風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店
開運注連縄 ~赤丑黒丑~ | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

開運注連縄 ~赤丑黒丑~

2021年の開運祈願をなさりたい方。

環境変革における面倒ごとや毒出しを最低限に抑えたい方。

プラス変革の恩恵をとことん受けたい方。

新しい環境における開運地盤を手に入れてステイタスを上げたい方。

金の氣の道筋をきっちり作っていきたい方。

2021年をお迎えする、開運注連縄がご用意出来ました!
金の氣がどんどん流れ込む道筋を獲得する年にしましょう。
連縄は、神聖なものと不浄なものを分ける印のような存在。


家の中の空間を清浄なものとして維持し、守り、
外に存在する悪い氣を遮断する、
結界メーカーとも言えるアイテムですのよ。
々、いろんなところがおしゃれ注連縄を出すようになりました。

非常に華やかですが、頭を抱えたくなるものも少なくないのが
とても残念。


注連縄が単なる飾りなら、現状の方向性で良いのですし
お任せできると感じるのですが、そうじゃありません。
の年の運氣に影響する、入口の守りであり、
歳神様の入って来られる目印も果たし、結界の役割もする。


それが年の要素を合致していることという条件下で
初めて成立するものなんですのよ。
のに、おしゃれ追求のあまり運氣的ハイリスク要素を持った
単なるアートフラワー注連縄が多いのです。


年始早々、意味が無いものならまだ良いのですけれど、
悪い氣を取り込むものを玄関につけるのは避けて頂きたいと
切に思います。
連縄を飾る期間は、地域によって違いがありますが、
その地域の飾り方にならうと良いかと思います。


本当に、地域によっては1年間ずっと飾る風習があったりしますものね。


一般には1月の半ばくらいにははずしていく地域がほとんどではないかしら。
はずした後は、玄関の内側やリビング・自室のドアにつけるという
そういう使い方も可能です。
連縄の準備の最初の一歩は毎年の初夏の頃。


この頃になると、翌年の開運モチーフやコンセプトについて
ワタクシへの質問が始まります。

この2021年用注連縄も、そのくらいの時期にスタートしました。
易度の高い、翌年の開運モチーフやコンセプトへの解釈を
早くから進めておくこと。


これで、注連縄の材料をどのメーカーさんも作っていないうちから
デザインルールが頭の中に入っていたら、どこよりも早く
良いものを確保していけるのです。
連縄製作がどんどん海外発注になっていく中、
Magic Wandsの注連縄は、clairちゃんをメインにした
製作チーム一丸の作品。


毎日毎日、Magic Wandsの工房で
手作業が繰り返されますのよ。
家で編まれた注連縄にひとつひとつ飾りをつけていく
昔からの日本の伝統を日本人の手に取り戻していきたいものですわね。



さて、今回の注連縄デザイナーclairちゃんより
解説してもらいましょう♪
今年の注連縄は、高貴さ、ステイタスアップ、
金の氣の質向上のキーワードに合わせたお花のブーケに
飾りを配置する形にしました。

色は白と紫がメインです。
☆植物

・ネリネ(ダイヤモンドリリー)…白いお花

球根で育つお花で、生まれは南アフリカです。

お花が咲くのは秋です。

花弁の表皮細胞が不規則な形で
光が当たると金属光沢の輝きを放つため、
「ダイヤモンド」の名前を持ちます。
生まれの土地の影響もあり、水の少ないやせた土地でも
元氣に咲きます。

1か月以上咲く個体もよくあるようで
強いお花です。

和名は姫彼岸花。
彼岸花とは近い種ですが、毒はありません。

花言葉は「また会う日を楽しみに」
「忍耐」。
ネリネという名前は、ギリシャ神話に出てくる水の妖精
ネーレーイス(ネーレーイデスとも)にちなむようです(固有名詞ではなく
妖精全般の呼称)。

とても美しい妖精で、一目見たものは
また会える日を恋焦がれるのだそうです。
「海の老人」というこの妖精の父のネーレウスが非常に厳格であった
ことにちなんでの花言葉のようですが、

コロナでなかなか会えない人に想いを馳せる方も多い
現状にも合うのではないでしょうか。

強いお花のようなので、また会う日まで、
元氣に過ごす希望になってくれると思います。

六白金星にちなみ、六輪でダリアを囲んでいます。
・ダリア…紫と白のお花

球根で育つキク科のお花で、生まれはメキシコです。
夏から秋にかけて開花します。

15世紀ごろのアステカ帝国で
神聖な花として栽培されていたといいます。
今もメキシコの国花です。
ダリアという名前は植物学者さんの名前に
ちなんでいます。

花言葉は
「優雅」「氣品」「栄華」「華麗」。

ダイヤモンドリリーに囲まれた
注連縄の中心的存在にしています。
・ミモザ

実はミモザはマメ科オジギソウの総称の学名です。
本名はフサアカシア・銀葉アカシア。

生まれはオーストラリアです。
国花でもあり、ゴールデンワトルと呼ばれています。
アボリジニのブーメランなどもに使われてきました。
ワトルとはアングロサクソンの言葉で
「しなやかな枝」という意味です。

種で育つお花で、開花は2~4月です。

3/8の「国際女性デー」の象徴のお花として知られ、

イタリアの男性・ネイティブ・アメリカンの男性が女性に
愛を伝えるときに贈るお花です。
花言葉は「優雅」「友情」「思いやり」。

ダイヤモンドリリーとダリアのブーケの
間に、ランダムに配置しています。

粒の大きいミモザなので
今年珍しく採用されなかった南天やセンリョウ・マンリョウの
代わりのようになりました。

このブーケがかなり「洋」に寄ったので
後ろ側に日本の長寿の象徴である松を添えています。
☆飾り

・扇

フェムトさんから「龍を鼓舞するもの」のと
六白金星についてのお話で教えてもらった、
今回外せなかった扇子です。

赤い扇子は赤と金の水引付きで
桜の柄です。赤牛くんの方に付きます。

緑の扇子は赤と黄の水引付きで
松竹梅(+菊…?)の柄です。
黒牛くんに付きます。
・リボン

カラー名はラテブラウン。
金の氣の年を豊かにする土の氣ブラウンと
金の氣ベージュのいいとこどりができる色だと思い
採用しました!

V字を上下に並べたようなヘリンボーン柄です。
ヘリンボーンはニシンの骨という意味だそうです。

杉の葉の形に似ているため、
杉綾というきれいな和名もあります。

3枚垂らしています。
・水引

カラー名は紫(そのまんま。。)

3つ輪っかを作っています。

リボンと合わせて、ブーケを支えるものが
六白金星の6になるように。
・タッセル

コットン製です。
赤牛くんには赤が、黒牛くんには金が付きます。


揺れて運氣を集める役割です。


・玉飾り

白と金の筋模様で、2つ付きます。
金の氣カラーにこだわって探しました。
・不織布

カラー名はあやめ。
ここでも、来年の主役である牛くんの
立って(座って)いる地盤を浄化する色として
意識して選びました。
・牛くん

ちりめんの牛くんです。
赤牛くんと、黒牛くんの2種類です。


赤牛くんは、福島県の郷土玩具の赤べこの姿です。
赤べこは病魔や震災などの災厄除けとして親しまれています。

黒牛くんは、モデルはわかりませんが
わたしは京都の葵祭りや時代祭りの牛車の
牛くんを連想しました。
黒牛くんは赤牛くんとは違い、座っている?ように見えます。
上、clairちゃんがワタクシに送って来た
業務連絡メールからの転載です。

2021年は六白金星辛丑の年。


金の氣が巡って来る道筋を作り、強化したり、
ステイタスを上げたりする年なんですのよ。
ャームは2種。

赤うしくんに、ホワイトジェイドのハートが
ちょうちょのような形になった白基調・金の氣飛躍なチャームを。


黒うしくんに、アゲートとシトリン、スモーキークォーツ、アメジストの
金の氣育成杖チャームを付けます。

アゲートには、赤、オレンジ、茶色、黄色、白と様々な色味の
バリエーションがあります。
どんな子が来るかはお楽しみに☆


お好きな方を選んで下さいね。


注連縄を飾る期間が終わったら、
保存しておかれると良いですわ♪
020年はコロナ禍で世界中が振り回された年でした。

お辛い想いをされた方もたくさんいらっしゃると思います。
心無い噂や偏った正義感などの二次被害に遭われた方も
いらっしゃることでしょう。

生活環境は変わり、今まで出来ていたことが出来なくなったり。
れど、代わりに今までに無いシステムが出来て来たり、
今まで疎かにされてきたことが注目されたり、
既存の問題点が水面下から表に出て来たり。

壮大な規模の毒出しの後には、プラス変革が起きやすい
そんなエネルギーに満ちていますわ。
ガティブ感情に支配されるばかりでは、
このプラス変革のエネルギーの恩恵は受けられません。

何せ吸収しませんからね。

毒出しが終わったなら、吸収するに限りますわよ。
和に切り替わり、スタートを切った最初の数年は、
まず地盤固めの動きがあるものです。

水面下にあった問題は表に出て、
仮に長年の間看過されてきたものであっても、
改めて解決に向かって動き出したりしやすい。
面下にあったものを表に出して良質な土を作ろうと
するものなのです。

日本で時代が変われば、日本が極東にある以上、
世界にその流れも起きていきますわ。

2021年は丑の年なのでなおさら。
丑年は流れを作る年と解釈しておいて下さいね。
質な土・地盤を作ろう。地ならしをしよう。
基礎工事をしよう。
そんな動きはまぁあと2~3年は続くかもしれません。

開始5年といって、大きな始まりの後には
試行錯誤を兼ねた運氣地ならしが5年程度発生するので。
ラス改革と言っても、そこで発生する面倒なことや毒出しは
最低限に抑えて、恩恵を最大に。

それが開運生活の良さですもの。
しっかり対策して、ますますの充実の年にしましょう。
の注連縄は。。
 
2021年の開運祈願をなさりたい方。
環境変革における面倒ごとや毒出しを最低限に抑えたい方。
プラス変革の恩恵をとことん受けたい方。
新しい環境における開運地盤を手に入れてステイタスを上げたい方。
金の氣の道筋をきっちり作っていきたい方。

そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
12月28日を目安に、玄関を清めて飾って下さい。



その後は、はずす時期が来たなら
どんど焼きに持って行ったり神社に納めたりしましょう。

もっとも、最近の神社は受け付けないところも多いようですが。


玄関の内側や、リビング・自室のドアなどに注連縄を移して
使うことも出来ます。


チャームははずして、いろんなところで活躍させてあげて下さいね☆