風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
開運注連縄 ~天庭~ | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

開運注連縄 ~天庭~

開運注連縄 ~天庭~の写真
開運注連縄 ~天庭~の写真1
開運注連縄 ~天庭~の写真2
開運注連縄 ~天庭~の写真3
開運注連縄 ~天庭~の写真4
開運注連縄 ~天庭~の写真5
開運注連縄 ~天庭~の写真6
開運注連縄 ~天庭~の写真7
開運注連縄 ~天庭~の写真8
開運注連縄 ~天庭~の写真9
開運注連縄 ~天庭~の写真10
開運注連縄 ~天庭~の写真10
開運注連縄 ~天庭~の写真11
開運注連縄 ~天庭~の写真12
開運注連縄 ~天庭~の写真13
開運注連縄 ~天庭~の写真14
開運注連縄 ~天庭~の写真15
開運注連縄 ~天庭~の写真16
開運注連縄 ~天庭~の写真17
開運注連縄 ~天庭~の写真18
開運注連縄 ~天庭~の写真19
開運注連縄 ~天庭~の写真20

2019年の開運祈願をなさりたい方。

前年までに手に入れた課題を理想的にクリアしていきたい方。

2018年に獲得した火の氣を好転させ、最上の土の氣に育てたい方。

豊かな鉱脈を持った運氣地盤を作っていきたい方。

2019年をお迎えする、開運注連縄がご用意出来ました!
2018年の火の氣を運氣地盤に好転活用させる
2019年の八白土星の年が間もなくやって来ます。

運氣が溢れる鉱脈のような運氣地盤を作る年にしましょう。
連縄は、神聖なものと不浄なものを分ける印のような存在。


家の中の空間を清浄なものとして維持し、守り、
外に存在する悪い氣を遮断する、
結界メーカーとも言えるアイテムですのよ。
々、いろんなところがおしゃれ注連縄を出すようになりました。

非常に華やかですが、頭を抱えたくなるものも少なくないのが
とても残念。


注連縄が単なる飾りなら、現状の方向性で良いのですし
お任せできると感じるのですが、そうじゃありません。
の年の運氣に影響する、入口の守りであり、
歳神様の入って来られる目印も果たし、結界の役割もする。


それが年の要素を合致していることという条件下で
初めて成立するものなんですのよ。
のに、おしゃれ追求のあまり運氣的ハイリスク要素を持った
単なるアートフラワー注連縄が多いのです。


年始早々、意味が無いものならまだ良いのですけれど、
悪い氣を取り込むものを玄関につけるのは避けて頂きたいと切に思います。
連縄を飾る期間は、地域によって違いがありますが、
その地域の飾り方にならうと良いかと思います。


本当に、地域によっては1年間ずっと飾る風習があったりしますものね。


一般には1月の半ばくらいにははずしていく地域がほとんどではないかしら。
はずした後は、玄関の内側やリビング・自室のドアにつけるという
そういう使い方も可能です。
ずみちゃんが、注連縄の準備の最初の一歩に取りかかってくれるのは
毎年の初夏の頃。


この頃になると、翌年の開運モチーフやコンセプトについて
ワタクシへの質問が始まりますの。

この2019年用注連縄も、そのくらいの時期にスタートしました。
易度の高い、翌年の開運モチーフやコンセプトへの解釈を
早くから進めておくこと。


これで、注連縄の材料をどのメーカーさんも作っていないうちから
デザインルールが頭の中に入っていたら、どこよりも早く
良いものを確保していけるのです。


一年運氣の始まりを作っていく注連縄を担当するかずみちゃんは
今年も早くからエンジンをかけて頑張っていました。
連縄製作がどんどん海外発注になっていく中、
Magic Wandsの注連縄は、かずみちゃんをメインにした
製作チーム一丸の作品。


紛れもなく日本製です。


農家で編まれた注連縄にひとつひとつ飾りをつけていく
昔からの日本の伝統を日本人の手に取り戻していきたいものですわね。
て、2019年は八白土星己亥の年。


次回の手帳レフィルで詳しく語っていますが、
自分育ての年であり、運氣の基礎力を高める年。

経済力の底力を上げることも可能な年になります。
018年をお迎えする前に、2018年版注連縄のページで
ワタクシ、こう申し上げておりました。

「何せ、ただでさえ「扱いに注意が必要な火の氣」の年なのですが、

 その暴走を支えてしまう要素も組み合わさってしまう年なんですのよ。」


やっぱり暴走しました。。
の氣が強過ぎ多過ぎで、世界的に災害もトラブルも多かったですわね。

「なぜ解決していないのか、むしろ分からない」
というようなレベルの数年越し案件は解決しやすい年だったはずです。
何せ火の氣の年なので。


でも、新しい問題も発生しやすい年だったはずです。
何せ火の氣の年なので。
んな多過ぎ火の氣は、そのまま土の氣にしてしまうことが可能。

上質土の氣は、溢れるような運氣鉱脈を持った運氣地盤になりますわ。


火毒要素の強かった火でも、良い土に出来てしまうのが開運生活。
毒のまま維持するのか、運氣鉱脈の山にするのかは本人次第なんですのよ。
ップには薄紫のラナンキュラス。そこに金ストライプのリボン。

開運注連縄 ~天庭~の写真

九紫火星の氣を引き継いで、安定した地層形状の
良質鉱脈に変えていくモチーフと配置です。
側に金とピンクから紫に繋がるグラデーションの扇子。

開運注連縄 ~天庭~の写真

その反対側の位置には・緑・白・金の亀の水引。

開運注連縄 ~天庭~の写真

九紫火星の氣を迎えて受け取って八白土星に繋ぎ、
持ち主の地盤運に繋いで運氣地盤の山の質と高度を上げるための配置です。
と金の松ぼっくりと赤い実の飾りは、何となくクリスマスを
連想されるかもしれませんわね。

開運注連縄 ~天庭~の写真


ですがこれは、神様に降りてきてもらうための措置と、
破邪と発展を願うもの。
い実は千両・万両・南天の3つの存在を表します。


千両・万両は金運を上げるものになりますが、
今回は特に金鉱脈を地盤運に作ってもらう役割。
天は「難を転じる」という破邪モチーフですけれど、
clair調べによると

「南天は英語で『heavenly banboo』
 もしくは『sacred banboo』というようです!

とのこと。

天の竹聖なる竹と呼ばれているなんて、
南天のパワーは世界共通認識なのかもしれませんわね♪
連縄の下の部分には、地面を表す麻のネット。
そこにプリザーブドの苔を取り付けました。

開運注連縄 ~天庭~の写真

これは、成長の氣を持つ地盤を意味しますのよ。
ャームは3種。

お好きなものを選んで下さいね。


注連縄を飾る期間が終わったら、
保存しておかれると良いですわ♪
.『地下水脈』

開運注連縄 ~天庭~の写真

マザーオブパールの極小ラウンド、
ブルーオパールのさざれ、
ブルームーンストーンのラウンド、
アメトリンのオーバルカットを使用しました。

魔法力が宿るとされるオパールが表す水と、
育て力と癒し力のブルームーンストーン、
破邪浄化と金の氣向上のアメトリンです。


愛情が養われ、経済力や幸福感が守り育てられますように!
.『地盤革命』

開運注連縄 ~天庭~の写真

アンブレラカットのガーネット、
ブロンザイトのコイン、シトリン、
レッドタイガーアイを使用しました。


豊かな運氣地盤が育ち、
能力も経済力も開花発展していきますように!
.『聖土財苑』

開運注連縄 ~天庭~の写真

マザーオブパールの極小ラウンド、レモンクォーツのタイヤカット、
アメジストスモーキークォーツの大きめタンブルを使用しました。


金の氣がネガティブな氣から守られながら
豊かに増殖していきますように!
回も、十二支人形がついています。
亥年なのでイノシシ☆

開運注連縄 ~天庭~の写真

茶色と白の生地に金の模様が入った縮緬のイノシシが、
成長する地盤措置の麻ネットとプリザーブドの苔の上にいますわ。

2019年の守りを手に入れ、なおかつ
金の氣を帯びた運氣の風が勢いよく吹いてきてもらうための配置です。
019年は、「自分育て・自分改革」の年。

この年の過ごし方が、自分自身の能力や器を鍛えて
真の財産を作ることにもなっていきます。


ますますの充実の年にしましょう。
の注連縄は。。

2019年の開運祈願をなさりたい方。
前年までに手に入れた課題を理想的にクリアしていきたい方。
2018年に獲得した火の氣を好転させ、最上の土の氣に育てたい方。
豊かな鉱脈を持った運氣地盤を作っていきたい方。

そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪

(文責)フェムト
12月28日を目安に、玄関を清めて飾って下さい。


その後は、はずす時期が来たなら
どんど焼きに持って行ったり神社に納めたりしましょう。

もっとも、最近の神社は受け付けないところも多いようですが。


玄関の内側や、リビング・自室のドアなどに注連縄を移して使うことも出来ます。


チャームははずして、いろんなところで活躍させてあげて下さいね☆
この子をよりパワーアップさせるなら、やっぱりこれでしょうね!
ゾーンに入るラジョーネ・思うがままにクリーンアメジスト 5gイーダー・オーバーシュタイン 25g~
Magic Wands(マジックワンズ)は、
信頼の証である社団法人宝石貴金属協会加盟店です。
特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー利用規約 Copyright 2004 - 2018 Magic Wands, Inc.