風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
Ondina | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

Ondina

Ondinaの写真
Ondinaの写真1
Ondinaの写真2
Ondinaの写真3
Ondinaの写真4
Ondinaの写真5
Ondinaの写真6
Ondinaの写真7
Ondinaの写真8

マイナスな感情を上手に整理できるようになりたい方。

優しさを利用されていると感じることのある方。

嫌われたくない一心で馴れ合いを続けてしまう方。

判断力や決断力を上げたい方。

以前、その香りの良さで愛されている
薄紫の美しいバラ「ラフィーネ」に名前を借りた
浄化バングル

「Raffine」

をデザインしました。
今回このバングルのメインは、見ているだけで
涼しくなる水晶のバラ!

Ondinaの写真2

こちらのバラは手彫りなので、少しずつ彫りの位置や
深さが異なります。
個性もかわいがってあげてくださいね!

薄い雲の漂う青空のような
ブルーレースがバラに青を映し込みます。

なので…今回は青いバラから名前をいただくことにしました。
バングルの名前は「オンディーナ」。

水の精霊ウンディーネのイタリア語読みの名前がついた
青色に分類されるバラです。

この水の精霊ウンディーネは、絵画などでは
美しい女性の姿で描かれます。

風水では女性の本質は水の氣と考えるので、
面白いリンクですね!
また、バラは水の氣の濁りが原因で発生する
マイナスな感情や体の不調といった
水毒を流すモチーフ。


水毒と無縁な女性は心も見た目も美しくなっていきますから、
とことんウンディーネと縁のあるアイテムなのです。
さらにパワーの面でも、
「本当の優しさに繋がる水の氣」
にスポットを当てています。


この説明は後ほどしますね!
バラの間に配置したのは、ラブラドライト。

Ondinaの写真6

銀河系を凝縮したようなダークトーンな色味の石ですが
幻想的な青いシラーが見られることもあります。

ムーンストーンと同じく月の氣、
その中でも新月の氣を宿す石と言われます。
潜在意識に語りかけ、思わぬ氣付きを
与えてくれるとされていますが…


フェムトさんいわくは、そんなに
お堅い石ではないようです。
星がいつもよりよく見える日に、
のんびり夜空を眺めながら話し相手になってくれるような…

話し好き、聞き上手な石のようですよ。

ぜひ、たくさん話しかけてあげてください。

穏やかな氣持ちで話しているうちに、心の中が整理できて、
イライラやどんよりの理由や対処法が見つかるかもしれません。
バングルの3箇所に配置しているのは
クラック水晶の大きなロンデルです。

その氷のような見た目どおり
血がのぼったり、慌てたりしている頭をクールダウンさせ
冷静な判断ができるよう導いてくれます。
ベースの部分に使ったのはブルーレース。

Ondinaの写真7

愛情運や恋愛運、女性らしさなどをつかさどる
水の氣の中でも、特に
「優しさ」にフォーカスして活躍する石です。

「優しくする」こと…

わたしにとって、年齢を重ねれば重ねるほど、
なんて難しいことなのだろう…と思うことの一つです。
相手の喜ぶ顔が見られると嬉しいですが、
それを繰り返して、当然のものにしてしまえば
相手のためにも、自分のためにもなりません。


大量の水は何もかもを押し流してしまい
植物さえも根腐れさせてしまうのです。
相手のことを考えれば、一見すると厳しいことが
優しさに繋がることもあると考えれば、

優しくすることで大切なのは、

「いかに早く相手が楽になるか」ではなく、
「いかにお互いの学びが多いか」ではないかと思うのです。

そのためには、水の氣の水力調整が必要です。
そこで役に立つのが、ブルーレースなのです。

過多ではなく、枯渇でもない
水の氣の補充を得意とするこの石。

相手の状況を考えて、どれくらいの水の氣が
必要か判断するという繊細な感覚を育ててくれるともされています。
本当にお互いのためになる優しさを
周囲に手渡すことのできる人へと導いてくれるのです。


水毒を流すバラ、内省を促すラブラドライト、
判断力を上げるクラック水晶と合わされば、
バックアップもばっちりです。
お互いに成長のある優しさや氣遣いが
できる女性になるために。

清らかな水の精霊ウンディーネに
後押しを得て、本当の優しさを知る女性に
なりましょう!
このバングルは…

マイナスな感情を上手に整理できるようになりたい方。
優しさを利用されていると感じることのある方。
嫌われたくない一心で馴れ合いを続けてしまう方。
判断力や決断力を上げたい方。

に特におすすめです。