風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店

Feel Your Legs~着る風水こたつ~

五黄土星の年は冷え厳禁。
特に足腰の冷えは一大事!
開運レッグウォーマー、完成♪
度かお話ししていることですが、
開運に冷えは厳禁です。

涼しいのは良いのですけれど、冷えはアウト。
運氣の流れが止まると言われていますのよ。
話に登場する仙人師匠も、冷えは目の敵にされますわ。

体にとって百害あって一利無し。
エネルギーの循環を止めてしまうから。

そうおっしゃいます。
運理論というものは、こんな風に現実と直結しています。

冷えを生じさせるもの。通氣しないもの。循環しないもの。
そういうものはNG。

まぁ、避けるにも限度はありますから、
避けられなかったからって全力で悲観なさいませんようにね。
れど、出来ることは積極的にやっていきましょう。

通常でも冷えは良くないのですが、
五黄土星の年は特に良くないのですわ。

土の氣というだけでも氣をつけたいのですけれど、
何せ五黄土星は運氣中心地盤の年。

この年の冷えは、体で言うなら心臓を凍り付かせるようなもの。
に何とかしたいのは、脚の冷えです。

もともと東洋哲学では頭寒足熱と申しますわね。
皆さまも耳になさったことがあるのでは。

頭を冷やして足元は温める。
健康の基本ですが、運氣の基本でもあります。
熱足寒だったらどうなるのか。。

脚・足は大地のエネルギーを受け取る部分。
凍結して門を閉ざしていては、受け取るものも受け取れません。

頭は運氣が宿る場所。
頭熱では、運氣が燃えてしまうのですわ。
いうわけで作りたかったのが、
開運要素のあるレッグウォーマー。

今回も縫製チームが頑張ってくれました♪
はレーヨンスエード。


革風に見えるなかなかの高級感が素敵ですが、
見た目だけでなく、しなやかでなめらかで、
とても良い材質です。
側に使用しているのは、起毛タイプの吸湿発熱素材。
ポリエステルとレーヨンの混紡。


水蒸氣や水分に反応して、2度以上の発熱効果があるという
機能素材ですわ。

薬剤で発熱するのではなく、繊維が発熱するしくみなので、
お洗濯で機能が損なわれることはありません。
水では、割と長く「レーヨンOKポリエステルNG」という
線引きがあったのですが、最近のポリエステルは進化したようです。

通氣しない・循環しないということでアウトだったのに、
最近のポリエステル繊維は、通氣する・循環(分解)するものに。
然、ものに寄ります。
粗悪なポリエステルは相変わらずNG要素を持つ繊維のようですから。

ですが、選別が必要&使用方法の選択も必要とは言え
ポリエステルはOKカテゴリーに入れても良いものになりました。
るはナイロンとアクリルですわね。
ナイロンも進化しつつあると聞きます。
現時点では、もう少しの状態。

アクリルはまだ先かしら。。という状況のようです。
て、この機能布ですが生地の名前的にはマイクロボアのフリース。

ふわふわの触感が、猫を撫でている時のように柔らかくて暖かくて、
足もとを包んでくれますわ。
注目なのは、この構造。

靴を履いていても、ズボンを履いていても、
上から巻けます。
暑くなったなら外せますわ。
それぞれな脚の太さには、マジックテープがついた革テープが
役立ってくれますわね。

心地よい巻き具合で留めて下さい。

この革テープ、安定数・土の氣数の4本です。
してレッグウォーマーって「膝も温めたい」という方も
少なくないのではと思います。

そもそも関節も冷やさない方が良いのに、
一般的なレッグウォーマーって、膝露出が前提のものが主流。。
れもそのはず。

下が無い長靴下タイプのレッグウォーマーは、
関節の動きで下に落ちやすく、
それを防ぐには、今のところ
きつく締め上げるものにするしかありませんのよ。
は、ハードタイプのレッグウォーマーはどうなのか。

膝丈のものだと、膝が曲がりにくい。
歩きにくいことこの上ない。

しかも長靴下タイプと比べて、長くなるとコストも全然違う。。
agic Wandsのレッグウォーマーはハードタイプです。

巻き付け式ですので、膝の裏に布の切れ目がくる着用法で
歩くときにも邪魔になりませんわ。
タクシ、何種類か自分のレッグウォーマーを持っていますのよ。

長靴下タイプは、ズボンの上でも下でも使える便利さはありますが、
落ちやすいし大して暖かくもありません。

無いよりは暖かい。
ードタイプは、暖かさでは文句無しなのですけれど、
履くのはともかく、脱ぐのが大変過ぎ。

家の中でも外でも、あっさり着脱出来る構造で
暖かいものを作りたかったのですわ。
要な火の氣を取り込み、土の氣でコントロールして、
足(土の氣)・脚(土と木の氣)という五行をサポートする
素材と巻き構造と、革テープの配置間隔。

地のエネルギーを吸収しやすい色であることも大事。
もとにかく重視したのは、暖かいこと。

「こたつから出たくない」「部屋から出たくない」
「ヒーターの前にずっといたい」

なら、こたつを着ればいいじゃありませんか♪
という感覚で作ったものです。

連れていきましょう。こたつ♪
カートに入れる
お客様の声
Strato恋そめし春風桜宇宙と地球克己の蓮ストロベリースターター感謝の引継ぎ(3セット)癒しの耳飾り愛をこめて生け花を飛躍の三つ葉青い星へ春流の頃Shine Treeヴァン・ショー追い風に乗ってアッパーポジション水難予防の御守り太陽アシストだいじょうぶイルカハレ・ゴールド