風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店

下弦の月&八専終・秋分の日の特設ページ公開中 !

便利さと引き換えに | 開運の極意!裏話 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

開運の極意!裏話

便利さと引き換えに

便利さの追求は大事です。 その意識が技術を発展させる原動力になりますから。 でも、大事なものを損なわないという条件下において その便利さの追求は行われるべきものだと思いますのよ。
追求の結果として手に入るものと失うものを
天秤にかけてしっかり判断することを忘れてはいけませんわね。


そもそもその判断力があるかどうかの客観性と見極めは必須。
結論ありきで判断してしまう人は、
目先の便利さを取ることが絶対正義と考えると
どんな無茶な理屈でも通すことに必死になってしまいがち。


追求すべきかどうかという論点ではなく、
「負けない」「引かない」ための論戦になったり、
会心の一撃として感情論をぶつけてきたりしたくなったら要注意。
ブラジルでは、アマゾンの森林が火災で失われていっています。

地上の酸素の25%の供給を担うと言われているアマゾンの熱帯雨林。
農地拡大・開発のための火災や違法伐採という記載も
あちこちで見られますのよ。

開発のために、焼き畑式に火をつけた方が早いという判断かしら。
早くて安上がりに開発を進められるのかもしれませんわね。

では失ったものは?

地上の酸素25%の供給源。
おそらくたくさん存在したであろう未発見の動植物含む
多種の生き物たちの生命。

絶滅した種も多いと言われていますわね。
火災で焼き尽くされた後のアマゾンは、
乾燥が進んで砂漠化して、農地としての用途には向かなくなる
という話もあります。


それならますます、百害あって一利なしの判断ということに。
ブラジルだけでの問題ではない深刻な被害なので、
2019年のG7サミット(主要7か国首脳会議)は
21億円の資金支援を決定しましたのよ。


でもブラジルの大統領は、フランス(サミットの議長国)の
マクロン大統領がアマゾンの保護政策を批判したことを
謝罪すれば支援を受け入れると言ったそうですわ。

(NHK NEWSより)

いや、何を言っているんですか。。
便利さの追求も何らかの改善も、繰り返しますが
とても大事なこと。


ただ、その恩恵が何か大事なものを犠牲にしていないか
素直な意識でしっかり判断すべきですわね。
伝統や文化、民族の精神性、生命、
そういうものが犠牲になっていないかどうか。


こういうものを犠牲にしても良いものなんて
そうそう存在しないわけですから。
犠牲可・推進賛成派な人は犠牲不可・推進反対派を

「感傷的」

と笑いながら、便利さの必然性を感情論で説く
不思議体質な方が割と多いという数値があるそうです。
アマゾン火災から頭を切り替えてみて下さい。

日本国内・身の回りでもこういう主張な方々に
思い当る方は多いのではないかしらね。
逆に、利己のために周囲に犠牲を発生させることを
厭わない発言をしていないかどうか、要注意です。


これはワタクシを含め、
油断すれば誰にでも発生する可能性があるのですから
しっかり戒めていかないと悪徳になりますわ。
よくある主張としてあるのが

A「これは私だけでなく、他にも望んでいる人は多い。」
B「〇〇博士も同意見だからこの主張は正しい。」

かしらね。
Aについて。

他に同じものを望んでいる人がいたとしても利己になりますが、
望まない人が圧倒的な場合は極めて利己です。


自分の利益になることを正当化するために、
少数派の同じ方向性の人の存在を挙げている状態ですわね。
Bについて。

権威を利用したところで、主張が正しい証拠になるとは限りません。


■■博士の反対意見も吟味してみたのかとか、
権威者の賛成・反対パーセンテージはどうなのかとか、
〇〇博士の日頃の判断成果や業績その他はどうなのかとか、
そういったデータも添えるのは最低限の準備でしょう。
権威ある人の何人かが賛成しても、
同じく権威ある人の反対意見もあると考えて、
その意見も吟味するのが普通の姿勢だと思いますのよ。


結論ありきで考えると、自分と同意見の権威者の名前しか
目に入らなくなりがちですが。
便利さの追求や開発改善に関しては、
それが手に入った時の快楽予測に流されて
感情的になったり見失うものも多かったりするようです。


冷静に五手先を読む意識を育てたいものですわね。
判断力の無い人間の主張は、周囲の人間の時間も
無駄に消費しますからね。

まず判断力を身につけてから各種主張をしてほしいですよね。


すべては繋がっていて、
偶然はないのです!
近、いろんなお財布を見かけるのです。

●小さなバッグにもポケットにも楽々入るコンパクト財布。

●これひとつで外出も可能な、小物も携帯電話も収納出来るポーチ式財布。

あぁ、確かに便利ですわね。



もね、それは開運学も風水もご存知無いからこその商品開発。

お財布がコンパクトになるということは、
お札がきゅうきゅうに折られてしまうということ。

そもそもお財布はポケットに放り込んで良いようなものではないということ。

お財布に携帯電話・スマホなんて、
金の氣に強過ぎる火の氣をぶつけるようなものであること。

小物その他も全部収納出来るお財布というのは、
バッグに直接お金を放り込むのと同じお金環境になること。

運氣的には最低なんですのよ。




便利さと引き換えに失うものについて、本当に見極めないといけませんわ。

こういう運氣的な条件に関しては、知識の有無は必須です。
日頃の勉強は欠かせませんわね。