風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店
COW BERRY | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

COW BERRY

収穫・成果獲得の癖をつけたい方。

金の氣の収穫を、より大きくしたい方。

周囲も一緒に、幸福感に満ちたものにしたい方。

カウベリーと言えばコケモモのこと。

このバングルネームは、「コケモモ」という意味と
「(コケモモ含む)ベリーたち&牛くん」という意味と両方。
成果・収穫を運んできてもらうバングルです。
央の水晶、よく見て頂くと
かわいい牛の彫刻がされていることに
氣づいて頂けると思いますわ。


牛は金の氣を持ち、土の氣も生じさせる動物。
動き出せば木の氣も発動する、優秀な開運動物です。
は道を作る存在という、珍しい開運要素を持っていますのよ。

進化への道、成功への道、栄誉への道、幸せへの道、解決への道。

ベリーは果実。
成果・収穫であり、次の年の種・核を意味します。

この牛さんは、そんなベリーを運んでくる存在。
ンプルの時点で「おいしい牛くん」というあだ名がつけられていた
このバングル。

ポジティブ方向への道を開きながら、
牛くんが成果・収穫のベリーを運んでくる。
そんな金の氣いっぱい&金の氣道開きアイテムなのです。
ケモモってね、基本的に栽培されず
野生のものを採取するものなんですって。

まさに自然の恵み、天の恵み。

このバングルに名前として組み込む言霊としては
ぴったりだと思いますのよ。
くんの反対側に配されている赤い火花が噴き出しているような
キラキラした石はスーパーセブン。


ちょっと珍しい赤いスーパーセブンです。

その原石に7種の鉱物が含まれている、
特別にパワフルな存在の石とされている子。
非常に強い子とそうじゃない子がいるので、
毎回こだわって選別しています。
のスーパーセブンの両サイドには
氣品ある金運と成果のインペリアルトパーズ。

皇帝金の氣石と呼ぶ人もいる、格調高い氣を持った金運石で、
ちょっとクオリティの高いビーズというだけでも激レアと言える子ですわ。

生きる喜びを与えるとされる金の氣石でもあります。
の三位一体チームと牛くんの間を繋ぐベースはアメトリン。

浄化石アメジストと金の氣シトリンが融合したシナジーストーンなんですのよ。
て、アメトリンはシトリンの金の氣を浄化しつつ、
金の氣に不可欠なアメジスト本来の土の氣を発動して、
パワー自己増殖する石

ただ、アメジストとシトリンの割合が、刻々と変化する特徴もあります。

浄化が必要な人は、アメジストの割合が増え、
金の氣が必要な人はシトリンの割合が増えていく傾向にあるようですわ。
ングルの東西の位置に強化数2個ずつ配置している、
合計が安定数4個使用している大振りのタンブル型の石は
アメジストスモーキークリスタル。


文字通り、アメジストとスモーキークォーツと水晶が融合した
シナジーストーン。

アメトリンみたいに融合してますのよ。
く見ると、アメジストからスモーキークォーツに繋がる
ほんのりグラデーションカラーをお楽しみいただけると
思いますわ。

こういう三位一体シナジーもなかなか貴重!!
くんの対の位置に、
スーパーセブンと両サイドインペリアルトパーズの三位一体配置。


東西の位置には三位一体シナジーストーンの配置。

そのエネルギーをぐいぐい運んでくるのが
水晶の牛くん。
晶は周囲の石たちの氣を取りまとめてパワーアップする、
縁の下の力持ちのような存在と言われています。

水晶自体が、ちょっと牛くん的なところがありますわね。
リーカラーな石たちの組み合わせに発生する、
金運と成果のエネルギーを受け取りましょう。

豊かに実ったベリーフルーツな石たちと、
そんなベリーフルーツを運んでくる牛くんのバングルです。

牛くんに、金運と成果を
どんどん運んできてもらいましょう。
のバングルは。。
 
収穫・成果獲得の癖をつけたい方。
金の氣の収穫を、より大きくしたい方。
周囲も一緒に、幸福感に満ちたものにしたい方。

そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
月の美しい夜に。

ローズマリーかシダーウッドのオイルアロマポットに落とす。

まず石たちにアロマの氣を当てておく。

太陽から小さな光が分かれて、
自分の頭のてっぺんから体内に入り、
体中を光が満たしていくイメージを持つ。

ゆっくり息を吐いたら、再び頭頂から光が入って
体内を満たすイメージを持つ。

四方拝をして完了。

お客様よりいただいたコメント1/1

はじめさん
うし!この度いしよりもうしでした。心をとらえて放さなかったのは。コケモモって英語でカウベリーっていうのね、と。バングルの名前の説明の中で“ベリーたち&牛くん”とありましたが、これ最初 ? と思っていたのです。何故に君付け?と。そして調べてみて目から鱗がボロボロと。私、cowという英単語の意味を乳牛、雌牛だけだと思ってきました。飼われている牛という意味もあるなんて知らなかったなどと思いながら。やはり牛。  改めて石を眺めているとアメトリンのシトリン割合が高めな事に氣づく。でも、ものすごく薄い色合いのアメジストもあり、面白い。アメジストのタンブルはうっすらと茶色い部分もあり、これはひょっとしてファントム?と思われる山型の線もあり本当にずっと眺めていられる。
漆黒珠NEW ROSE ~PURE WHITE~月の恵みハイビスカスの祈り恋愛成就 ~ For men ~光溢れる世界愛の目覚めみつりんご ひめりんご土魔力の壺始まりの地ひとくちどうぞ 白くまかき氷結実の虹防疫セット ~壮健の木~狩猟成就Luckey!雪の前日イール・ラン!防疫セット ~壮健の木~ルビーの光慈愛