風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

春木の和神

上のステージに上がるチャンスを獲得したい方。

能力を生かして活躍できる場所を広げたい方。

自然に障害が解決していく環境を作りたい方。

水毒対策を取りたい方。

大地の力を受けて天に伸びていく
春の樹木のエネルギーを持つブレスレットです。
木の氣を強化なさりたい方へ。
ップには佐治石。
佐治川石とも呼ばれますのよ。


鳥取の佐治町で採掘されていた石ですが、
今では採掘が禁止されている貴重石。
事記に登場する『因幡の白兎』の舞台になった場所と言われる
そんな場所で採掘された石。

黒ベースでありながら、光沢は青みを帯びていて、
ところどころにグリーンを有する深い魅力のある石です。
れだけ魅力的かと言いますと、
これが現在の採掘禁止に繋がってもいるのですけど、
日本三大銘石のひとつに挙げられていますわ。

他の三大銘石は、所説もあるようですけれど
お馴染みの神居古潭石や、瀬田川石が挙げられたりしています。
元では沓脱石や庭石に使われていたようですが、
日本中にブームが起きたことが大正から昭和にかけて
ありまして。

庭石のみならず、盆栽の石などにも引っ張りだこ。
乱採掘されるようになったことを地元の方々が危惧されて
最終的には採掘禁止になりました。
園に徹底的にこだわった足立美術館にも、
数多く置いてある貴重庭石です。


その人氣が分かろうというものですわね。
治石は、因幡の白兎の所縁の石。

大国主命・大黒様がウサギを助け、そのウサギに大国主命は予言をもらい、
困難を乗り越えて最上の結果を得るというのが、
因幡の白兎のざっくりした説明ですが、
そのエネルギーを宿している石と言われます。

大黒様の成功の足跡が残る石といったところですわね。
本の石のベースには、困難を乗り越えるという要素があります。

困難を乗り越える忍耐力。
実は、これを身に着けるだけで成功確率は飛躍的に上がりますのよ。

なぜって、人は案外忍耐力が弱いから。
本人は忍耐力があると言われていたのは、もうひと昔前なのか、
集団より個人の権利を主張するようになってから、
急激に忍耐力は落ちています。

ハタを楽にするためにハタラクのではなく、
自分のための経済を回すために働くので、
忍耐の理由も大して無いですからね。

人は割と、自分以外の存在のために耐えるものなのです。
なれば、忍耐力があれば勝てるというイージーモードが
今の環境と言えますわ。

過去を振り返ってみて下さい。
簡単にあきらめなかったことの成功率の高さ、
覚えがありませんこと?
幡の白兎は、大国主命が簡単にあきらめなくて済む
強い言霊を予言として渡しました。

大国主命は、散々な悪条件の下にいながら
目的を果たしました。

日本もたくさんの忍耐と努力と几帳面さの歴史を紡ぎ、
現在があります。

日本の石は、そんな力を持っているんですのよ。
サイドに、強化数2個のエメラルド。


立ち位置向上のグレードアップ応援石で、
氣品を磨き上げてくれると言われています。

脳に疾患を抱える方の治療に使われてきたという歴史もある、
脳神経組織の再生を促してQOLを高めるともされてきた
高貴さそのもののような石なのです。
の隣にK2ブルー。
これも強化数の2個配置です。


K2ブルーは、エベレストに次ぐ世界第2位の高さの
カラコルム山脈にある山、K2(Karakorum No.2)で
採掘される石のこと。

グラナイトとアズライトが混ざり合っている、
本来混ざることが滅多に無い組み合わせで混ざっているのが
また貴重な本当に珍しい石でしてよ。
2ブルーは、自身の存在感を上げ、いろいろなものを見通す目を養い、
判断力を鍛え、自分の中の冷静さを最大限に保つように
サポートしてくれる石と言われていますわ。

この見通しの目は、時代や環境が変わる時には
非常に頼もしい力になってくれることでしょう
のエネルギーの流れを受けて育つ、強化数2個の木のビーズ。
これは神宮御山杉。


伊勢神宮の敷地に育った杉とその種子から、
神宮が特別な管理で生育したものが神宮杉。

内宮に育つこの神宮杉は、天照大御神の依代として祀られ、
御神木として数百年もの間大切にされてきた存在です。
然ながら一般には伐採が許されていませんが、
ごくまれに台風などで倒木が出ますと
市場に登場しますのよ。それが「御山杉」。

台風でそんなにたくさん倒れるものでもないので、
数十年の間に数本分が出るかどうかというレベル。
齢数百年の巨木ともなると、先の戦争や伊勢湾台風の時に
本数を大きく減らしてしまったそうで、
今はもう手に入れることも非常に困難と聞きます。

「望んで手に入るものではない」ことから、
木材を扱うプロたちの間では「神の御縁」だと
考えられているそうですわ。

天然の木のため、水分や油分などを吸収しやすくなっています。
水氣・油氣に注意なさって下さい。
こから運氣飛躍石のペリドットの連なりが、
エネルギーを回しますわ。


次のステージへの成長・レベルアップを促してもらいましょう。
が人であるために、木の氣は欠かせないものと
ワタクシは思います。

知性であり、視野であり、行動力であり、能力であり、
成長力であり、勉強仕事運を司る氣ですから。
は一生、成長していくことで
幸せを永続させるのではないかしら。

自分の成長は、周囲を確実に幸せにするのです。
周囲を幸せにする力を増やしていく自分自身は、
もっと幸せなはずですものね。
のブレスレットのテーマは、神宿る木の氣のエネルギーです。

日本の歴史を背負う石たちが、
K2という世界の登山家たちが目指す
到達するだけでも非常に困難な場所で育まれた石と出会い、
相生のエネルギーを生み出すブレスレット。
の氣はいつだって欠かせないものですが、
五黄土星の年には特に大事にして欲しい要素です。

自我バランスを取り、成長していくチャンスの年ですからね。

「土の氣と木の氣で、相剋だからNG」

とはなりません。
そんなことになるなら、ご紹介しません。笑
剋が逆に、成長エネルギーにレバレッジをかける、
神様の見守る中で伸びていくためのブレスレットでしてよ。

木の氣、とことん吸収しましょう。
そして明日の自分を伸ばしていきましょうね。
のブレスレットは。。
 
上のステージに上がるチャンスを獲得したい方。
能力を生かして活躍できる場所を広げたい方。
自然に障害が解決していく環境を作りたい方。
水毒対策を取りたい方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
朝陽が美しい時に。


シダーウッドかレモングラスのオイルアロマポットに落とす。


まず石たちにアロマの氣を
当てておく。


家の中の観葉植物の土、庭の土、家の近所の土を
用意する。

(厳しい場合は園芸用に販売されている土)


白い紙の上に土を敷き、その上に、
自然に落ちている葉っぱや枝を使って
「□」を作る。


その中心に石たちを置いて
朝陽をしっかり当てて完了。

お客様よりいただいたコメント1/1

はじめさん
春木の和神   自分にどれほどのものがあるかしらないけれどもという前提で、自分の持っている能力を生かして動ける場所を広げる、もしくはつくるというのは永久運動的なテーマなのでは?と思うようになりました。 今のところ動けていないので、いつか動く日のために力を貯めましょうというのが現状。  こんなに力がないのはきっと木の氣が少なめだからだと思い、木の氣を補充する位の勢いで縁付けしました。  届いた子は大変深みのある色合いの子だなと。 お初にお目にかかる佐治石がグレーがかっていて…といいながら見ていると本当に面白い。

フェムト

皆が驚く波瀾万丈人生を送り、もはやどん底?というところから復活した不死鳥系ライター。ねこが大好き。12月6日生まれ。
カートに入れる
お客様の声