺に置く。

その器のすぐ横で、朝陽が入りやすい場所に石たちを置く。
水と光が石たちに沁みていくイメージを持って完了☆