風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店
代わりに騒いでくれる存在 | 開運の極意!裏話 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

開運の極意!裏話

代わりに騒いでくれる存在

2021.4.15

ワタクシが通っている隠れ家的な整体院の 院長・仙人師匠のお話。 黙々と施術なさる仙人師匠に、いろんな話をしてもらうのが ワタクシは大好きです。 仙人師匠はワタクシに東洋哲学の心得があるなんてことは 一切ご存知無いので、「難しい話だよ」と前置きしながらも 本当に有益なお話をして下さいますのよ。
仙人師匠。

「どんどん良い体の状態にになっていきますね~。
 でも、ここがな。。(指先でトンと押す)」

ワタクシ
「ぎゃぁぁぁぁぁ!!!!(ほぼ失神)」

次の瞬間、劇的にいろんな場所が改善していました。
今回語って下さったのは「代わりに騒いでくれる存在」
について。

【 仙人師匠 】

神経は、ず~っと痛みを抱えていると 麻痺するんですよ。 麻痺が一番怖い。

【 仙人師匠 】

人ってね、大体70代までは あれが痛いこれが痛いと言うてるんです。 腰が痛い、肩が痛い、膝が痛い言うて。

【 仙人師匠 】

70代までは増えていく一方です。痛い場所。 それがね、80代に入った途端に痛みが消えたりする。 「痛みから解放された」とか「健康になった」とか 勘違いする人もいるけど、いやいや・・・麻痺しただけ。

【 仙人師匠 】

本当に思っているような「健康」になったんなら、 若い時みたいにサクサク歩けるはず。 姿勢も良くなってね。 何なら全速力で走れる。

【 仙人師匠 】

実際は腰は曲がって、ショッピングカート握って ゆっくりゆっくり歩いているのに、 「痛み消えたから健康が戻った!」と 考えてしまったりする。 実際は神経がもう「伝えても無駄やな」と 諦めた状態ですよ。

【 仙人師匠 】

何十年も「ここ、状態良くないよ!」と 神経は痛みで訴えてき続けてね。 でも改善されないんだし、 痛み信号受け取る脳の方も慣れてしまう。

【 仙人師匠 】

そうなると、ダメージは容赦なく内臓直撃しますからね。 80代になると亡くなる人がドカンと増えるけど、 それはそういう理由。 神経という関所が働かなくなったから 内臓にまっすぐにダメージがいくようになっただけ。

【 仙人師匠 】

内臓は痛みを感じる機能が無いから、 氣づいた時には深刻なことになるんですよ。
えぇ!胃が痛いと感じる時って、
実際は胃が痛い状態になんかなっていないんですの?

【 仙人師匠 】

そう。胃には痛みを感じたり訴えたりする機能は無いんで。 あれは周囲の神経が代わりに騒いでるんですよ。 胃がおかしなことになってますよ!って。 何なら、脳にも痛み感じる機能は無いですよ。 脳にメス入れても痛みは無い。 脳に繋がっている神経が痛み信号を伝えないとね。
それって、内向的で自己主張出来ない人が辛い目に遭っている時、
氣づいた周囲の子が代わりに大声で抗議しているような
そんな感じですか?

【 仙人師匠 】

そういうわけでして。 だから、その辛い目に遭っている子もいつまでも何もしないし、 周囲も何も変わらないなら、代理で騒ぐ方もバカバカしくて やめちゃう。 そんなもんです。
説教みたいなものですね。

説教をうっとおしがるのではなく、
そもそもの説教されないような行動を取るべきで、
説教する値打ちも無いと思われたら終了ですからね。

すべては繋がっていて、
偶然はないのです!
みなんて、つらいに決まってるんですけれど、
痛みすら無くなったら危険だということなのですわね。

神経が伝えて来る痛みは、体のどこかの不具合に関する
「とても大切なクレーム&リクエスト」。


えや痛みを放置していると、神経は体の不具合を
伝えて来なくなるようですわ。

敏感に神経を起こしておかないといけませんわね。



うお約束ごととしてここで語りますが、
この整体院を教えて欲しいというお問い合わせは
ご遠慮下さいませ。

1人で施術なさっているので整体院のキャパの問題もありますし、
他の常連客の面々にとってもプライベートな特別な場ですので、
この先はご紹介は一切控えようと思っています。

また面白い分かりやすいお話が聞けたら公開しますから♪
大収穫への願い天絆いちじくのクロンヌ愛しい子には祝福を豊彩の地勝利磁針ハイビスカスの祈り光溢れる世界Green & Black始まりの地光溢れる世界魔法の箒水の女神おめかしフクロウ狩猟成就タンザニアの夜聖なる花の雫イール・ラン!土金六芒新芽のメロディ