風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店

酉の市の特設ページ公開中 !

サーペントアイズ | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

サーペントアイズ

末までに用意しておきたいもの。
それは、厄除けタリスマンだと思うのです。


の子は厄年の方用に特化したデザインなので、
普通の災難よけでしたら他のタリスマンや
『ドラゴンアイ』をおすすめしますわ☆

でも、厄年を迎えられる方には、
この専用タリスマンをお持ち頂きたいんですのよ。
もそも厄というのは、その方の人生に応じたレベルの
毒出しをすること。。という意味あいですの。

なので、当然乗り越えられるわけですが、
それでも厄は軽いに越したことはありませんわよね!


夫がワタクシの妹と失踪したのは
ワタクシがかぞえで本厄の年でした。

今となってみれば、必要な縁だけが残っているわけで
あの時の大きなトラブルが今のワタクシの幸せを
形成していると自信を持って言えますのよ。

でも、当時はただひたすら、
出口のないどん底に身を置いている氣分でしたもの。

あの頃のワタクシに、厄除けタリスマンを渡したいです。
(*^.^*)
除けタリスマンというのは、
厳しい厄を可能な限り軽く押さえ、
起きる出来事が全て後の人生のプラスに作用するように
運氣の道案内をするタリスマンなのですわ☆


運していくためには、毒出しは必要なもの。

でも、その毒出しは軽い方が楽ですものね♪

まして、きちんと毒出しにならずに
単なる運氣ダウンになったら、
つまらないにも程がありますもの。

想的なのは、痛みを感じない厄の毒出し。
これを出来るだけ実現させるために組まれたデザインが
厄除け専用タリスマンになりますのよ♪
除けの石と言えばサーペンティンですわ♪

そしてサーペンティンに力を与える
エメラルドですの。

この子たちを中心に、
メンズとレディスデザインを組んでみましたの☆
方のデザインに入っているのは
青りんごカラーの、極上のクリソプレーズ。

この子は、厄年でつらい目に遭った時の
癒しカウンセラーを引き受けてくれる子なのです。

もそれだけではないんですのよ♪

ワタクシは上でも書いていますが、
厄はその方の人生に合ったレベルの強さで訪れるもの。

だったら、時間を越えて前世までトラブルやトラウマ原因を探り
解決するパワーを持つとされるこの子がタリスマンに加わることで、
厄のレベル自体を小さいものにしてくれますわよね☆
して一番下にはグリーンアメジストを。

厄年の時には、何かと悪い氣をためてしまうものですけれど、
これで常に浄化することで、氣の循環がよくなるのですわ♪

極上グレードの子を投入したので、
ちょっとやそっとの厄ではびくともしないはずです☆
合いは違うのですが、
メンズに使ったキューブの子も、
レディスに使った薔薇&リーフの子も
同じサーペンティンですの。

だ、形状から加わるパワーの種類が変わってきますのよ☆

キューブの方には土の氣を。
これは二黒土星(2007年)の氣を持つ形です。

男性が持つと、安定して家族を大事にされるように
心が落ち着いてくる形になります。
方の薔薇の子は、女性に活力と若さの氣を与え、
リーフは成長運や仕事運を運んでくるんですの☆

デザインと付加パワー的にレディスとメンズを分けましたが、
女性がメンズを、男性がレディスをお持ちになっても
根本的な厄除けの効果は変わりませんので
ご安心下さいね♪
回のタリスマンのテーマは緑。

土の氣の年に成長の種を蒔き、
厄年をかわしていくというのが裏のパワーとして
デザインに組み込まれています。


年を必要以上に恐れず、
逆に大きな飛躍チャンスに転換していけるように
願いを込めて作られたタリスマンです。

人生のチャンスにしていって下さいね!

応援していますわ!
のタリスマンは。。。。

厄年の守りがほしい方。
厄が人生にプラスに作用することを願う方。
厄を限りなく軽くしたい方。
厄を人生の飛躍チャンスに転換したい方。

そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
美しい月夜に。

没薬か乳香のオイルをアロマポットに落とす。

陶器の白い皿の上に四角い綿の布を敷きアクセサリーを置く。

右手をアクセサリーの上に置き自分にとっての成功が
どんなものなのかを伝えて完了☆