風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

中秋の名月の特設ページ公開中 !

天界四神の台座

四神相応の台座が完成しました!
四神と魔法石が重なる子です。

石のパワーチャージだけじゃなく
持ち主の地盤運ごと引き上げてもらいましょう☆
久しぶりの台座新作ですわ♪


・・・・あまりに久しぶり過ぎて、
「台座って何?」という方も
いらっしゃるかも。。
座というのは、丸玉などをのせる台のこと。


丸玉が転がっていかないように安定させるためにあるのですが、
石を使って風水要素を加えて作ることで、
のせる石に更に台座の氣が入っていってパワーアップ!


というアイテムなのですわ。
回のテーマは、見守りと導き。


天界から、神獣たちが見守ってくれるように
配置した石たちの姿をご覧くださいね!


方位を司る神獣たちが、
それぞれの担当方位の場所を守っている土地を
四神相応の土地と呼んでいます。


要するに理想郷ということです。
玉の中に理想郷を生み出すパワーを!
となる台座なのですわ。


北を守るのは玄武。東は青龍、南は朱雀、西は白虎。
そんな四神が彫られているのは水晶。


地盤運を強化するとされる水晶なのです。
東、南東、南西、北西に位置しているのは
ブラックオパール。

黒い宇宙の中に、色とりどりの無数の星を抱えたような姿の
とても不思議な美しい子でしてよ。



オパールは魔法石として扱われて来た歴史があります。

Irisが引き起こしている
「開運伝説」のレベルと言える報告の数々は
記憶に新しいところではないかしら。

あの子もオパールですからね☆
んな台座たち、
『綺羅』は方位を繋ぐ八点にブラックダイヤモンドを配置。

ブラックダイヤモンドと言えば、
周囲の氣を取り込んで数倍から数十倍にして
還元するとされる子ですのよ。



もうひとつの『清浄』は、
その八点に浄化石アメジストを配置したもの。

八点配置ですから、それぞれもちろん発展数の8個
使用になります。
法石に宇宙の包容力が加わって、
四神とともに方位を守るブラックオパール。


想像して下さい。
天界から神獣たちが優しいまなざしで見守っている姿を。。
(* ̄▽ ̄*)


この組み合わせ、まさにそんな感じなのです。

なみに、丸玉だけじゃなくて
龍モチーフのアイテムをのせるのもおすすめでしてよ!

なぜって、四神相応の地というのは、要するに龍穴という
龍のすみかのことなのですからね☆
の台座は。。


石に四神相応の氣を送りたい方。
宇宙の柔らかいパワーチャージ力を手に入れたい方。
方位の守り力を引き上げたい方。
運氣地盤を整えて鍛えたい方。


そんな方に、特に力を貸してくれますわ♪
月の美しい夜に。


シダーウッドかフランキンセンスのオイルアロマポットに落とす。

まず石たちにアロマの氣を当てておく。


家の中の観葉植物の土、
庭の土、家の近所の土を用意する。
(厳しい場合は園芸用に販売されている土)


一辺八センチの正方形の白い和紙の上に
土を薄く敷いて、その上に台座を置く。


「玄武・青龍・朱雀・白虎」と
神獣の名前を順番に呼んでいく。


台座にのせる予定の子を置いて、
「この子をお願いします」と伝えて完了☆
大玉好きのあなたへ大樹の叡智藤そよぐ万倍穀雨千里の道も一歩からひとくちどうぞ 白くまかき氷Ocean Heart月の恵み(F-Style) Ultimate Soap万世一系こもれび湖畔お願いBERRY癒しの耳飾り星空に願いをこめて虹色尖晶防疫セット ~壮健の木~聖なる花の雫清泉の水青い星へ阿吽の番犬