風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

開運報告

ありす☆ミさんの開運報告

2018.11.1

ありす☆ミさん
Magic Wandsの皆様13周年、おめでとうございます!
こんにちは

いつもありがとうございます(*^^*)

石さん達ががんばってくれた報告を
この日(フェムト注:2018年11月1日です)に
させていただくことができ、うれしく思います


先月会社の昇格試験がありまして。

ただこちらは空きポストの具合もあり、また私が
中途採用の身であるということもあり、狭き門となっております。

それでここ数年受験自体しておりませんでした。
数回落ちてもいます。


その助けになってもらいたいと夏に合格祈願さんと、
文昌帝君(以下文ちゃん)をお迎えしておりました。



そして、1週間ほど前に無事、まだ筆記試験のみですが
合格通知を上司からいただきました。

なかなか勉強にも腰が上がらず、勉強からも遠ざかっていた私に
合格をもたらしてくれたのは、この子達のお陰としか思えません。



文ちゃんはカバンのポッケなどに忍ばせ、
合格祈願さんには受験日の少し前からは制服の下に
首から下げて私の普段の仕事を近くで見ていていただきました。

もちろん試験当日も文ちゃんはペンケースの中に、
合格祈願さんは服の下に身につけてました。


試験問題は自分的に全然出来なかったのですが、
小論文は私の書きやすいテーマで出題され、
練習の時よりも本番の方がはるかに筆の進みがよかったんです!


ただ本当に問題が自分的に解けなかったので合格は驚いています。
今月下旬に面談があります。

あがり症の私に今までお迎えした
なるべくたくさんの子達に付き添ってもらって
圧迫面接を乗りきって合格を勝ち取りたいと思います!

また報告させてくださいませ☆

昼夜の寒暖差が厳しい折、
みなさまにおかれましてはどうぞお身体ご自愛くださいませ!
内容的に、この願叶日にご紹介したいと思いました♪
ファイト!!
ワタクシも基本的にあがり症です。
・・・・あがり症だったはずです。


幼少期の体験から、人の視線に恐怖心を持つようになっていました。


なので、フラメンコをやろうと始めたものの、
発表会なるものの存在を全く考えていなかったワタクシには
想定外のストレスでしたのよ。

責任感とのせめぎ合いの中で続けてきました。
続けてみるものです。
ワタクシにとってあがり症克服は人生のテーマだったのでしょう。

石たちをお供にフラメンコを開運の舞と認識して続けていく中で、
いつの間にかほぼ解消。

いえ、本番直前はピークレベルで緊張しているのですけれど、
舞台に上がった瞬間に、するっと落ち着くようになってきましたもの。
昔のワタクシからは考えられません。
そうすると、楽しいことが増えました。
フラメンコにも人生にもです。


逃げたり手放したりしていたら、きっと手に入らなかったものたちを
がっつり手に入れてきた手応えがあります。
自分でそんなに意識していなかったとしても、
開運措置を取る中で解消解決していくものは、
人生の中で大事な鍵にもなる課題だったりしますわ。


あがり症の自覚のあるありす☆ミさんは、
この機会に克服する課題をお持ちなのでしょう。
石たちの応援があったにせよ、試験問題で手応えが薄かったにも関わらず
合格判定を出してきたのは会社側です。


面接では

「いろいろ圧迫発言があるようですが、
 試験結果があまり良くなくても
 私を昇格させたいと思ったのはそちらでしょう?
 
 考えて差し上げてもよろしくってよ!お~っほっほっほっほっ!」

くらいの姿勢で臨んで下さいね。
(言葉にしちゃいけません。)
何が何でも失敗は許されない!なんて思い詰めずに、
会社が自分に期待していることが分かったことをまず良しとする
と考えて、大らかに立ち向かって下さい。


いつものありす☆ミさんで昇進できる能力と考えたからこその
現状なのだということが胸の中にあれば、
面接は半分はこちらがするものという意識も持てるはず。

面接官の向こうに見える会社の姿勢をチェックしておこう♪
くらいのつもりで楽しんできて下さいね!
清泉の水天から続く道飛躍の三つ葉縁満の環ポケット ケ・セラ・セラ阿吽の番犬願いのティアラ愛をこめて生け花を秘書の後押しツインサンキャッチャー ~浸透~ビューティフルオーラ前進の汽笛心の十字架光の海と花ハレ・ゴールド追い風ナビゲーター陰の勝者桃の花咲くビジネス・アイ水鳥の導き