風水デザインにこだわった開運パワーストーンアクセサリー専門店

大雪の特設ページ公開中 !

リカさんのご相談「契約は凶方位時期・引越は吉方位時期」 | 風水相談 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

風水相談

リカさんのご相談「契約は凶方位時期・引越は吉方位時期」

2019.11.28

リカさん
初めまして。お世話になります。
引越しについての質問があります。

現在住んでいるマンションから引っ越しを考えており
何ヶ月も賃貸物件を探しております。

犬が2匹おり1匹が中型犬の大きい方で
なかなかペット可の物件でもOKのところがなく困っておりました。
そんな中、犬の条件がクリアできる物件を見つけられたのですが
方位を調べると2019年3大凶の最強の南西の方角にあたります。

恐らくですがもし決まれば12月から入居だと
不動産屋さんが言ってました。
八白土星の私で南西に動けるのは来年の3月が良いみたいなのですが
その時期を待ていては当然この物件は無くなってしまいます。

そこで少し無駄になってしまいますが
12月に契約だけして確保し実際に引っ越すのは
2020年3月にすれば凶方位の引っ越しを
避けられたことになるのでしょうか?

それとも契約書を交わしたら
引っ越ししたのと変わらない作用を受けるのでしょうか?


たかが犬2匹と思われるかも知れませんが
家族全員を見送った私にとって彼らが唯一の家族なので。

犬の条件で本当になかなか見つけるのが大変なので
このような考えが浮かびましたが
今見つけた物件を諦めて来年また条件に合った物件に
出会ってから引っ越すべきでしょうか?

アドバイス頂けますでしょうか?よろしくお願い致します。

フェムトの回答

フェムトについて
「たかが犬2匹と思われるかも知れませんが」


いやもう。。ワタクシという人間をあまりにもご存知無い。(笑)


さて、もしかしたら今頃は他の風水相談や裏話で
問題解決しているかもしれないと思いつつ回答致します。


その物件は今の住居からどのくらい離れていますか?
近距離なら、仮に方位がその年最凶にあたろうと問題無しですわよ。

要するに35キロ以内なら影響なし。


それから引っ越しは、確かに「住み始め」のタイミングが
最も強く影響します。

しますが、おっしゃるように契約日のタイミングも大事。


これは逆に、引っ越しに関する住み始め以外の行動の
時期をずらすことでリスク分散も可能になるとも言えます。

面倒ですし無駄と思われる方も少なくないでしょうけれど
まぁやり方のひとつとしてご紹介してみますわね。


【引っ越し関連行動】

●契約日

●掃除

●火入れ(新居で初めて火を使う)

●荷物搬入

●住み始め



これらは全て別日程での作業に出来るので、
一日一日きっちり良い日を選んでいきますと
住み始めの時に凶方位にあたる住所でも凶意軽減が可能。


きっちり良い日ともなれば、
新居座山に奇門遁甲・日家八門をベースにして
その他の日程要素を加えて選ぶもの。

ネットでは日家八門表くらいは見つかりそうですが、
「これさえ見れば大丈夫♪」なものではないので、
きっちり良い日選びはあまり現実的ではないでしょうね。


もうね、天赦日や一粒万倍日や大安あたりを選ばれたら
簡単で楽だろうと思いますのよ。

掃除の日は満月とか。

また、季節のイベントデーを引っ越し関連の作業日程に
組み込めそうなら組み込んでしまうとか。


そういうことで軽減は可能。


それに、搬入する荷物を一部残して
レンタル倉庫あたりに預けておいたりして、
吉方位になってから運び込むということでも
凶意軽減になります。

レンタル倉庫が大吉方位だったり、
預ける荷物が多かったりすれば、
運び込むタイミング次第では凶意軽減どころか
プラスの吉転換になる可能性も出て来ますわね。

石たち、住居タリスマン、その他のアイテムでも
凶意軽減あるいはプラス転換は可能です。



それでも、どうしても住み始め自体にこだわられるのなら、
実際の引っ越しを吉方位になった後に行うというのは
確かに強いですけれど。


基本的に、凶方位のダメージを受けなければいけない場面では、

可能な限り凶方位対策・凶意軽減措置を取り、
全く別のジャンルでも開運措置を取って、
運氣のトータルバランスをプラスに持って行く

というのがMagic Wandsがお勧めしている基本姿勢です。


飛行機の距離の凶方位移転でない限り、
トータルバランスをプラスにするのは
そんなに大変なことではないですわよ。

いろんな方法を重ねることと、日常の開運姿勢で
いくらでもプラスに早く持って行けるかと思います。

参考になさってみて下さいね。