風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店
ジャパンドラゴン | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

ジャパンドラゴン

日本が好きな方。

家宝が欲しい方。

守護を得たい方。

幸福を得たい方。

令和初の建国記念日に
日本伝統の三本爪龍を発表します。

(今回の子は後ろ足は四本爪です)
こんな話を聞いたことはありませんか?

「韓国の龍は4本爪で日本の龍は3本爪だから、
 日本の龍の方が格下である」

これ、まったく違うのです。
確かに昔の中国では

五本爪の龍は皇帝
四本爪の龍は貴族
三本爪の龍は庶民

と身分によって
描いたり彫刻する龍を分けていました。
そして周辺の属国もルールを守り、
四本爪以下の龍にしていたのです。
しかし日本は

「日出る処の天子、書を、日没する処の天子に致す。恙なきや。」

と手紙を送ったことからも分かるように、
皇帝と天皇は対等な立ち位置なので、
中国のルールに従う必要は無かったのです。
では何故、日本の龍は三本爪が多いのか?

これは遣隋使・遣唐使の歴史と深い関わりがあります。
日本に龍が伝わったのは
明日香時代に遣隋使によって
伝えられたとされています。
その後、日本は遣唐使を廃止して、
大陸との交流は途絶えました。
そして実はこの段階ではまだ、
五本爪の龍は皇帝のもの
というルールはありませんでした。
なんとこのルールが出来るのは、
遣唐使の廃止から500年程たってからなのです!!
なので日本に伝わった当時の龍は
五本爪も四本爪も三本爪もいたのですが、
日本独自の概念により三本に定着していくんですね。


(今回の子は後ろ足は四本爪です)
それは鬼や妖怪の手が三本指だから!!
中国からやってきた龍ではありますが、
日本の風土に合わせて適合した訳ですね。
そんな三本爪龍はモリオンで出来ています。

破邪と問題解決が得意な
風水最強のパワーストーンです。

そんなモリオンと
日本の龍のシナジーが楽しみですね!!
このジャパンドラゴンは

日本が好きな方。
家宝が欲しい方。
守護を得たい方。
幸福を得たい方。

に特におすすめです。