風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

Magic Wandsの犬の日キャンペーンの特設ページ公開中 !

ガネーシャ

ガネーシャってご存知ですか?
インドの神さまでシヴァ神の息子、頭が象の神様です。

なぜ頭が象なのかといいますと、
シヴァを怒らせ首をはねられた後、
象の頭をくっつけてもらったという神話からきています。

インドでは一番最初に礼拝する神様とされており、
頭が象にもかかわらず、大変ありがたい神様なのです。
そんなガネーシャ、
実は日本でも聖天さんとして祭られている身近な存在です。

「商売繁盛」「学問の神様」「お金の神様」
「開運の神様」「障害を除去してくれる神様」・・・

その他、幸せに関する全てに対しお守りしてくれる神様
として親しまれています。
そんなガネーシャをなんと。。。。

ガネーシュ・ヒマール産水晶で作っているんです。


ガネーシャ・ヒマラヤが訛ったものと思われる地名、
ガネーシュ・ヒマール。

この相乗効果は計り知れません!
マラヤはエベレストがある山脈、
いわば天に一番近い場所です。


そのヒマラヤ水晶のガネーシャ水晶で彫ったガネーシャ☆

本当に聖天{(しょうてん)昇天}してしまいそうですね!!
はこの子、入荷してから大事に温めてきた子ですの。

水晶で彫刻したガネーシャ(インドの神様)は多々あるのですが、
この子は特別!

ヒマラヤ水晶(ガネーシャ水晶)で彫られたガネーシャ像。

あまりのパワーに、どこに行くにも持ち歩いていますわ。
手放せたものではありません。。

この子と出会ってからの開運モードや守られ感は、
ハンパではないんですもの!
マラヤ水晶は、水晶の中でも特別に力が強いと
されているんですの。

なぜって、天に一番近い高さの山で取れます。
神が宿り、メッセージを残すと言われているんですの。

実感しますわよ~。凄まじいですわよ~~。

スピリチュアルな仕事をされている方の間では、
ヒマラヤ水晶は必須アイテム。

でも、ものすっごく高価なんですのよね。。

ことに、透明度の高いヒマラヤ水晶って、
なかなか手を出せませんの。
んなヒマラヤ水晶から彫り出したガネーシャ像です。
職人がヒマラヤ水晶を手に取り、
その中に宿るガネーシャをひとつひとつ感知して
浮き彫りにしたものです。

だから、一体一体が全く違う表情を見せてくれますの。

帽子をかぶっていたりいなかったり。

それは、水晶の中に宿るガネーシャを見据えて彫り出したから。

どの子が縁があるのでしょうね~~♪


このガネーシャ像って普通の水晶のものをよく見かけます。
数十万円なんて値段がついているところも珍しくないのです。

そのくらい、ガネーシャ像は特別。
ほんっと、パワフルな願い叶え神様♪
のガネーシャくん(ワタクシの私物)、
行く先々に連れて行くので
皆さん撫でてかわいがってくださるのだけれど、
不思議なことに口を揃えてこうおっしゃるんですの。

「ずっと触っていたくなった。。」

わかりますわ!

だってワタクシもそうでしたもの。
それで虜になったんですもの。

今もデスクの上でワタクシを見守ってくれてますのよ♪

福田シューザン福田シューザンの携わったアイテム

株式会社Magic Wands代表。かつて人生を諦めかけたところから改名、開運して現在に至る。カブトムシが大好き。4月27日生まれ。
カートに入れる
お客様の声