風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

十三夜栗名月

2021.10.18

春から育ててきたものが実り、収穫の時期を迎える秋。


実り=金の氣。収穫も金の氣。

運氣というものは期間で見た場合、
バイオリズムのように膨らむグラフを描くのですが
基本的に期間の中央部分で最も高いふくらみを見せます。
ここにおける月というものは、大氣中に金運が溢れている時ですわよ~と
自分の姿で教えてくれる運氣時計のような存在。


同時に、月自身の姿の中に金の氣を満ちさせて
地上に還元する役割も担う存在なのですわ。
ワタクシがいろんなところで、

「中秋の名月当日に雲が夜空を覆っていても、
 大氣中に満ちる氣を受け取ることが大事」

と申し上げているのは、これが理由です。
月の姿が直接見えなくても、月あかりが地上に届いているなら
月からの還元パワーは受けられます。


そもそも大氣に存在している氣は
月の姿とは関係なく溢れるのですから。


大氣中の氣に関しては、上でも申し上げたように
名月はあくまで運氣時計の役割なんですもの。
でもまぁ名月の姿を鑑賞できることが理想です。


単に金運アップだけでなく、
金の氣に関する体内浄化にも繋がるので、
是非とも月の光を浴びて頂きたいですわ。
中秋の名月は、3カ月にわたって

十五夜
十三夜
十日夜

とセットとなります。


やはり十五夜は最強ですが、十三夜や十日夜もセットなので
十五夜の氣をより生かそうと思えばこの2日も欠かせないイベントデー。


また、この日のうちに1日でも吉日
(運氣強化期間や一粒万倍日や大吉などなど)
に当たっていますと、中秋の名月3日全部がその氣を帯びますのよ。
単なる金運アップ開運デーというだけでなく
十五夜の氣に新しく補充したり積み重ねたりするのが
十三夜と十日夜。


むしろ、この2日をないがしろにしては
十五夜の氣の袋に穴を開けてしまうようなものという説もあるので
大事に過ごしましょう。


金運アップのチャンスデーなんて、
全て生かすに限りますわ♪
ちなみに、それぞれの特徴を申しますと
十五夜中秋の名月スタートアップパワーが充実。
新月パワーのように勢いのある時。
十三夜中秋の名月の氣が最も膨らむ時。
十日夜金運の勢いやレベルを最終的に決める時。
となります。 どの日もとても大切ですので、心して過ごしましょう。

十三夜栗名月のご縁付けにおすすめなアイテムたち

開運シールプレゼント!

期間中、以下のピックアップアイテムをご縁付けいただいた方に
開運シールをプレゼント!
プレゼント期間:2021年10月18日 当日のみ
花につづけスタートダッシュの昇り龍開運日傘 ~ Protect Fortune! ~追風扇子薔薇結晶ジニア月をまとう七夕タリスマン ~ 叶う樹 ~イール・ラン!再起の腕輪宇宙と地球月の恵み再出発チャーム ~強くてニューゲーム~(F-Style) Ultimate SoapBodenこもれび湖畔Holy Moonlight青い星へみょうが守り円環の月