風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
Aisさんのご相談「金毒流しのタイミングについて」 | 風水相談 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

風水相談

Aisさんのご相談「金毒流しのタイミングについて」

2019.10.31

Aisさん
金毒流しのタイミングについて。

いつもお世話になっております。

私はかなりガッツリと金毒が溜まっていると思います。

Magic Wandsさんでお財布やそのほかのグッズを購入し、
毎日使用していますが、
なかなか破竹の勢いで開運という状況にはなっておりません。

仕事は自営業なのですが、波があり、なかなか安定しません。

そこで、売り上げが悪かった日に、寄付をしたり、
スクラッチくじを購入しているのですが、
金毒流しのタイミングとして、問題はないでしょうか。

売り上げが低迷している日が続くと、
毎日寄付、またはスクラッチくじを買っているような感じです。

また、寄付やくじは、現金で直接した方がいいのでしょうか?

今は、クレジットカードのポイントで寄付ができたり、
古着などの物品を寄付することもできるのですが、
これも金毒流しになりますか?

よろしくお願いいたします。

フェムトの回答

フェムトについて
開運はいつでも誰でも「破竹の勢い」ではありません。

まず、ワタクシ自身がじわじわと開運してきた人間ですので、
そういうものだと思っております。


焦りや不安や疑心暗鬼を、光を求めるパワーに変えてしまうこと。
これが開運生活では必須。


自営業ですと、上司のせいにも社長のせいにも出来ず、
上手くいかない時の不安感も大きいかと思いますわ。

けれど、上手くいかない時は考えて考えて打破する時。

お金は相手に喜んでもらった分が入ってくると考えますと、
「どうしたらもっと喜んでもらえるかしら?」
と金の氣思考になります。

金の氣思考は、良い流れを作るので
金毒も流れやすくなるんですのよ。


また、現状の仕事の規模やなんかで
自分の仕事の可能性を小さく考えがちなのも
自営業者にありがちです。

が、世の中には大きな成功ストーリーはいくつも存在します。
有名無名含めて。

ワタクシはつい最近ですと、
ご両親が始めた自動車部品孫請けの町工場が
現在従業員数170名でアメリカ支社を持つ、取引先がディズニーという
そんなところまで大きくした二代目社長のお話を知ったところです。

こういうことはあちこちにあって、

 ●自分に出来ることの徹底模索。

 ●出来るのにやらないで済む理由を絶対に探さない。

この2つを守っていれば、自営業者でも会社員でも
勉強でも習い事でも、あらゆるスキルに関して
上手くいかない理由がどんどん消えていきますわ。


上手くいかない理由をひとつひとつ潰すためには、
特に後者は大事でしょうね。

大抵はこれが大きな壁に成長してしまって、前進を阻みます。

まずこのあたりの金運地盤を整えてからの金毒流しですと、
より効果が期待できますわ。


金毒は無理やりにでも流すに限ります。

疑問に思っていらっしゃる「現金のみ?」という件、
そんなことはありません。

ポイント寄付、物品寄付だけでなく
クリック募金も、正しく募金されるシステムなら立派に金毒流し。

災害が発生した時に、被災地に古着が大量に送られ、
中には洗ってないものもつっこんであったという
そういう感覚での行動は金毒を増やすことになります。

けれど必要と言われて寄付する、洗濯済の古着はプラスです。

参考にして頂けますと幸いです。