風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

玄関タリスマン~姫~

心身を健やかにする空間作りをなさりたい方。

金の氣成長の場を作りたい方。

悪い氣を室内に入れたくない方。

空間の澱み対策をなさりたい方。

五黄土星の年ですし、金運アップチャンスが豊かですし。

なら、その運氣をしっかり定着させるためにも、
環境整備!
今回は、姫なアプローチで家を守るのです。
関は皆さまご存じ、家という空間への代表入り口です。
放っておけば、良いものも悪いものも入ってきますわね。

開運のためには、悪い氣は排除しなければなりません。
そのために、玄関の運氣対策をなさっている方、
かなり多くなってきました。
っ先に思いつかれるのは、『獅子ライオン』でしょうか。
そして『玄関マット』『五弦の響き』。。

そして忘れちゃいけない玄関タリスマン。

のタリスマンを発表するのは2022年。
五黄土星という運氣的中心地盤の要素を持つ年ですので、
地盤に深く関わる玄関を強く守るものをご用意しようと思いましたのよ。

折しも、理想的な石たちが集まって来ましたからね。
関タリスマンは、玄関のどこにつけられてもOKです。
ドアの近くがおすすめではあります。

出来れば目に入る場所の方が活躍してくれますわよ。
て、石たちのご紹介。
今回は姫なアプローチです。

トップの、白系の半透明の石肌に
白いラインが入っている石は、セレナイト。

月の女神セレーネの名前を持つこの子は、
月の癒しの力を持つとされていますわ。
ップの方に配置されると、
「探索」の力が発動するとも言われる石。

室内に発生する問題、
玄関から入り込もうとする邪氣、
探索してもらいましょう。
の女神石を支えている小さな紫色の石は、
マリアライト。

困難を乗り越えさせる力を鍛え、心の芯を鍛えるとされる
愛情いっぱいの石です。

キャッツアイが出るものにこだわって
連れ帰るようにしていますが、
今回も美しくキャッツアイが浮き出ていますわ。
リアライトが乗った、透明なテーブルのような姿の石は
ハーキマーダイヤモンド。

人生の岐路に立った時に、最善の道を自然に選ばせてくれる石。

シューザン先生も、人生の分かれ道には
必ずこの子に力になってもらったのだそうですわ。
ーキマーダイヤモンドには、取捨選択という要素もありまして、
玄関から入って来る氣の取捨選択をしてもらうために、
今回玄関タリスマンに使っていますのよ。

分けていく能力の高い石ですからね!
ーキマーダイヤモンドの下で、
温かい色味のグラデーションを持っている石は
オレゴンサンストーン。


太陽の氣が宿るとされる石ですわ。
レゴンサンストーンは、新しく採掘がされなくなった
という情報もあって、良質なものが本当に少なくなりました。

流通量がすごく少なくなっている石のひとつです。

オレゴンサンストーンは、オレンジレッドの透明感が美しい
まさに良質の火の氣と、金の氣も持っている石。
陽のエネルギーによる浄化と、室内の成長エネルギー促進
という二つの役割を担って、この場所に配されています。

すぐ下には、強化数2粒のラベンダーアメジスト。

オレゴンサンストーンのエネルギーをより深く安定させ、
他の石たちの力が空間に定着しやすいように。

そしてアメジストの浄化力も使いたいので、
ここで頑張ってもらいますのよ。
囲の石たちの氣を取りまとめてパワーアップする、
縁の下の力持ちのような存在の水晶たちが
絆を意味する形状で連なり、レモンクォーツを下げています。

新しく金の氣の流れを作っていくのが得意な金の氣石。
それがレモンクォーツ。
の中に、幸せという金の氣をどんどん増やしていくように、
金の氣の種を意味する形状のレモンクォーツを選んでいます。

そこに咲いた花は薔薇。

水毒対策とともに、レモンクォーツの種に重ねることで、
金の氣開花という要素を作っていますのよ。
スコバイト自身が強く持っているのは、健康運ですわ。

その空間にいる人が、健康に過ごされますように。
トラブルはどんどん緩和されますように。

漢方薬にも使われた歴史のある石の、そのキャリアが
持ち主の心身をガードすると言われていますの。
やかに、幸せに過ごすための空間を作る。

良い氣が玄関から入ってきて
室内を金の氣成長の場にし、
柔らかく過ごしやすく、心と体を守る空間にしていく。

というテーマで作られた玄関タリスマンです。

より理想的な空間を作る一助となりますように!
の玄関タリスマンは。。
 
心身を健やかにする空間作りをなさりたい方。
金の氣成長の場を作りたい方。
悪い氣を室内に入れたくない方。
空間の澱み対策をなさりたい方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
月の美しい夜に。

ローズマリークラリセージのオイルアロマポットに落とす。

石たちにアロマの氣を当てておく。

何となく興味があること
やってみたいことを紙に箇条書きする。

紙の上に石たちを置いて、
その上に両手を重ねる。

月の光が自分の中を洗い流して
石と一体化したイメージを持って完了。

フェムト

皆が驚く波瀾万丈人生を送り、もはやどん底?というところから復活した不死鳥系ライター。ねこが大好き。12月6日生まれ。
カートに入れる
お客様の声