風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

金の季節の金の氣キャンペーンの特設ページ公開中 !

冷え性対策・仙人師匠の教え | 開運の極意!裏話 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

開運の極意!裏話

冷え性対策・仙人師匠の教え

2020.9.24

ワタクシが通っている隠れ家的な整体院の 院長・仙人師匠のお話。 黙々と施術なさる仙人師匠に、いろんな話をしてもらうのが ワタクシは大好きです。 仙人師匠はワタクシに東洋哲学の心得があるなんてことは 一切ご存知無いので、「難しい話だよ」と前置きしながらも 本当に有益なお話をして下さいますのよ。 前回冷え性の怖さについて語りました。 今回は冷え性対策について。
仙人師匠はとにかく声量があるのです。

紹介されて初めて伺う時に、紹介者に言われました。

「慣れるまでびっくりするかもしれないけど。。
 とにかくお元氣な先生なのよ。」
その意味は建物に入った瞬間に分かりました。

「こんにちはぁぁっ!!」

きっとあの瞬間に、邪氣が吹き飛ばされています。
「喝!」みたいなこんにちはです。

そんな仙人師匠のお話から。

【 仙人師匠 】

人間の体の不調は、冷え性を解決するだけで かなり改善されるわけでして。 その冷え性対策をどうするかってことなんですけどね。 よし!お風呂で温めよう!って思う人が多い。

【 仙人師匠 】

正しい半身浴ならともかく、 普通の入浴で体を温めるのは逆に危ないですよ。 体の表面しか温めないからね。 表面の血管だけが膨張するんです。 首の下の血管がば~っと広がって緩んで、 で、怖いことに頭に血が届かなくなる。

【 仙人師匠 】

昔、お風呂屋さんが賑わってた頃は、 風呂場で倒れる人が結構いたって、 風呂屋の奥さんがよく言うてました。 そりゃそうです。 頭に血がいかないんだもの。

【 仙人師匠 】

今は知らんけど、昔の小学校とか校庭で長時間朝礼とかやってましたね。 すると失神する子とかいたでしょう? 頭に血がいかなくなると、そんな風に失神してしまうんです。 お風呂屋さんなんか周囲に人がいるから まだ助けてもらえるけど。 一人暮らしの部屋でそんなんなったら処置も出来ないから、 そのまま「さよ~なら~」になりかねんわけでして。

【 仙人師匠 】

だから普通の入浴で体をじっくり温めようとするのは 逆に危険。 結局のとこ芯は温まらないままで良いことない。 半身浴は、完全に腰の高さまでを守ること。 それならOK。

【 仙人師匠 】

じゃ、何が芯まで温めるかと言うと、 ミもフタもないと思われるかもしれんけど、 運動。これに尽きます。 運動は神経系に作用するホルモンとかも引き出すから、 必要なところに必要な栄養だの成分だの水分だのを持っていく 良いシステムを維持したり改善したりもしますからね。

【 仙人師匠 】

あなたフラメンコやってるなら続けなさいよ。 あれはいいよ。いいバランスの運動。 運動の種類によっては体を壊すから 運動の種類は選ばないといけませんね。
仙人師匠の娘さんも、今は休止中ですが
フラメンコをなさっていたそうです。

ちなみに仙人師匠の娘さんも時間帯によっては
施術されていますのよ。
そうそう。

フラメンコは腰が痛くなる関節が痛くなるという人がいますが、
おそらく間違った姿勢で踊っているはず。
姿勢が違うとかなり痛いでしょうね。

でも、「フラメンコは腰痛と関節痛を起こす」シロモノなら
先天性で腰・関節に障害を持つワタクシが
20年以上踊れるわけがありません。

【 仙人師匠 】

運動はあっという間に体の芯の温度を上げます。 運動嫌いな人は、もうこのあたりで聞く耳持たなくなるけど、 運動が最強。 同じ年齢層で、見た目も運動能力も全然違うってこと あるでしょう? それは日頃の運動量の差。

【 仙人師匠 】

運動しないで年取っていくと、 肌はよれよれボロボロ。 背中曲げて、一歩歩くのも大変って体になりやすい。 60代からそんなになってる人もいますね。 これから若年化していくでしょうね。

【 仙人師匠 】

運動している人は、芯に熱を持ってて 体に必要な電氣も発生させてて体内循環も良い。 必要な栄養も成分も水分も行くべきところに行くから 肌はつやつやピーンとしてます。 筋肉も負荷かかって鍛えられることに加えて そこにも必要な栄養と成分と水分が届くから、 新しい筋肉も作られやすいし、骨も出来る。

【 仙人師匠 】

こういうのを代謝が良いと言ってるわけでして。 骨が代謝されるから骨粗鬆症になりにくい。 新しい筋肉が作られるから体を支えやすい。 肌の代謝も良いからつやつや。 見た目の年齢差、大きいですよ。

【 仙人師匠 】

年取れば取る程、代謝機能が少しずつ衰えるのはね それは仕方ないことなんですけどね。 だから不老とはいかないけど、 運動する人間としない人間とじゃ、 見た目も健康レベルも運動能力も、 簡単に10歳差くらいにはなります。

【 仙人師匠 】

人間の体は、きちんと整えれば 120年機能するようには出来てますよ。 冷え性を放っておいて、あちこち代謝を止めて硬化させると 僕らは全癌と言ってますが、そんな状態になります。 肝硬変とかも、硬化です。

【 仙人師匠 】

コラーゲンが必要な水分を含んで筋肉・内臓として機能するか、 乾燥してニカワになり果てるか。 ニカワになったら全癌路線です。 だから補給システムの維持が最重要で、 補給システムを壊して来る冷え性は最大の敵。

【 仙人師匠 】

年寄りが骨折するといっぺんに弱って寝たきりになったり そのまま亡くなったりするのも、この辺が理由なんです。 運動してないから、筋肉とかの機能は休眠中。 だから骨折とかのトラブルの修復能力が弱い。 修復能力が弱いからずっと横になっているうちに ますます筋肉が衰える。

【 仙人師匠 】

筋肉が衰えると、体中の修復機能が落ちます。 内臓も筋肉なんで、一緒に衰えます。 もともとわずかだった体支え筋力も落とします。 悪循環しかない。 寝たきりになってしまうと、とにかく筋力落ちます。 内臓の筋力まで落ちて、寝てる分鍛えられないから 生命に関わって来る。

【 仙人師匠 】

それにね、これたくさんのデータが出てきてるんですけどね。 「膝が悪くなると認知症になる」 ですよ。
とまぁショッキングな話に少し触れたところで、
冷え性と無関係ではないけれど、分けた方が良い内容な上に
長くなったので、また次回語りますわね。
運動嫌いな人にはシビアな結論です。

でも、嫌い嫌いと思っていても、
出来る範囲で習慣化すると、割と出来るものですよ。

仕事でも勉強でもそうですけどね。

すべては繋がっていて、
偶然はないのです!
え性治すには体を温めること。

その温め方が表面だけに熱を持たせるのではなく、
芯を温めないと無意味どころか、逆に危険でもあること。

理想の温め方は運動であること。

これが今回のお話です。


の中は「運動嫌い!」って人がかなり多くて、
ワタクシもその一人でした。

フラメンコは運動と思っていませんでしたし、
ランニング・ウォーキング・筋トレなんて
何その修行!って感覚でした。もう大嫌い。


は疲れて帰って来てくつろいでるのに、
なんで修行しなきゃいけないんですか。

朝は少しでも長く寝ていたいのに、朝からなんで修行しなきゃいけないんですか。

昼なんか仕事の合間で休憩後にまた仕事があるのに、
なんで修行しなきゃいけないんですか。


いうわけで、ワタクシもいかに運動をしないで美容と健康を確保するかに情熱を注いできた数十年。

まぁ無駄です。
運動が20分で結果を出すことに、別の方法で5年かけて辿り着く。
そんな方法しか今のところ存在していないんですから、
素直に運動した方が身も、そして実は心も楽になる。



ツは、「ちょっとしんどい」レベルまでの運動に留めること。

運動している間にテンション上がって、もう少し!なんて欲張ると
これが自分を苦しめます。

運動する前はテンション低いわけで、
「またあれ、やらなきゃいけない。。」
となって、いかにしてサボるかの理由を頭が全力で探し始めるから。

また、運動後2~3日に渡って強烈な筋肉痛を抱えるレベルだと、
日常生活に支障を来たしますわ。


緒に運動する人がいた方が楽しく続けられますが、
運動能力や体力は人それぞれなので、完全に一緒に運動するのではなく、
どこかでそれぞれのペースが作れる工夫があると、より楽。

でまた、運動なんてわざわざやるのは面倒極まりないんですけど、
体に変化が出てくると楽しくなりますわ。
それこそ、仲間がいると「面倒だからサボろう」がやりにくくなって良いかも。

体の線の変化だけではなく、内臓の調子の良さ、筋力が強化された感覚。
体はきちんとメンテナンスされると、日々の幸福度が俄然上がります。


うお約束ごととしてここで語りますが、
この整体院を教えて欲しいというお問い合わせは
ご遠慮下さいませ。

1人で施術なさっているので整体院のキャパの問題もありますし、
他の常連客の面々にとってもプライベートな特別な場ですので、
この先はご紹介は一切控えようと思っています。

また面白い分かりやすいお話が聞けたら公開しますから♪
(取りあえず次回に)

・今の医学が忘れているもの
・冷え性の恐怖
・冷え性対策
・膝と認知症