風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

旧小正月・上元の特設ページ公開中 !

ペイザージュ

努力の後押しが欲しい方。

新しいことを始めようとしている方。

運氣アップのスピードを上げたい方。

チャンスや可能性を活かして進みたい方。

アイテム名の「ペイザージュ」とは、
フランス語で「造園」や「風景」「景観」を意味する言葉です。

造園というと庭園や公園の建設や
緑化活動などが思い浮かびますが、

この言葉はもっと広い意味で
様々なアプローチで景観全般をつくることを
指すのだそうです。
この言葉をアイテム名に選んだのは、
このブレスレットにガーネットをたくさん
使用しているからです。

ガーネットは、運氣の種蒔きが得意な石として
ご紹介することが多い石です。
頻繁にご説明するこの運氣の種蒔きとは
そもそも一体どういう状態のことなのでしょうか。
改めて掘り下げてみましょう。


人の心には、土地があると考えてみてください。

土地はその人ごとにいろいろな様子で、
畑のように何かが植わっている部分もあれば、
大木が育っている部分やお花畑、
中には鉱脈などもあることでしょう。
この心の土地で、運氣が根付いて
芽が出て葉が茂り、花が咲き、実を結ぶと
運氣が上がることに繋がります。

たとえば「仕事でスキルアップしたい!」と思っていたとします。

つまりこれは、心の土地に仕事運アップの種を
たくさん蒔きたいということになります。
仕事運アップの種になるのは、
たとえばこんなことでしょうか。

仕事に関係する分野の勉強
作業の効率アップの研究
仕事関係の方とのあたたかいお付き合いを大切にする
やはり成就を早めるには、
種は種類も数もたくさん蒔ける方が良いですが
簡単に可能なわけではないのがもどかしいところです。

ガーネットは、こんなときに
運氣アップに繋がるよりたくさんのことに
アンテナを張るお手伝いをしてくれるのです。

これが運氣の種蒔きです。
蒔いた種が芽吹き、成長し、実るときに見る景色は
きっと自分が願っていた、見たかった景色のはず。

心の地盤が自分が嬉しくなるような景観になるように導く。

そんなガーネットのパワーをひとことで表す
ぴったりの言葉が「ペイザージュ」だったのです。
ガーネットは、土の氣のカラーのガーネットと、
ロードライトガーネットの2種類を使用しました。

運氣を育てる土の氣を支え、
成長に不要な毒は流して
運氣アップに力を貸してくれるでしょう。
ロードライトガーネットの両脇は、
ブラックスピネルです。

スピネルのパワーのキーワードは、
可能性 です。
運氣アップの可能性に繋がる出来事を
取りこぼさないようにする。

行動や考え方を変更しなければならない
可能性が出てきても、冷静に対処する。
あらゆる可能性をプラスに繋げていく
頼もしいガーネットの相棒です。

きっと運氣の種の成長を
早めてくれるはずですよ!
次にあなたの目の前に広がる景色が
希望に満ちた明るいものに変わりますように!

ブレスレットとともに、
運氣の種をぐんぐん育ててください!
このブレスレットは…

努力の後押しが欲しい方。
新しいことを始めようとしている方。
運氣アップのスピードを上げたい方。
チャンスや可能性を活かして進みたい方。

に、特におすすめです。

クレールクレールの携わったアイテム

小柄で大人しそうな容姿に反して、好きなことに情熱的なこだわりを見せる。小さな子と人形劇が大好き。2月25日生まれ。
カートに入れる
お客様の声