風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
花の宴 舞・瑞 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

花の宴 舞・瑞

改元を機に何かを始めたい方。

滞っていることを動かしたい方。

自己評価が低く、自信が持てない…という方。

現状維持では満足できない!という方。

新元号の出典、万葉集の一節はもうご覧になりましたか?


「初春の令月にして 氣淑く風和ぎ
 梅は鏡前の粉を披く 蘭は珮後の香を薫らす」


春の始まりを慶ぶ、おだやかなそよ風と
お花の甘い香りが漂ってくるような歌です。

お花は梅や蘭ではないですが、
ベリーカラーでいい香りのしそうな石たちで
新元号・「令和」をイメージしたバングルを作りました!
バングルのテーマは、


    活性良質火の氣!


どういう仕組みになっているのか、
順番に説明していきます!
どっしりと縁の下に構え動かない土の氣。

土が硬すぎたり渇きすぎたりしていれば
植物は生えず、水を吸いません。


そのせいか、土の氣が強すぎると

  現状に甘んじる
  腰が重い
  変化を受け入れられない

などの弊害が生じます。
これを回避するために、
野焼きのようにちょうどいい大きさの火で
土を活性化させる必要があります。

土が栄養豊かになり、柔らかくほぐれて
種を受け入れられるようになれば
植物が育ち、開花・収穫のときがやってきます。


この流れが風水の五行の一部
火生土、土生金というわけです。
ところで、郷土、国の氣は土の氣。


元号が変わる日のように
日本全体が祝福で満たされた状態で
大きく変化することはそうありません。

国土を大きな畑とするならば、
わたしたちはそこで生まれて根を張り、
土の恵みを受けながら

様々な色で咲いたり、実を結んだりする植物のような存在です。
そんな自分の根を支える土の氣の大きな変化の日。

このバングルはそんな活性が必要な土の氣が
良い方向に向かって動き出すという日の
絶大なパワーを帯びることになるのです!


これがバングルに循環する
活性火の氣の正体です!
「令和」始まりの活性の火を留めておくのに選んだのは
カーネリアンとルビー。



どちらも活性化が得意な火の氣の石ですが、
少しずつ性格が違います。
カーネリアンはポイントの花型の石。

Magic Wandsでの別名は
「お掃除石」。

お客様のお手元に届くどころか、ご縁付けの直後から
なかなか手をつける氣が起こらなかった
お掃除のやる氣が出た!というご報告をいただいたこともあります。

停滞しているところに身近なところからくまなく活力を
注ぎこんでくれるのがカーネリアンなのです。
一方のルビーは、心や命、存在レベルで活性化させる火の氣です。


どうせ自分なんて。。と自身の評価を下げてしまったり。

周りの人に対してどこまで自分を出していいかわからずに
損をする役回りが多い…と感じていたり。

いざというときに勇氣が出ない。。
そんな心に活力の火を灯してくれるとされています。

火の氣が暴走しないよう、安定数である
4粒使っています。
2種類の火の氣石に対して、2種類の土の氣石も使いました。
どちらも、停滞を脱出した土の氣の「お手本」となる石たちです。


一つは浄化の名手アメジスト。

そして、ポイントのカーネリアンの対極に位置する
スーパーセブンです。

悪酔いでニンフをクリスタルの杯に変えてしまうこととなった
騒ぎを起こした神様・バッカスの神話に登場するのが
アメジスト。

バッカスの反省により、アメジストは
「酔わせない石」となっています。

お酒はもちろんですが、現状に甘んじずに努力を怠らないのも
一種「酔わせない」。

氣持ちの緩みをきゅっと引き締めてくれる石なのです。
スーパーセブンは遠目には黒っぽく見えますが
中を覗くと様々な形や色の鉱物がぎっしりと詰まっています。

見る角度によって魅力が違うので、ぜひ手にしたら
じっくり観察してみてください!

7種類の鉱物が集まってできているという
スーパーセブン。

栄養たっぷりの土のように、
とてもパワフルな土の氣を持っています。
ベースにはカットの素晴らしい水晶たちを配置しました。



クリアな状態でも充分に美しいですが、
「令和」の新時代にあなた自身が様々な色を付けていく

そのためのまだまっさらな透明、
これから何色にも染めることができる透明。

そのために選ばれた水晶なのです。

どんな色を付けようか、想像するだけでも
わくわくしてきますね!
さあ、これから楽しい新時代の始まり!

この文章が公開されてから、
その後何年経っても読めば今日という
特別な氣がいっぱいに溢れますように!

一緒に最高の「令和」を創り上げていきましょう。
このバングルは…

改元を機に何かを始めたい方。
滞っていることを動かしたい方。
自己評価が低く、自信が持てない…という方。
現状維持では満足できない!という方。

に特におすすめです。

(文責)クレール
たくさんのご好評をいただき、
「花の宴」に新しい仲間が登場しました!



発表当初、バングルの真ん中で咲いていたのは
真っ赤なカーネリアンのお花。

新しい仲間の一つは、そのお花が慶びにあふれる空を舞う
花びらとなった「舞」です。

花びらは空を舞って地に降り立ち、やがて地にかえり、
新しい種を育てる大地となります。


舞うとは、回ったりめぐったりする動きを
意味する言葉です。
新時代へと受け継がれていく伝統や人々の想いも、
古い時代から舞うようにめぐりめぐって繋がれ、繋げてゆくもの。

そういったものを守り、発展させていくのが
わたしたちの使命なのでしょう。

カーネリアンの花びらに、バトンを繋いでいく決意を込めました。
もう一つは、清らかな水がそのまま石になったような
みずみずしい水晶のお花を使った「瑞」(ずい)。



瑞はおめでたいことやそのしるしを表す言葉です。

新しい時代を創り上げてゆく大切な一員であるみなさん
それぞれの色のお花が腕に咲く様子を
想像しながらデザインしました。
ポイントに咲くお花が水晶になった代わりに、
これもまた、ベリーのようにぷるんとした
カーネリアンを脇に配置しました。



活性の火の氣のルビーと同じ4粒のカーネリアンが
多少の毒出しやハプニングではめげない、折れない
強い心の炎を保ってくれるはずです。
このバングルは…

新しい時代への祝福と期待を形にしておきたい方。
自分を変えて動き出したい方。
向かい風に耐えている方。
新しい生活や環境で活躍したい方。

に、特におすすめです。

(文責)クレール