風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店
吉祥翡翠印鑑 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

吉祥翡翠印鑑

男性実印 :本翡翠 (約サイズ:60×15mm)
女性実印 :本翡翠 (サイズ:60×13.5mm)
銀行印  :本翡翠 (サイズ:60×13mm)
認印   :本翡翠 (サイズ:60×11mm)
法人登記印:本翡翠 (サイズ:60×18mm)
法人銀行印:本翡翠 (サイズ:60×18mm)
法人代表印:本翡翠 (サイズ:60×18mm)
2008年4月6日13時(新月直後)
販売開始です!!

翡翠印鑑です。
大変お待たせしたしました!!
翡翠の印鑑はまだ買っちゃダメですよ!!
と告知してから早一年。。

翡翠の印材のルート確保と、
国内の印鑑彫刻の技術提携に
大変時間がかかってしまいました・・

申し訳ございません。

印鑑はそんなに頻繁に買い換えるものではないので、
後悔の無いように判断してくださいませ。
一応僕は姓名判断師であります。
そして姓名判断と印鑑は密接に結びついています。

姓名判断の凶を印鑑で和らげる事が出来るからです。


しかし、この開運法はあまりにも悪用されてきました。
無料鑑定とか500円鑑定で人を集めて、
姓名判断を行って名前の凶画の部分を強調して悪く言う。

そして『このままでは恐ろしい事になります』とか言って、
恐怖心をあおる。

『でもこの印鑑を持てば救われます』
とか言って印鑑を法外な値段で売りつける。

これは古式ゆかしい印鑑商法なので、
こんな業者には絶対に引っかからないでくださいね!!
そして、こういう業者に出会って嫌な思いをして、
開運印鑑に嫌悪感を抱いている方も多いと思います。

しかし、そんな業者のせいで開運チャンスを逃すのは
あまりにももったいない!!


開運印鑑は存在します。


Magic Wandsでは福田シューザンが一人ひとりに
姓名判断と生年月日により印影を導き出し、
世界で一つの吉相印鑑をお作りします。

全て国内で手彫り(レーザー手彫り)して、
お作りしますのでお届けまでは
お日にちがかかります事をご了承ください。
印鑑は自分の分身です。
という事は自分自身がパワーストーンに
なったようなもんなんです。

天然石を身に付ける開運から、
自分が天然石になる開運へのパラダイムシフト。。

是非体感してください!!


印鑑ケースもご一緒に!!
ケース用チャームはこちら!
【ご注意】

コメント欄に

○印鑑を作られる方の戸籍名
○印鑑を作られる方の生年月日(分かれば時間)

を書いてください。

このアイテムは特注の為、代金引換ができません
鑑定、彫りの作業に1~2ヶ月はかかってしまいます。
お手元に届くまでにお時間を頂きますが、

何卒ご了承のほどお願い致します。
翡翠印鑑に法人印のシリーズが登場です!!



株式会社Magic Wandsが10年間使ってきたからこそ、
自信と確信をもってオススメ出来るアイテムです。
天然石業界では楽〇が設立の時に
翡翠の会社印を作ったというのが密かな話題でした。

そしてその印鑑を作ったのが、
お付き合いのある翡翠屋さんだったのです!!
あのベンチャー大企業と同じものを持とうと思って
問い合わせたら一本が30数万円と言われました。

翡翠の仕入れでお世話になっていたお店でしたので、
これは恐らく卸価格だったんだろうと思います。

楽〇の社長さんはいったいいくら払ったのか?
と思いながら、丁重にお断りさせていただきました。
資金に余裕がある時ならいざ知らず、
これから会社を作ろうという時に、
一本30数万円は厳し過ぎるというものです。
(小売価格だったらいくらなのか?)

登記印と銀行印の二本作ったら約70万!!
登記印と銀行印と代表者印と三本作ったら約100万!!

これのせいで資金ショートしてしまったら、
何の為の開運印鑑なのか?

そんなことを思っていた記憶があります。
それをきっかけに
印材のみをミャンマーの方から独自ルートで仕入れて、
印相の専門家とも打ち合わせをし、
遥かに安い価格で会社印を作ることが出来ました。

この経験からMagic Wandsでも、
適正価格で翡翠印鑑を扱うことが出来るようになったのです!!
翡翠の宝石言葉は「長寿、健康、徳」です。

法人にとっては

〇何代にも渡って続くような長寿企業
〇健康な事業体質と財務内容
〇徳によって治められた社内政治

という意味を持ちます。

これはそこで働く人全てにとっての開運でもあり、
社会全体にとっての開運でもあります。
翡翠は金運大リーガーといいますが、
本当に大リーグのスター選手のように
世界を盛り上げる存在になっていただきたいと思います!!
印鑑は登記印、銀行印、代表印の
三種類ご用意させていただきましたが、

重要度は一位登記印、二位銀行印、三位代表印です。

設立の時は他にも何かとお金が必要ですので、
持てる範囲から持ち始めましょう。

印鑑にまつわるFAQ

Q. 女性実印にフルネームや15mmサイズの選択肢がないのはなぜですか?

A. 女性のフルネームの実印は、歴史的に凶の印相とされております。
15mmサイズも風水的に女性実印には向かないサイズでございます。
開運のための印鑑を凶相にはできないため、お取扱いはございません。

Q. 名前の漢字がパソコンでは変換できません。

A. お手数ですが、ご縁付け時のコメントでその旨をお伝えください。
言葉のみでは説明ができない場合には、正しい漢字の画像や写真などを添付したメールを
order@magicwands.jpまでお送りください。

Q. 実際に生まれた時間(月・日)と戸籍上の情報が異なりますがどちらを伝えればよいですか?

A. 実際にお生まれになった時間を優先します。

Q. 生まれ時刻が正確には分かりません。数分のずれがあるかもしれませんが、どうしたら良いですか?

A. 特に日付けの変わる時間帯に近い23時前後、
中でも立春前後は運氣の変わり目になりますのでかなり重要です。
こういう時間帯でない限り分単位で影響が出るのはごくまれですので、
あまり神経質にならずにお伝え頂ければと思います。

Q. 印鑑の種類によって字の見た目は変わりますか?同じですか?

A. 姓名判断などの結果、強調する運氣が異なる場合には見た目が異なる場合もあります。
ベストな字体・書風の印鑑をお届けしますね!

Q. 夫の男性実印を妻が代わりに使うことはやめたほうがいいですか?

A. 奥様が旦那様の契約の代行にてお使いになることに問題はございません。
ですが、奥様が旦那様の実印を、ご自身の登録実印としてお使いになることは
全くおすすめできません。おやめになった方が良いでしょう。

Q. 他のネットショップのものや、ネット上の情報とはサイズや仕様が異なるのが氣になります。

A. 他店さまには他店さまの仕様設定の根拠や何かの事情もあることでしょう。
開運理論は歴史の長さよりも実績が優先とMagic Wandsでは考えます。

「うちではずっとこのやり方だ」 が蔓延している業界ではありますので、
開運実績優先の仕様にこだわるMagic Wandsのやり方は奇異に見えることもあるようです。
ですが、開運印鑑は「各店舗の伝統的手法や仕様」よりも一般的開運実績を優先すべき
というところにこだわっていきたいので、凶の印相になることを避けるためにも
ご案内している以外の仕様のお取扱いは一切できないことをご了承くださいませ。

Q. 強調したい運氣を指定することはできますか?

A. 可能な場合もあります。基本的には、鑑定の上で必要な運氣補充やバランス調整
をして運氣の地盤から整えるのが開運印鑑の役割です。
なので、鑑定結果として必要となったものが強化を希望される運氣と重なれば可能なのです。
ですが、例えば 「金運を上げたい」 とお考えの場合でも、
その時点で金運を優先的に上げると他でダメージが出て
結局まわりまわって金運を落とす状況でしたらご希望にはお応え出来ません。
全ては鑑定結果によりますので、「可能な場合もある」ということになります。

Q. 落として欠けてしまいました…
もう一度同じものをご縁付けするしかないのでしょうか。

A. もう一度ご縁付けされることを強くおすすめいたします。
印鑑は持ち主を表しますので、欠けた印鑑は
持ち主の何か大事なものを欠いた象徴となってしまうからなのです。

欠けたりした役目の終わった印鑑は、室内の観葉植物の植木鉢の土の中に入れられると
運氣地盤を上げる第二の役割を担ってくれるのでおすすめです。

Q. 発注後、すぐに必要になってしまいました…
お届けを早めてもらうことはできますか?

A. 一つひとつ姓名鑑定の上、職人さんの手彫りとなっておりますので
お届けを早めるのは基本的には難しくなっております。。
発注から1か月以上経過している場合には一度ご相談くださいませ。


お客様よりいただいたコメント

はごろもさん
見たこともないような立派な印鑑ケースと、 シューザン先生の鑑定による銀行印、とっても嬉しかったです。 芸術のようなきれいな印章で、自分の為の世界でたった一つの 判という重みとぬくもりを感じました。 15年近く前に実印を作った時には、こんな感動はありませんでした。 ずっと大切に使わせて頂きます。