風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店

BIGビックリ七夕キャンペーン!!の特設ページ公開中 !

天道天動 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

天道天動

宇宙との絆を深めたい方。

選択肢を前にした時に迷われることが多い方。

開運のブースターエネルギーが欲しい方。

開運生活に、ちょっと近道も取り入れたい方。

令和の本格的スタート直前の亥の月の最後の時に。
また、亥の年の亥の月の最後の時に。
そして冬至が来る前に。

天体が動くシステムの一部としてのタリスマン登場!
風水にとって天体の動きは、非常に非常に重要な柱のひとつ。
何なら、天体の動きに始まって天体の動きに終わるとも言えます。
水は、地球と天体の位置関係や天体同士の位置関係が
非常に大切な意味を持ちます。


その天体間に発生する引力、光と影、熱。

それは季節を生み、風を呼び、波を起こすのですから。
々見かける風水専門サイトで


「●●は開運措置法です。
 なぜなら、そんな氣がするし正しいんじゃないかなと思うから。」


論法は恐ろしいですわね。

いや、直接ストレートに「そんな氣がするから」と書いてあるわけじゃなく、
要するに判定基準が筆者の感性だけだったりしているのですけれど。
水は、そういうものじゃありません。
科学と心理学の融合です。


特に、天体同士の位置関係は重要。
暦は月を、新暦は太陽を基本に生まれた暦です。

ちなみに新暦は太陽暦、旧暦は太陰暦と呼びますわね。
ここにも「陰陽」が入っていまして、月は陰なわけです。


特に地球にとっては太い陰が月で太い陽が太陽なんですのよ。
星、火星、木星、金星、土星と太陽、太陰(月)の
七曜星との関係もありますわね。


月火水木金土日なんて、当たり前に使っていますが。
んな風に、天体は文字通りの「全て」を制するもの。


逆に言うなら、天体のシステムにほんの少しでも関与出来たら
いろんなことが上手くいくということなんですのよ。
えば。

職場や学校、その他の所属団体において、
何でもかんでもとはいかなくても、
多少のことなら自分の意見が通りやすい環境ってどうですか?


やりやすいこと、この上ない。
の立場に立つために、実績を積んでいく王道も大事。

だけれど、有力ポジションにいる人との間に
深い絆や信頼関係があったりすると、
もっと話が早かったりしますわよね。


もちろん、そこで図に乗って悪徳な意見をごり押しすれば
信頼関係も何もあったものではないですが。
の立場に立つための実績を積んでいくことは、
開運生活そのもの。

精神のあり方、方向性、使う言霊、取るべき行動、
開運食、開運飲料、開運色などなどで積み上げていきます。
たちの力を借りることは、この実績積みの王道であると同時に、
有力ポジションにいる人との絆を深めることでもありますわ。


天体のエネルギーを味方に出来るところなんて、
まさに「有力者との絆系」と言えるでしょうね。
、いっそのことそこに特化しましょう!ということで
生まれてきたのがこのタリスマン。


宇宙の歯車のひとつに繋ぎをつけるためのアイテムです。


番上にモルダバイト。
宇宙の意志を転写しているとされる石です。

能力革命的なことが起きる「モルダフラッシュ」とい
う現象は
とても有名になってきているのではないかしら。
ターカットと呼ばれるカットを施されたモルダバイトは、
光を集めやすい要素がありますわ。

天体の意志が届けられる郵便受けのような役割を果たしてもらいます。


アンテナと言った方がかっこいいのですけれど、
ワタクシの中でのイメージが郵便受けなのです♪
してブラックスターサンストーン。
悪縁を切ったり勝負運を上げたりすることで知られている石。



サンストーンの成分を持ちながら、ブラックスターの要素を持つ
黒い石肌の珍しいサンストーンです。
るで皆既日食をそのまま石にしたような氣を帯びているのです。


常に生まれたての太陽と夜とを併せ持っていますから、
この石だけで太陽だけの陰陽を表すんですのよ。


光が縦に入って石の表面を揺れながら、
ふわふわした別の輝きが石の上を上下にすべる、
とても不思議な光を持つ石です。
の下のダークトーンな石はコンドライト隕石。
未来予測が得意とされる石ですわ。



一般に予知という表現を使うと、急に胡散臭くなるのですが
ある程度の予知は誰だって当たり前にしていることです。


それが「予測」ですわね。
存在している情報と経験則から導き出す、大体の結果判定です。
超能力ではないのです。


例えば、受験生のための業者テストの結果から、
志望校への合格率が出ますわね。

あれは適当に言っているのでもなければ超能力でもない
毎年のデータの積み重ね。
んな風に、何らかのデータから読み取っていく能力の精度が上がることが
すなわち予知・予測能力の向上とワタクシは考えます。


コンドライト隕石は、そういう部分に働きかけるのが得意とされる石。

データ解析の精度を上げる人と、それがデータなのかどうかも分からない
周囲の人との競争の結果は火を見るより明らかですからね。

開運人生にするには頼もしい石です。


の下のアースシードライトは実はいくつもの偶然が重なって生まれた
2014年に発見されたばかりの石。


ですが、鉱山が水没したらしくて
現在流通している子たちだけで完了すると言われている石ですのよ。
さんの話によれば、

「超高温変成岩自体が珍しいんですが、
 そこに等温・減圧という環境変化と地殻変動を受けた斜方輝石が
 サフィリン(サファリン)という特殊な青い石に変わっています。

 それがコーディエライトという藍色や緑色などになる鉱物と
 シリマナイト。。は名前ご存じの方も多いでしょうが
 繊維状鉱物ですね。

 そのシリマナイトと、ほんのわずかではありますが
 マイカと共生した激レア鉱物です。」
物名サフィリン・コーディエライトインシリマナイト。

なので、それはそれは珍しいシナジーストーンなんですのね。
5億年前~もしかしたら38億年前なんて氣の遠くなる時間を遡って
現在の南極付近の地球の奥深いところで誕生して、
ヒマラヤの形成にも関わったと言われているそうですわ。


そんなアースシードライトは、既に奇跡の鉱物と呼ばれるようになっています。
元の違うパワーを持ち、その地盤構築力でもって
悪い地の氣の形を変えていくのは得意です。


何せ、その内部に情報量が多過ぎて圧倒されるような氣を伝えて来る
その頼もしさは、地盤構築力だけに向けられているのではないのですけれどね。
大陸から離れ北上を続けるインド亜大陸が
ヒマラヤの霊峰を天空へと向かわせる壮大なパワーを秘めている
と言う方もいらっしゃるくらい。

アースシード=地球の種と名付けた、この石に触れてきた方々の
感動も理解できる氣がしますわ。
番下にはリビアングラスのスカラベ。
リビアングラスは、お守りや儀式に使用されてきた子ですわ。



約2900万年前に隕石落下の衝撃で出来たガラス質の結晶。
これがリビアングラスだと言われています。
ういう、隕石落下と同時に誕生したものには
宇宙の意志が転写内包されていると言われるのです。


今回は宇宙の意志を意味しながら
同時に色の陰陽から月の光の役割も担っていますのよ。
カラベは砂漠を黙々と動物のフンを後足で転がしていく様子が
天体を動かしているようだということでエジプトで
何千年もの間お守りのモチーフであり続けています。


エジプトでは高貴なポジションにいる人が亡くなると
ミイラにされました。

そのミイラの心臓部に置かれたのがスカラベ。
た、ちょうど胸元に来るような長さに作られた
スカラベタリスマンアクセサリーも、
エジプト展なんかに行けば見ることが出来ますわね。


スカラベは天体を転がすものとされているのですが、
その天体とはほぼほぼ太陽のこと。
生と復活を意味する太陽を「動かすもの」として、
スカラベは崇拝されてきたんですのよ。


そのまま神道に当てはめたところを想像して下さい。

スカラベは、最強ポジションですわね。
のリビアングラスのスカラベ、よく見かける価格帯は
それだけで2~3万円していますわね。

Magic Wandsみたいに、氣の処理・措置も
何もしていないと思うのですけれど、そんな価格帯。

まぁそのくらいの価値はあるものです。リビアングラス。
刻の職人さんの技術によっても値段は上げられる傾向にあります。


が、そこはMagic Wands。

卸さんのご協力によって、「最高のものを最低価格帯で♪」の
強烈わがままリクエストに限界まで応えて頂いた結果、
数々のレアな隕石系ストーンをこれだけ並べたにも関わらず、
ここまで価格を抑えることが出来ました。
宙の意志に関わるとされる石たちと、
太陽を動かすものとがチームを組んだタリスマンです。


リビアングラスのスカラベは、太陽と太陰の両方を併せ持つ
「世界・現世」を意味するものになりますわ。

そこに関与してくる宇宙意志の力。
組みを作るものに触れれば、それだけ距離は縮まって
絆が緩やかに作られていくものです。


開運生活はもちろん大切に続けながら、開運生活のブースターとして
時にこの子に願掛けなさって下さいね。

願掛けに最適な開運日には、毎回忘れずに願掛けを!
和の本格的スタート直前の亥の月の最後の時に。
また、亥の年の亥の月の最後の時に。
そして冬至が来る前に。

天体が動くシステムの一部としてのタリスマン登場!
和がいよいよ始まる、その時代のスタートラインのレベルを決める
この時期です。

亥の年の亥の月でもあります。

その最終日へと日付が切り替わるタイミングを狙って、
その氣をこのシリーズがずっと持ち続けられるように発表しますわ。
もなくやって来る冬至は太陽のお誕生日です。

その生まれたての太陽と親しくなるために、
「動かすもの」の力を借りましょう。


冬至は、運氣に革命を起こせるレベルの強い開運日。
その日に生まれて来る太陽を味方につけましょうね。

もちろん冬至の日の願掛けもお忘れなく!
のタリスマンは。。

宇宙との絆を深めたい方。
選択肢を前にした時に迷われることが多い方。
開運のブースターエネルギーが欲しい方。
開運生活に、ちょっと近道も取り入れたい方。

そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
朝陽が美しい時に。


シダーウッドかレモングラスのオイルアロマポットに落とす。


まずアイテムにアロマの氣を当てておく。



葉っぱの上についた朝露を石につける。
朝陽に向かって石たちを掲げて輝きを確認する。

紙などの上に薄く敷いた土の上に石たちを置いて、
その上に名前と年齢と生年月日を書いた紙をかぶせて完了☆