風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

開運玄関マット ~縁風~

2023年版玄関マットを発表します。
木の氣年を迎えます。
四緑木星は風の方位・縁の方位。
あらゆる良縁を繋いでいきましょう。
023年版玄関マット、完成しました。


今回も例年通り難易度高く、面倒で手間のかかる作業のてんこ盛り。
でも縫製チームが実に楽しそうに惚れ惚れするような連係プレーで
製作にあたってくれました。
緑木星の年となる2023年は木の氣の年。

癸卯の年という、癸=水の氣・卯=木の氣の
木の氣エネルギーの強い年なんですのよ。

そこに水が入りますから、木の氣の伸びること伸びること。。
た、四緑木星というのは南東の方位。
木の氣と火の氣の方位の間ということで、
風が起きるのです。

木が燃えると空氣が動きますでしょ。
風が生まれるのですわ。
は「風水の風」という具合に、開運では非常に大事な要素。
もともと四緑木星方位は縁を生む方位とされているのですけれど
それは風を生むからなのですわ。

風は縁を運び、運を連れてきますからね。
開運の柱です。
縁と言うと

「つまり、結婚の縁でしょう?
 わたしは既婚者だから関係ない。」

とおっしゃる方も少なくないのですけれど、
縁は結婚だけではありませんわよ~~。笑
場との縁、請け負う仕事の縁、出会う友人の縁、
同僚や上司の縁、取引先の縁、情報の縁、
アイデア・解決策の縁。。

もっと言うなら、「運氣との縁」。
全てに関わって来るのが縁なのですわ。
という文字を見たら「道」とか「絆」とか「関係性」と
置き換えたら、より理解が進むかもしれませんわね。

人生のパートナーとの出会いも縁ですが、
縁のカテゴリーの中のほんの一部なのですから。
んな縁を繋いでいくエネルギーが、風には含まれます。
開運底上げのチャンス年ですわよ。

何せ、運氣のインフラ整備の年ということなのですから。
そして、四緑木星のような九星の木の氣と、
干支の木の氣が重なることも貴重なのですから。
だし、一言で縁と言ってしまうと
良縁も悪縁もあるのですわ。

開運生活者は、悪縁は避けて良縁だけを獲得していきたいものです。

2023年版玄関マットは、そこがテーマ。
せ風水玄関マットは、外部から入って来るエネルギーの
ろ過システムのようなものですからね。

良いエネルギーだけを取り込みたいからこそ設置するもの。

玄関マットでろ過された良い運氣を、
居住空間に取り込みましょう。
023年版の玄関マットも、しっかり固め仕様です。

もちろん悪い火の氣を含む悪い氣全般の影響を
ろ過する措置を取っています。
の氣のシルクの起毛布をベースに、
上下を横に配した柄の布は、
ウイリアム・モリスデザインの中から「すいかずら」。

すいかずらは、春に香りの良いお花を咲かせる
つるのある植物。
の「つる」がまた2023年は重要なんですのよ。

ちょっと専門的な話になりますが、
四緑木星は十干で言うところの「乙」で、
乙は「つる」を意味するのです。
た、香りは風のカテゴリーに入るもの。

春(木の氣)に、香りの良い(風)
花を咲かせる(木の氣)というすいかずらは、
2023年にぴったり。
語名ハニーサックルという、金の氣要素もありますわ。

咲き始めは白→次第に黄色になるので、
「金銀花」という別名を持つため、
金銀を併せ持つ木の氣。。

陰陽の両方を持ち、金の氣上昇のエネルギーも持つ
2023年に理想的な花なんですのよ。
ーヨンで出来た金色に波打つフリンジレースは金の氣を呼び込み、
そして浄化するモチーフ。
例年使っているフリンジレースですわね。

金の氣に浄化は必須です。
破邪対策も込めて外からの氣を磨き上げてもらいましょう。
花と葉のモチーフがかわいらしいレースも必見!

花も葉も木の氣ですが、こうしてレースのモチーフとして
並んで配置されると、花と葉の上を風が通るという意味を
持ちますわ。
右のサークルレースもお馴染みですわね。

豊かに金の氣を膨らませていき、
地盤に財を蓄える力を養う連続の丸モチーフの
綿カットワークレース。

運氣地盤に強い金の氣が降りてくるように。
地盤に財を蓄える力を養うように。
ースの下には青い小鳥柄の布。

アメリカのアーティスト、スーザン・ウィンゲットデザインの
テキスタイル「青い小鳥」。

レースを重ねたので見にくくなっていますけれど、
小鳥がおります。
に乗って飛ぶもの=鳥

ということで、風をコントロールする役目の
青い小鳥模様なのです。

鳥はすべて玄関マットの上辺向きに揃うように
作られていますのよ!
央には、恒例の大きなリボンを
取り付けています。

下(色の薄い方)…シルク製。色名はダークグリーン。
上(色の濃い方)…リネン製。色名はオリーブ。

複数の種類のグリーンカラーは、成長力の強さを
引き出すものなのです。
ボンの上には、シルク紐の吉祥結び。

四がキーワードになる四緑木星向けに
蝶の形にアレンジしてもらっています。

また、蝶は風に乗る生き物ですからね。
レンジ系とブラウン系の二色で吉祥結びを作ってもらいました。
オレンジ系には黄丹(おうに)、ブラウン系には唐茶(からちゃ)という
優美な名前もついている、正絹の紐です。

五黄土星の年(土の氣・ブラウン系)から飛び立って、
オレンジ系(風を起こす)方向に飛んでいくように!
祥結びは、縁もチャンスも運氣の道も、
どんどん繋いでいくためのもの。

リボンも「結び」のためのものですが、
その結びの力を更にグレードアップさせるべく
ここに配しています。
のマットの腰の部分に、オリジナルアイテムの証&開運言霊の
Magic Wandsのタグ、もちろん今回も入っています。

裏布は、ペパーミントのダマスク柄という
木の氣のエネルギーが増幅していく配し方をしていますのよ。
た、表からは見えませんが
内布には開運モチーフのスカラベを、
2023年に特にパワーを発揮する配列にした模様を
入れてありますわ♪
べてシルク糸で丁寧に縫製されたこの玄関マットですが、
2020年版から新しく加わった
滑り止めマットをセットするためのゴムレース!

2023年版にもつけていますわよ。
して、2022年版から登場した玄関マットSグレード、
今年もご用意いたしました。

金の氣のシルクの起毛布をベースにしているのは同じです。
ここにシルクオーガンジーが重なりますのよ。

あまりにも贅沢な「シルクのダブル使い」玄関マット。
それがSグレード。
に出るのがシルクオーガンジーで、
起毛シルクはオーガンジーの向こうに透けて見える状態。

アイボリーのシルクオーガンジーを重ねていますからね。
毛布より汚れにくく、何かと手入れしやすいと
ワタクシは思います。

シルクが重なっている分、金の氣も数倍アップ。
重なりは地盤を意味しますから、金の氣発生の地盤・畑
という役割も兼任してくれるのがSグレード。
023年は、風がテーマの年。

風にもたらされる、あらゆる縁を
取捨選択して良いものを取り込まないといけません。

そういう意味でも、運氣のろ過装置的な
玄関マットは重要なアイテムと言えますわ。
家族も含め、良い縁が繋がった分だけ
居住空間への運の道が増えるのですもの。

多くの良い風を呼び、良い縁を繋ぎ、
良い運の道を切り開き、
運氣レベルの高い室内にしていきましょうね。

ここをご覧になった方が、
皆さま良い縁とチャンスを手になさいますように。

そう願って風水デザインされた玄関マットです。
レギュラー:約66×40cm
セミロング:約87×40cm
ロング  :約132×40cm
シルク、コットン、レーヨン、リネン

レギュラー

セミロング

ロング

滑り止め

フェムト

皆が驚く波瀾万丈人生を送り、もはやどん底?というところから復活した不死鳥系ライター。ねこが大好き。12月6日生まれ。
カートに入れる
お客様の声