風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店

お盆 × AMABIE WASH コラボキャンペーン!!の特設ページ公開中 !

サラさんのご相談「ダイヤモンドのネガティブエネルギー増幅について」 | 風水相談 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

風水相談

サラさんのご相談「ダイヤモンドのネガティブエネルギー増幅について」

2019.12.12

サラさん
はじめまして。
サラと申します。
以前から気になって、よくサイトを拝見させて頂いております。

今回ご相談したいのは、ダイヤモンドについてです。

以前、母から「デザインが若者向けだからあげるわ」
と、ダイヤモンドのブレスレット、指輪、ネックレス (一粒ダイヤ)を
もらいました。
(ちなみに、母は健在です)

母がつけていたのは、あまり記憶にないため、おそらく買ったものの
長い間ジュエリーケースにしまわれていたのだと思いまます。

もらった当時は、仕事柄アクセサリーができなかったため、
私もジュエリーケースに入れたままでした。

最近ふと「自分がもう少し強くありたい」と思うことが増え、
母からもらったダイヤモンドを思い出しました。

ここで、質問なのですが、ダイヤモンドは相性というか、
合う合わないが、ありますでしょうか?

ダイヤモンドはポジティブなエネルギーを増幅させるが、
ネガティブなエネルギーも像幅させる、と聞いたことがあります。

私も、常にいつもポジティブなわけではなく、割と心配性なところや、
少し不安症なところもあるため、マイナスな方面に
引っ張られてしまったら。。。

とダイヤモンドを身につけることに不安があります。
ただ、同時に、どうしてもダイヤモンドが気になっているため、
身につけたい気持ちも強くて。。

ダイヤモンドについて、アドバイスを頂けたら嬉しいです。

お忙しいとは思いますが、よろしくお願いいたします。

フェムトの回答

フェムトについて
初めまして。

ご不安の内容が

「ダイヤモンドはポジティブなエネルギーを増幅させるが、
 ネガティブなエネルギーも像幅させる、と聞いたことがあります。」

が事実なら。。という前提で発生しているものなので、
それを事実じゃないとお伝えするだけで終わってしまう話ではあります。



正確には、

「ダイヤモンドの中には、ポジティブなエネルギーを増幅させるものと
 ネガティブなエネルギーを増幅させるものとがある。」

ですわね。

後で、「本質強化」というちょっとした例外については
説明しようと思いますが、まぁニュアンスが違います。


なので、ネガティブエネルギーを増幅するダイヤモンドを
選ばなければ良いのです。

問題なのは、宝飾店ではそういう目利きの上での
仕入れをしないことでしょうね。


ワタクシたちが最優先にすべき条件が、石がポジティブであることで、
そんなこと当たり前過ぎる!くらいの位置づけですが、
宝飾業界では4C(カラット・カラー・カット・クラリティ)しか
重視しませんものね。


世界的に有名な呪いのダイヤモンドもありますが、
あれに限ったものではなく、ネガティブなダイヤも存在します。
と言いますか、ネガティブな石が存在するのです。

人間にも犯罪者・性悪・サイコパスなど、いますでしょう?
石も同じことです。


逆に、人間の犯罪者・性悪・サイコパスも、ひどいのになると
ある意味珍しいから事件になったり報道されたり伝説になったりするわけで
石が上で触れている呪いのダイヤモンドクラスに凄まじく悪いものは
世界有数。

生命を脅かすレベルに並外れた悪いものに当たる確率は
低いのですけれどね。


もうひとつ、ダイヤモンドは石たちの中のトップランカーであり
王者としての格もある理由のひとつは、その学習能力の高さ。

持ち主が非常に底意地が悪く、口を開けばネガティブ発言で、
弱音や愚痴が多いのに自己顕示欲は強い。。というようなタイプですと、
ダイヤモンドはそこを学習します。

持ち主の本質を強化するところがあるのですわ。

その性質が

「ダイヤモンドはポジティブなエネルギーを増幅させるが、
 ネガティブなエネルギーも像幅させる、と聞いたことがあります。」

と伝えられることになったのかもしれませんわね。

でも、そのネガティブなエネルギーが一時の感情の結果なら
まぁ心配いりません。
無いに越したことは無いですが。

ただ、そのネガティブエネルギーがその人の本質なら、
ダイヤモンドは良かれと思って増幅しますわね。

その人の本質=存在の柱=ある意味ポジティブエネルギー!
という学習の仕方をしてしまうのでしょう。


サラさんの場合、

「私も、常にいつもポジティブなわけではなく、
 割と心配性なところや、少し不安症なところもある」

ですから、ごく一般的。
ネガティブエネルギーが本質なタイプでは無さそうなので問題ありません。

なのでダイヤモンドの性格のみが懸案事項となります。


最初は家の中で身につけて様子を見られてはいかがですか?
毒出しと見分ける必要はありますが、ご心配ならそこからゆっくり
始められても良いかもしれません。

石の性格目利きがされていなくて、自分でも出来ない状態で
身につけるのは、賭けではありますわね。

なので、影響が生活に出にくい自宅の中で様子を見るのは
ありだと思いますわよ。



余談ですが。

多少のネガティブエネルギーのダイヤモンドなら。。
と、ダイヤモンドをある意味更生させて販売される天然石業者さんも
いらっしゃると聞いたことがあります。

宝飾業界では重視されない性格目利き、天然石業界ですと重視されます。
宝飾業界と天然石業界は、非常に近いけれど別物なところがありますので。


そして、実際に目利きも更生も出来る人もいれば、
一切出来ないのに「出来たらいいなぁ」が高じてしまっているだけの人も
いますわね。


ワタクシは、更生させた石は結局は元に戻りやすいのではないか
という疑念を持っていますので、君子危うきに近寄らずの精神で
最初からネガティブエネルギーの石は遠ざけるようにしていますわ。