風水デザインにこだわった 開運パワーストーンアクセサリー専門店
小雪 | 開運パワーストーンアクセサリー Magic Wands(マジックワンズ)

小雪

2020.11.22

雪がわずかながら降り始める頃。
これが小雪。


悪い氣リセット運がある日ではあります。
悪い氣リセット運があるにはあるのですが、
生活ががらりと変わるような何かをするのには向かない日。


ここ、なかなか要注意。
小雪の日というのは、割と11月22日になることも多くて、
世間では「11月22日=良い夫婦」として結婚記念日にしたりします。


が、本当にそういう新しい生活を始める日としては、
特に結婚記念日や開店記念日には向かない日でしてよ。
小雪は、要するに冷え込み始める日。


運氣的に冷えはNGなのですが、
冷えのスタートダッシュの氣を、
エネルギー活動していく時の始まりの日にしてはいけません。
結婚生活なら、愛情冷めやすく、
仕事なら、情熱冷めやすいということになりますのよ。
また、11月22日というのは、よほど上手に過ごさなければ
マイナスの火の氣が蓄積されてしまう日。


本来、「冷え」に対する「火」で温度調整されそうな印象ですが、
マイナスの火というのは冷え対策としての温度・熱は持たず、
ただ感情を煽るためだけの熱となりがち。
11月22日は、表面が氷点下なのに
内部に青い因縁の火をくすぶらせるという
心の環境を作り出しやすいのですわ。
以前、ハネムーンに日本からオーストラリアに行くのは
縁や絆を試す要素が強過ぎて難易度高い的な話を
どこかでしていると思いますのよ。


よほど縁や絆が強いカップル向けのハネムーン。
11月22日の結婚記念日も同様で、
乗り越えるカップルも少なくないでしょうけれど、

「何もそんな苦労をわざわざしなくても。。」

な日となります。
さて、先に注意事項を申し上げたようなものなんですのよ。


結婚生活、事業、趣味、いろいろあるでしょうね。
生活に関わる何かって。

新しい本を読み始めることだって、その範疇でしょう。
何かを始めることに関しては、逆に11月22日を避けると
覚えておきましょう。


何かのご縁付けに関しては、大丈夫ですので安心して下さいね。

逆にこの日の要素を利用できる部分がありますから。
例えば、火の氣の火力調整は難しいと常日頃申し上げていますが、
この日のご縁付けの火の氣のものは、自動的に火力調整されます。


プラスの火の過剰な部分が、冷えによって安定していきますのよ。
悪い氣リセットの要素もつくので、この日のご縁付けは
浄化力のあるものが特におすすめ。


お掃除道具のご縁付けなんか最高かもしれません☆

小雪に関する記事

小雪 ~風水的開運イベントデー~

小雪のご縁付けにおすすめなアイテムたち

開運シールプレゼント!

期間中、以下のピックアップアイテムをご縁付けいただいた方に
開運シールをプレゼント!
プレゼント期間:2020年11月22日 当日のみ