風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
neanaさんのご相談「NG色彩について」 | 風水相談 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

風水相談

neanaさんのご相談「NG色彩について」

neanaさん
いつも勉強になるお話をありがとうございます。
素敵な時間を共有させていただいて感謝しています。

今回、色彩のお話があったので相談させてください。


私はMagic Wandsさんに出逢うまで、
巷に溢れている風水と呼ばれるものをできる範囲で
取り入れてきました。


特に恋愛風水なるものを熱心に読んでいました。



そこで、よく女性にとっては黒やグレーは良くない。
良縁がやってこない。

等…のことが書いてあり、
当時は自分がモノトーンの服やグレー系の服を好んで
着ていたことと、人間関係に悩まされていたこともあり、
黒やグレー系の服が着れなくなりました。


とある有名な美○○○さんも、

「日本人はいつも黒とかグレーとかの暗い色を着ているから、
 お葬式みたいに暗くなるし、
 迷彩服みたいなものを着るから争いが起こるのよ!」

のようなことをおっしゃっていたこともあり、
更に黒やグレー系のものを身に付けるのをやめてきました。


身に付けるもの全て(靴、アクセサリー、バッグなど)
ワンポイントでも黒やグレーが入っていると抵抗があります。


あと、黒やグレー程ではありませんが、
黄色(豊かになる色だから太りやすいと書かれていたので…)にも
抵抗があります。


今は普段はピンクや白、ベージュやパステル系のものを
よく身につけています。濃い色だと紺や茶系も身に付けます。

このまま黒やグレー系、黄色系は身に付けなくても
大丈夫でしょうか?


Magic Wandsさんの石さんたちは黄色系の可愛い子達も
沢山いるので、できれば抵抗感をなくしたいです。


黒やグレー系についてのアドバイス、
他の色についても上手な付き合い方やアドバイスを
していただけると嬉しいです。


寒い季節になりましたので、
皆様お身体に気を付けてお過ごしくださいね。
いつもキラキラとした言葉と素敵なメルマガを
ありがとうございます。

フェムトの回答

フェムトについて
色彩について、偏った意見をおっしゃる方も
少なくないようです。
が、色彩はバランス重視。


開運のためにと某風水師さんに相談して作ったという
有名人の家を見たことがありますが。。

東は青一色の部屋、南は赤一色の部屋。。という具合に
壁紙もカーテンもその方位の色で固めたという
とんでも部屋がそこにありました。


簡単な話ですわよ。


「その部屋にいて居心地良いですか?」



というお話。

風水は科学と心理学ベースの環境学。



「あまりにも。。無いわ。。。。」




な部屋に開運要素などあるわけがないのです。


さて、ご質問についての回答に移ります。


色彩には全て運氣があります。

避けていらっしゃる、黒やグレー、
黄色にも運氣があるのです。


「日本人はいつも黒とかグレーとかの暗い色を着ているから、
 お葬式みたいに暗くなるし、
 迷彩服みたいなものを着るから争いが起こるのよ!」




というのは、実は何の説明にもなっていません。


「お葬式みたいに暗くなる」

とは?
具体的にどういう現象が起きていますか?

態度が暗い明るいというのは、今のところ感覚でしか測れません。
当然個人差が発生するはずです。

誰かが「暗い」と感じている態度は、
別の人からは「落ち着いている」と評価される態度
だったりします。


また、学生の制服は黒が基調ですが、
学校が毎日お通夜を連想させる場でしょうか?


グレーの制服も多いのですが、
学校が毎日お通夜を連想させる場でしょうか?


迷彩服みたいなものを着るから争いが起こると言いますが、
日本くらい戦争をしかける氣が無い国も無いと思うのは
ワタクシだけですか?


事実、第二次世界大戦後何十年も戦争とは無縁です。

逆にずっと戦争が絶えない中東の国は
国民服を迷彩柄にでもしているのでしょうか?




「日本人はいつも黒とかグレーとかの暗い色を着ているから、
 お葬式みたいに暗くなるし、
 迷彩服みたいなものを着るから争いが起こるのよ!」



確かに日本人は、世界を見渡してみた時に
ハイテンション民族には分類されないでしょう。

争いも皆無とは言えません。


が、ハイテンションは目指さなきゃいけない方向なのかどうか
今一度考えてみたいものがありませんか?

裁判大国のアメリカを差しおいて、
「争いが起きる。。」と憂うような事態に
日本がなっていますか?


おかしな話です。


黒は強い水の氣を持つ色。

周囲の氣を遮断する力があるので、
望ましくない環境、凶方位などに出かける時には有効。

要するに周囲の氣を取り込まない方が良い時には
最適だったりします。

更に、黒と他の色を組み合わせた服を着た場合には
他の色の氣を増幅吸収させる状態になります。

黄色と黒の組み合わせはNGですけれどね☆



グレーは、ノーカラーという状態。
水をまとっているような感じを想像して下さい。

グレーは、本人の氣を全面に出すもの。

グレーと他の色との組み合わせは、
本人の氣にその色の氣を強く足すことになります。

女性ですと、グレーとピンクの組み合わせは
上品な甘さ、上品な女性らしさをまといやすいのです。



黄色は豊かさの象徴で、太る要素が皆無とは言いませんが
少しでも身につけたら太るというのは大袈裟。


砂糖は太らせるものですが、
料理に一粒でも入っていたら!!

と目の敵にはしませんでしょ。

取り過ぎないということを頭に摂取しますわよね。
脳の栄養になるのも糖だと言いますから、
避けるより上手に摂りたいものです。


黄色は、糖と比べると太る要素は非常に低いのです。
皆無とは言いません。。というレベル。


それよりも黄色の豊かさを増したり
幸福感を強めたりする要素メリットの方が
はるかに大きいんですのよ☆


どんな色でも、全身固めると偏りが生じます。
特殊な場に行く場合以外は、そういう服装は避けましょう。

黒尽くめで出かけるお葬式などは、
その死の氣を吸収しないための措置。

決して「お葬式のような暗さ」を表現するための
服装ではありません。
美○○○さん。。ですか?この方のおっしゃることは
本末転倒なのです。


で、このように特殊な場に理由を持って出かける場合以外には、
全身一色で固めたファッションは避けましょう。



色彩のタブーとしては、日常で一色尽くしの服装とか、
逆に色彩が多すぎて不安定になってしまう服装とか、
思い込みや好みで、選ぶ色彩にかなり強い偏りが出ること
とかです。


何にしても、いろんな色彩を上手に使って
それぞれのメリットを吸収した方が良いのですわ。


恋愛風水を考えられるのでしたら、パステルカラーや
Aライン系の服装がおすすめです。


ここからは余談。。 今まででしたらパステルカラーやAライン系ファッションを おすすめする理由も説明するのですが、 盗用が以前にも増して目につくようになりました。 2013年1月3日配信のメルマガでお話しした事情から、 理由説明は行いません。 風水を語りたい方は、ワタクシの出した結論を その理由まで丸写しするのではなく、 理由を自力解析する能力は必須と考えます。 以下に、理由を最小限公開に留めるに至った事情として メールマガジンに掲載したものを転載しておきますわね。
ワタクシがHPで語っている風水をそのままコピーしたような 風水師さんがデビューして出版物を出しているという話を シューザン先生より聞いた年末。 ワタクシは、自分の説明が劣化コピー状態で広まるのを 歓迎しませんし、基礎の勉強が出来ていない状態で 風水を語るのは違うと考えているので 風水をどう語っていくかの工夫を考えるのも、 2013年の課題☆ ただ、ワタクシの語りのコピー部分がかなり支持されている らしいというところで、何だか喜んでおります。 ワタクシ、2013年も精進してまいります。 研究したいこといっぱい。 取りたいデータいっぱい。 お伝えしたいこともいっぱいですから!

回答へのお返事や後日談など

neanaさん
Magic Wandsの皆さま、こんにちは。
いつもお世話になっています、neanaです。
寒い季節ですがいかがお過ごしですか?


先日は風水相談で色彩について取り上げていただき、
本当にありがとうございます。

お礼が遅くなりすみません!


黒やグレー、黄色など今まで避けてきた色について
正しい知識ができました。

ありがとうございます。

私は脅迫神経症の部分があり、
長年こびりついた恐怖心をいきなりゼロというのは
ちょっと力が必要だと思いますが、
少しずつ色んな色を取り入れていけたらいいなぁと思います!

何事もバランスが大切ですね。
Magic Wands(マジックワンズ)は、
信頼の証である社団法人宝石貴金属協会加盟店です。
特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー 利用規約 Copyright 2004 - 2018 Magic Wands Inc.