風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店
風花さんのご相談「人間関係が希薄(友人ができない)」 | 風水相談 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

風水相談

風花さんのご相談「人間関係が希薄(友人ができない)」

2020.8.27

風花さん
【人間関係が希薄(友人ができない)】

フェムトさんはじめまして!
風花と申します。

幼い頃から人間関係が続かず
やや雑に扱われることが多く困っています。

小学校の頃イジメがあり不登校になった経験もありましたが
思いっきり嫌われることは少ないように思います。

しかし、うまく言語化するのは難しいですが
気に入ってもらえないというか
本当の意味で親しくなってもらえないといいますか
やや距離感がある対応がかなり多いのです。

妙にマウントをとられているような感じもします。

LINEもそんなにしないし
あまり遊んでもらえないし
弱みを見せた時に冷たくあしらわれることも多いです。

原因を知りたくて自己啓発、心理学などを学び
あんまり自分を大切にしてないし、
グレーゾーンを上手く行き来する接し方が
できていなかったかもしれないと思いました。

自分を表現し、NOを上手に言えるように
押したり引いたりができるように頑張っていますが
まだあまり結果は出ていません。

風水を使ってなんとかサポートできないかな
と思っているのですが
そう言ったことを教えていただけたら嬉しいです!

フェムトの回答フェムトについて

人間関係は木の氣です。

緑色の石をメインに、あとは問題解決石のモリオンさまなど、
少しずつ揃えていかれると良いでしょうね。

交差しているモチーフ、チェック模様なんかも良いですわよ。
また、木の氣ですから植物柄もおすすめ。

風花さん、命式計算機は使われましたか?

個人鑑定をしないコーナーなのでさっくり申し上げますが、
火の氣ゼロ。

あ~、確かに雑に扱われるかもしれませんわね。。
という命式です。
要するに

 「優し過ぎるから、感情のはけ口にされやすい」

という人です。


雑に扱われていると感じる時、人は大体3つの解答選択肢を持ちますわ。

 ・私が悪い。
 ・雑に扱う相手が悪い。
 ・私でも相手でもない第三の理由。

なのに、風花さんはまず自分に原因を求めて
勉強なさっていらっしゃる。


人として素晴らしい姿勢です。
真っ先に「相手が悪い」論を展開する人と比べるのもいけませんが
レベルが違い過ぎる。


ただね、何等かの理由でそのレベルの違う人たちに囲まれがちな環境
ということもありそうですが、もうひとつ。

過去に人間関係で手痛い目に遭遇した経験があると、
氣を遣い過ぎてしまう傾向があります。

その氣の遣い過ぎなところに乗っかって調子に乗る人と同じくらい、
「本音で付き合ってくれない人」と認識する人もいると知っておくと
いろいろスムーズかもしれません。

距離感がある対応をされるのは、実は相手の方が先に
「距離感がある対応をされた」と感じた結果だったりの可能性も
高いんですのよ。


いくつかの解決法としては、

 ・自分のレベルに見合った人たちがいる環境を探す。
 
 ・マウントに軽く反撃する。
  そこそこ雑に扱い返す。
  
ではないかしらね。

何せ今の周囲の人たちから見たら、
風花さんを見ているだけで自分が責められるような氣になっている人も
いらっしゃるでしょうね。。という命式です。

また「喧嘩上等!!」という要素が弱すぎるため、
何をしても言っても大丈夫と調子に乗ったところで
自己嫌悪に陥るという二次被害も発生させやすいところがあります。(笑)

周囲の問題なのですけれどね、これ。


なので、ある程度低俗なリアクションを演出するのも
人間関係のためにはなるかもしれませんわ。

風花さんと同じ、甲寅の日の生まれの人が
マウント取ったり取られたりのエピソードに関して
提案してきた魔法の言葉がありますわ。


「『そういうことは言わない方がいいんちゃう?』
 と言ってみたらどうかな?」


最初に聞いた時は、それを言って何になるのかしらと不思議でしたが、
勝手にマウント取って自滅する層にとっては
優しい救いの手になる可能性もあります。

踏み込んでこない人間関係に執着するのも時間の無駄なので、
ある程度試行錯誤してダメなら見切りをつけて、
他人へのマウントに自己確立を求めない程度の最低限の人間性を
備えている人たちがいる環境に縁が繋がるように
模索した方が幸せが近づくと思いますわよ。


ちなみに、冒頭で植物柄がおすすめと申し上げていますが、
火の氣ゼロですから大輪の花のモチーフなんか
補充措置になりますわ。

石も、人間関係だけに問題を絞るなら木の氣ですが
火の氣補充も考えてみても良いでしょう。

基本的に赤い石には火の氣が宿ります。

参考になさってみて下さいね。