風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

旧小正月・上元の特設ページ公開中 !

太陽八卦

太陽のパワーを味方につけたい方。

太陽のパワーを推進力にして突き進みたい方。

勝ち続け、勝ち越したい方。

後押しがほしい方。

2022年の12月22日。太陽の誕生日とも言える冬至。
この日に発表したかったのです。

太陽のチカラに後押しされて
前へ前へと突き進むチャームでございます!
このチャームの核となるのは
真ん中のほんのりオレンジを感じる透明な石。
ロイヤルサンストーンです。

サンストーンは勇氣や明るさ、希望を与えてくれる石。
それも王室級と名付けられた特別なサンストーンですから
パワーも一流でございます。


「明けない夜はない」という言葉があるように、
明るい未来を作る為には太陽の力が欠かせません。
そんな太陽のパワーを誘導するのは
トップに配置したハーキマーダイヤモンドです。

「ダイヤモンド」と呼ばれていますが
アメリカのハーキマー地区で採掘される「水晶」です。

天然で特徴的な結晶をしているため、カットなどの加工はせず、
ありのままの形が愛されている特別な水晶ですね。
同じ水晶でも、ハーキマーダイヤモンドは
方向指南の石として知られています。

大きな力をもつ車をハンドルで操るように、
太陽の力はハーキマーで操作する。
そんな目的で組み込みました。
サンストーンの下には
小さなルビーを置きました。

ルビーは美容、健康、知性、積極性カリスマ性、芯の強さなど
人間の根源的エネルギーを引き出すパワーで知られていますが、

遡れば古代インドの時代から非常に重宝されてきました。
その溢れ出すようなエネルギー感からか、
ダイヤモンドに次ぐ硬度からなのかは分かりませんが、
古代インドでは戦士が身につけると無敵になれるとも言われていたのです。
他にも東洋では太陽の宝石と呼ばれていたり、
古代ビルマでも「無敵の石」や「病や不幸から守ってくれる石」と
考えられており、

はるか昔から人々を強くしてきた歴史があります。


向かってくる邪をちぎっては投げ、ちぎっては投げ!
躍進を邪魔させないように取り入れたのがこのルビーです。
一番下には八角形のスターカットに彫刻された
アメジストを提げました。

八角形は発展の形であり、
八卦の形と見ることもできます。
八卦は自然界の森羅万象を表すほか、
家族関係や方位や季節など、ありとあらゆるものを表す象徴。

太陽のパワーをあらゆるものに対して。
また、あるゆるもののパワーを太陽の後押しに。

相互に作用して安定・強化させる意味をもっています。
このチャームを太陽の誕生日に発表したのは、
チャームに成長のパワーを乗せるためです。

この推進力を手元に、ぜひロケットスタートを決めてください!!
このチャームは、

太陽のパワーを味方につけたい方。
太陽のパワーを推進力にして突き進みたい方。
勝ち続け、勝ち越したい方。
後押しがほしい方。

に、特におすすめです。


※火の氣のアイテムですので、
お財布に直接付けることはお避けください!
カートに入れる
お客様の声