風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
青不動明王 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

青不動明王

人生最大級のピンチを迎えている方。

外敵が攻めてきている方。

心の弱さに打ち勝ちたい方。

不動明王の御加護に預かりたい方。

この艱難の時代に秘仏を公開します。
2009年のことになるのですが、
京都の青蓮院門跡というお寺で秘仏が公開されました。


それが国宝である「青不動明王」なのです。

1144年に青蓮院門跡が創建されてから、
このお寺でのご開帳が初めてということで、
当時は大きな話題となりました。

僕も見に行かせていただきましたが、
非常に胸が熱くなったのを覚えています。
当時の御開帳の目的が

~混迷の時代に光を~

ということでしたので、
今このラブラドライトの青不動を公開することにも
大きな意義を感じています。
青蓮院の青不動は高野山の赤不動、
三井寺の黄不動とともに
日本三不動画の一つとされています。
また、不動明王は
青赤黄白黒と五色あるのですが、
中でも青不動は最上位にあり、
不動明王の中の不動明王とされています!!
不動明王が何故怖い姿をしてるかというと、
我々を煩悩から救う為に厳しくしてくれるからです。
本当の本当に相手の思う為の厳しさ、
その揺るぎない心、不動心が、
不動明王の名前の由来です。

右目は天を睨み、左目は地を睨み、
右上唇を噛んで牙を上に出し、
左下唇からは牙を下に向けて出した険しい怒りの表情で、
災難や心を悩ませ惑わせるものを退治してくれます。
そして右手の龍の巻き付いた剣によって、
魔を退散させて、煩悩を断ち切ってくれます。
さらに左手の縄は悪を練り上げ、
煩悩から抜け出せない人々を救い上げてくれるのです。
不動明王の厳しさは
真の優しさを追求した先の厳しさですので、
当然最後の最後は救い上げる優しさを持っているのです。
また、不動明王は戦いの仏でもあります。
実は仏教国は伝統的に
戦争に弱い歴史があるのですが、
日本以外の仏教国では
不動明王はあまり祭られていないのです。
逆に日本では二度にわたる元寇の際
神風を吹かせてくれたのは、
不動明王であったという説があります。
全国の不動明王を祭る寺院で
蒙古撃退の祈祷がおこなわれたという
記録が残っているのです。
もちろん日本の神様のお力もあるとは思いますが、
不動明王が民衆の熱い信仰を集めていたことは間違いありません。
そんな不動明王。

そしてその中でも最上位にいるとされる青不動明王を
この艱難の時代に公開したいと思います!!
非常に貴重なものになりますので、
一点のみのご紹介にはなりますが、
ご希望があれば、一点ものとして再販を繰り返していくことは可能です。
ですので

「こんな貴重なものを私が縁付けていいのだろうか?」

とは思わないでください。
あなたが必要性を感じたとするならば、
それはきっと大切な仏縁なのでしょう。
一切誰にも迷惑をかけず、
真面目に優しい心で生活していても、
蒙古襲来のような出来事は
人生にも一度や二度はある筈です。
目を背けてさえいなければ、
自分の弱さになんて毎日直面している筈です。

外敵の脅威もそうですが、
本当の敵は自分自身の中にいるのでしょう。
そんな内部の敵、
外部の敵と戦ってくれる不動明王!!

人生の艱難に神風を吹かし、
見事に切り抜けましょう!!
この青不動明王は

人生最大級のピンチを迎えている方。
外敵が攻めてきている方。
心の弱さに打ち勝ちたい方。
不動明王の御加護に預かりたい方。

に特におすすめです。